思い付きから始まった1泊2日の槍ヶ岳登山

2021.11.05(金) 2 DAYS

当初、冬山のテン泊したいなーから始まり、その後槍ヶ岳を見に行ってみるかーからの、やっぱり見るなら登るかーで、槍ヶ岳までのルート調べて(上高地から槍ヶ岳ピストン)、山小屋調べたら全てclose。 山小屋closeは毎回の事なので全く問題なし👍 問題なのは、上高地から槍ヶ岳までの距離と時間、それと水場の情報が全く無い事…🤔 距離と時間はYAMAPと山と高原地図で確認し水場の情報は現地調達。 ザックには2日分の食料+🍞,🍫。 水場の情報が全く無かった為、水は多めの5ℓを準備。(一応濾過器も準備) 結果、水は余りました😅 11月の3000m級の山なので、とりあえず冬山装備を準備しパッキング。(ザックはパンパン、そして重い) 家をAM 1:30に出発し6:15上高地。 上高地から横尾山荘まではただのハイキング。(でも、遠い) 横尾山荘からは徐々に登り。 寝不足とザックの重さに耐えきれず、槍沢ロッジで緊急会議。(会議内容:どこでテン泊するか問題) 等高線を確認し、今の体調とザックの重さを考慮し、当初予定していたテント場を変更しババ平に泊まる事に⛺️(結果:この判断は正しかった👍) ババ平から槍ヶ岳までのピストンの距離+ババ平から上高地までの距離とバスの時刻を計算し2日目の出発はAM2:00に決定。 AM2:00にババ平を出発しとりあえず槍ヶ岳山荘を目指す。 暗闇の中の移動だった為、ババ平から槍ヶ岳山荘までは全く景色も見れずひたすら歩く…🚶‍♂️(星空はめっちゃ綺麗でした) 暗闇の中ひたすら歩き続け、日の出30分前に槍ヶ岳山荘に到着…。(寒いとにかく寒い🥶🥶) 槍ヶ岳山荘 で日の出を待つ事30分。空は黒から青、青から赤に色が徐々に変化し朝日が出る瞬間、空は真っ赤に染まりすごいキレイな朝日登場☀️🙏 キレイな朝日をバッチリ見た後は、アイゼン(軽アイゼンの方が良かった)を履き槍ヶ岳山頂を目指す。 山頂までの登山道は所々雪があったが特に問題なく歩けた。 最後の梯子を登ると一気に開ける視界😳 流石、3180mから見る周りの景色は絶景🏔 山頂で少し余韻に浸った後は、上高地まで下山。 この下山の道のりはキツかった〜😵 歩いても歩いても全然着かない上高地。 下山途中に野生の猿と仲良く歩き上高地まで無事戻ってきました。 上高地から槍ヶ岳ピストン。 一言で言うならめっちゃ遠い。 恐らくネテロさんも思ったでしょう…。🤔 当分登山はいいやって🏔🙅‍♂️

この活動日記で通ったコース

体力度
5