別山~白山(御前峰)周回~最後に救いは訪れた✨

2021.11.06(土) 日帰り

活動データ

タイム

11:55

距離

25.3km

上り

2592m

下り

2589m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
11 時間 55
休憩時間
1 時間 26
距離
25.3 km
上り / 下り
2592 / 2589 m
2 16
6
1 51
1 2
29
15
27
1 11
25

活動詳細

すべて見る

先日取立山~赤兎山で白山・別山を間近で見て、その時にもうすぐ吊り橋の板が外されるらしいと聞き、行ってこようかと思いつく。 当初は白山だけのつもりだったが、別山もいいな、そういえばチブリ尾根からあんまり登ってないなと魔が差して、纏めて登っちゃえ❗となった😅 調べてみると結構なロングで、私の脚だと日帰り出来るギリギリのライン💦 でも現地までは比較的近いので、相変わらずの体力・脚力不足は早出でカバー作戦で行くことに(笑)。 頑張って市ノ瀬に3時過ぎ到着時、当然真っ暗だが先行車3台。 3時半頃、ヘッドランプを点けて歩き出す。 登山道は分かり易く、去年下りで通ってることもあり、特に迷う所はなかった。 気温は低くて、序盤から一面霜が降りて白く、チブリ避難小屋到着時はおそらく氷点下に達していた❄️ ちょうどそのころほぼ明るくなり、目指す御舎利山と別山やモルゲンで赤く染まった御前峰が見える✨ しかし御舎利山へ向かって登り始めて暫くたったころ、ふと気が付くとザックの横ポケットに突っ込んであった防寒テムレスが片方ない😱 思い当たる所はあるが、結構登ってきてしまった💦 だがこの気温だとないと厳しいかもしれないので、荷物をデポして渋々取りに戻る。 無事回収出来たが、約20分のロスと無駄な体力消費はロング日帰りには痛い😂 スマホもデポしてしまい、その分の記録もない、あか~ん!🤣 がっくりしつつも再度登り始めると、登山道に雪が増えてきた。 固くなっていて沈まないが、多少滑る。 登りは行けそうだったので、そのまま登り、御舎利山到着。 南縦走路の先の白山、次の目標の別山、そして北アルプスの山々がよく見えて、落ちていたテンションが上がる⤴️ 別山までも固い雪があったが、緩やかな道なので問題なく到着。 誰もいない山頂からは、白山御前峰や大汝山、先週登った赤兎山や大長山、三ノ峰~銚子ヶ峰に続く稜線に別山平、そして御嶽山に乗鞍岳、槍穂高や劔立山等北アルプスの山々も一望出来た✨ 寒くなってくると空気が澄んで、遠くの山々もより明瞭に見えて、素晴らしい眺望😊 これだけでも満足して降りてもいいくらいだったが、天気もよくて時間もまだ8時過ぎなので、予定通り南縦走路へ向かう。 南縦走路の雪は大分減ったようで、多い所でも20cmほどでない所の方が多い位だった。 南竜への下りが少し急で日陰になって固い雪が着いていたので要注意だったが、岩が出ている所も多く、足跡もあったので注意しつつチェーンは付けないで沢まで降りた。 その後逆に日当たりが良く雪が無い斜面を登って、南竜到着。 開けた空間に走る木道、背後に聳える白山、、、弥陀ヶ原に雰囲気が似ているが、圧倒的に人は少ない。 静かに景色を楽しめる、一時の癒し時間😊 そして南竜を過ぎると、室堂まで約500mの登りが待っている😂 最短ルートのトンビ岩コースを選んだが、短いということは急だということ。 日当たりが良く雪は殆どなかったが、段差の大きい所も多くて疲れも出てきた後半にはキツイ💦 ひーひー言いながら登り、室堂にたどり着く。 正直もう登りたくない気分だったが、ほぼ意地で御前峰山頂へ向かう。 よたよた山頂へ向かっていると、空もなんだか暗くなってきて、嫌な予感が😅 ようやくたどり着いた山頂は、まっしろではないがどんより😱 残念と思ったが、北アルプスは別山や南縦走路で堪能したし、別山が見えるだけいいと気を取り直す。 しかし写真を撮っていると、また明るくなってきて、お昼を食べ終わった時には晴れ🌞 よかった!やっぱり晴れてる方がテンション上がる🎵 青空の下で記念写真を撮り、あそこから歩いてきたと思い一際感慨深く別山を眺めて、満足して下山開始。 下山は出来るだけ楽に降りたかったので、砂防新道へ。 雪は殆どなく、問題なく別当出会まで戻る。 ここで終わりならいいが、さらに約5kmの道路歩きが待っている😂 考えなくても、バスが走ってて雪もなくまだ日が短くない、一月位前に歩くべきルートだったと思っても、今更。 とぼとぼ降り始めるが、道路の両脇の紅葉が見事で気が紛れる🍁 でも、疲れた、長い~❗と思っていると、一台の車が隣に停まり、運転していた女性が乗っていかれますか?と。 神❗ 勿論ありがとうございます🎵とそそくさと乗り込み、市ノ瀬まで送っていただいた😊 おかげで15時過ぎには駐車場に到着出来ました、ありがとうございました🙏 今季終わりが迫った別山~白山を↑チブリ尾根→南縦走路↓砂防新道で周回してきました。 序盤でやらかして時間のロスもありましたが、快晴の空の下でお互いから見る素晴らしい白山・別山や北アルプスの山々を眺めながら静かな山歩きを堪能出来ました。 手袋事件と車ワープがあったので、実際は23km、↑2650m↓2300m位でしょうか、おそらく日帰りでは自分の最高記録😁 このくらいが私の楽しい>キツイな日帰りの限界な気がします。 そろそろ気楽にロングを歩ける時期も終わりですが、来る雪山シーズンも楽しみです😀 そして白山は道路脇の紅葉が、今は見頃です🎵

白山・別山・銚子ヶ峰 3時過ぎ市ノ瀬に到着時、すでに3台駐車。
この日は、まだトイレ使えました。
3時過ぎ市ノ瀬に到着時、すでに3台駐車。 この日は、まだトイレ使えました。
白山・別山・銚子ヶ峰 しばらく道路を歩いて、右上に分かれた道に。
暗いので、見逃しそうになった😅
しばらく道路を歩いて、右上に分かれた道に。 暗いので、見逃しそうになった😅
白山・別山・銚子ヶ峰 途中で登山道に入ることも出来るが、ブラックなので道路をそのまま進む。
途中で登山道に入ることも出来るが、ブラックなので道路をそのまま進む。
白山・別山・銚子ヶ峰 右手にコンクリートの細い道が出てきたら、そちらへ。
右手にコンクリートの細い道が出てきたら、そちらへ。
白山・別山・銚子ヶ峰 猿壁登山口到着。
所々に後何kmの表示があって、ありがたい🙏
猿壁登山口到着。 所々に後何kmの表示があって、ありがたい🙏
白山・別山・銚子ヶ峰 登山道は分かり易く、ヘッドランプでも迷うことはないが、何度やっても暗い中歩くのは、ちょっと不安😅
下山で暗くなるよりいいので、自分の脚力と相談すると必要なのでやりますが💦
登山道は分かり易く、ヘッドランプでも迷うことはないが、何度やっても暗い中歩くのは、ちょっと不安😅 下山で暗くなるよりいいので、自分の脚力と相談すると必要なのでやりますが💦
白山・別山・銚子ヶ峰 少し明るくなってきた。
夜明け前の空に、麓の街灯りが見える。
少し明るくなってきた。 夜明け前の空に、麓の街灯りが見える。
白山・別山・銚子ヶ峰 避難小屋まで登山道に雪は殆どないが、気温は低く、序盤から霜が降りて一面キラキラしていた。
避難小屋まで登山道に雪は殆どないが、気温は低く、序盤から霜が降りて一面キラキラしていた。
白山・別山・銚子ヶ峰 チブリ避難小屋到着。
トイレ使用可。
チブリ避難小屋到着。 トイレ使用可。
白山・別山・銚子ヶ峰 ようやく明るくなってきて、ほっとする😀
ようやく明るくなってきて、ほっとする😀
白山・別山・銚子ヶ峰 最近よく見ている気がする、ビーナスベルト。
最近よく見ている気がする、ビーナスベルト。
白山・別山・銚子ヶ峰 白山・御前峰のモルゲン✨
白山・御前峰のモルゲン✨
白山・別山・銚子ヶ峰 御舎利山と別山。
小屋辺りからかなり寒くなり、おそらく氷点下。
薄めのジャケットを着て歩き出すが、
御舎利山と別山。 小屋辺りからかなり寒くなり、おそらく氷点下。 薄めのジャケットを着て歩き出すが、
白山・別山・銚子ヶ峰 登ってるとすぐに暑くなり、脱ぐ😅
これから冬にかけて、着たり脱いだり忙しい。
暫くしてなんだか気になって確認すると、ザックの横ポケットに突っ込んであった防寒テムレスが片方ない😱
ザックの中も確認するがやはりなく、おそらくジャケットを脱いだ時に落ちたと思われる。
結構登ったので戻りたくないが、気温はかなり低く、この後ないと困るかもしれないので、ザックを置いて取りに行く😂
この時スマホも置いていってしまったので、記録はされず。
登ってるとすぐに暑くなり、脱ぐ😅 これから冬にかけて、着たり脱いだり忙しい。 暫くしてなんだか気になって確認すると、ザックの横ポケットに突っ込んであった防寒テムレスが片方ない😱 ザックの中も確認するがやはりなく、おそらくジャケットを脱いだ時に落ちたと思われる。 結構登ったので戻りたくないが、気温はかなり低く、この後ないと困るかもしれないので、ザックを置いて取りに行く😂 この時スマホも置いていってしまったので、記録はされず。
白山・別山・銚子ヶ峰 中々無くて焦り始めた頃、発見。
よかったああ~😂
だが、この長い日程で往復約20分のロスは、地味に痛い💦
中々無くて焦り始めた頃、発見。 よかったああ~😂 だが、この長い日程で往復約20分のロスは、地味に痛い💦
白山・別山・銚子ヶ峰 気を取り直して再度登り始めると、登山道に雪が増えてきた。
手が冷たくなって、防寒テムレスを着ける。
取りに行って、よかった。
早朝は雪が固くてやや滑るが、登りなのでチェーンは付けず、そのまま登った。
気を取り直して再度登り始めると、登山道に雪が増えてきた。 手が冷たくなって、防寒テムレスを着ける。 取りに行って、よかった。 早朝は雪が固くてやや滑るが、登りなのでチェーンは付けず、そのまま登った。
白山・別山・銚子ヶ峰 振り向くと、奥越の山々。
先週登った、赤兎・大長辺り。
振り向くと、奥越の山々。 先週登った、赤兎・大長辺り。
白山・別山・銚子ヶ峰 避難小屋が大分小さくなった。
避難小屋が大分小さくなった。
白山・別山・銚子ヶ峰 左手には、今から歩く予定の南縦走路と白山が見える。
ここから見ると、結構アップダウンがありそう。
左手には、今から歩く予定の南縦走路と白山が見える。 ここから見ると、結構アップダウンがありそう。
白山・別山・銚子ヶ峰 御舎利山に到着。
山頂だと思われる所には、これだけ。
前からこうだったかな❓️覚えていない。
御舎利山に到着。 山頂だと思われる所には、これだけ。 前からこうだったかな❓️覚えていない。
白山・別山・銚子ヶ峰 天気は予報通り晴れ🌞
白山。
天気は予報通り晴れ🌞 白山。
白山・別山・銚子ヶ峰 雲海の上には、
雲海の上には、
白山・別山・銚子ヶ峰 北アルプスの山々がずらり✨
北アルプスの山々がずらり✨
白山・別山・銚子ヶ峰 まずは、別山へ。
まずは、別山へ。
白山・別山・銚子ヶ峰 後光が差している、別山神社。
今日の無事と暗くなる前に降りれるよう、お参り🙏
手袋事件もあって、ちょっと怪しくなってきた、、、そして後々大きなご利益をいただくことになる。
後光が差している、別山神社。 今日の無事と暗くなる前に降りれるよう、お参り🙏 手袋事件もあって、ちょっと怪しくなってきた、、、そして後々大きなご利益をいただくことになる。
白山・別山・銚子ヶ峰 別山、到着❗
誰もいない。
別山、到着❗ 誰もいない。
白山・別山・銚子ヶ峰 白山御前峰・大汝峰。
白山御前峰・大汝峰。
白山・別山・銚子ヶ峰 奥越方面。
奥越方面。
白山・別山・銚子ヶ峰 大長山、赤兎山。
赤兎山の奥に経ヶ岳。
大長山、赤兎山。 赤兎山の奥に経ヶ岳。
白山・別山・銚子ヶ峰 別山平と三ノ峰。
別山平と三ノ峰。
白山・別山・銚子ヶ峰 銚子ヶ峰に続く稜線。
銚子ヶ峰に続く稜線。
白山・別山・銚子ヶ峰 別山平に雪は殆どない。
別山平に雪は殆どない。
白山・別山・銚子ヶ峰 真っ青な空を背景に、雲海に浮かぶ山々✨
真っ青な空を背景に、雲海に浮かぶ山々✨
白山・別山・銚子ヶ峰 御嶽山。
噴煙も、しっかり見える。
右奥は多分中央アルプス。
御嶽山。 噴煙も、しっかり見える。 右奥は多分中央アルプス。
白山・別山・銚子ヶ峰 乗鞍~霞沢~焼岳。
乗鞍~霞沢~焼岳。
白山・別山・銚子ヶ峰 北アルプス。
槍穂や黒部源流の山々。
北アルプス。 槍穂や黒部源流の山々。
白山・別山・銚子ヶ峰 薬師に劔立山。
薬師に劔立山。
白山・別山・銚子ヶ峰 穂高の山々に槍ヶ岳。
大キレットもはっきり。
穂高の山々に槍ヶ岳。 大キレットもはっきり。
白山・別山・銚子ヶ峰 薬師~立山~別山~劔~白馬。
黒っぽい三角が、劔岳。
薬師~立山~別山~劔~白馬。 黒っぽい三角が、劔岳。
白山・別山・銚子ヶ峰 白水湖と三方崩山。
白水湖と三方崩山。
白山・別山・銚子ヶ峰 最高の景色を見ながら、朝ごはんを食べ、南縦走路へ。
最高の景色を見ながら、朝ごはんを食べ、南縦走路へ。
白山・別山・銚子ヶ峰 来た道を少し戻って、
来た道を少し戻って、
白山・別山・銚子ヶ峰 御舎利山手前の分岐で、右へ。
御舎利山手前の分岐で、右へ。
白山・別山・銚子ヶ峰 序盤は、右側斜面をトラバースしていく。
序盤は、右側斜面をトラバースしていく。
白山・別山・銚子ヶ峰 雪はあるところはあるが、
雪はあるところはあるが、
白山・別山・銚子ヶ峰 ないところはない。
無い所の方が多く、雪は固めで殆ど沈まないがツルツルと言うほどでもなかったので、注意しつつチェーンは付けずに歩いた。
もう少し気温が低くて凍結があったら着けたと思う。
今くらいの時期からは時間帯やその人なりの判断で変わるので、その時にならないといるかいらないか分からない🤔
ないところはない。 無い所の方が多く、雪は固めで殆ど沈まないがツルツルと言うほどでもなかったので、注意しつつチェーンは付けずに歩いた。 もう少し気温が低くて凍結があったら着けたと思う。 今くらいの時期からは時間帯やその人なりの判断で変わるので、その時にならないといるかいらないか分からない🤔
白山・別山・銚子ヶ峰 景色は素晴らしく、青い空に雲海、北アルプスの山々を眺めながらの道行🎵
景色は素晴らしく、青い空に雲海、北アルプスの山々を眺めながらの道行🎵
白山・別山・銚子ヶ峰 トラバースしている所が多く、途中までは思ったほどアップダウンは激しくない。
トラバースしている所が多く、途中までは思ったほどアップダウンは激しくない。
白山・別山・銚子ヶ峰 少しずつ近くなってくる御前峰。
少しずつ近くなってくる御前峰。
白山・別山・銚子ヶ峰 天池か。
天池か。
白山・別山・銚子ヶ峰 南竜が見えてきた。
南竜が見えてきた。
白山・別山・銚子ヶ峰 油坂。
雪岩ミックスのやや急な斜面で、チェーンを着けても着けなくても微妙な感じ。
着けずに降りたが、雪がないとこと思って踏んだ石の表面が凍っていて滑ったり😅
一旦どんどん下って、
油坂。 雪岩ミックスのやや急な斜面で、チェーンを着けても着けなくても微妙な感じ。 着けずに降りたが、雪がないとこと思って踏んだ石の表面が凍っていて滑ったり😅 一旦どんどん下って、
白山・別山・銚子ヶ峰 沢まで降りたら、
沢まで降りたら、
白山・別山・銚子ヶ峰 登る。
少し、疲れてきた💦
登る。 少し、疲れてきた💦
白山・別山・銚子ヶ峰 南竜到着。
南竜到着。
白山・別山・銚子ヶ峰 空間が広がり、気持ちがいい😀
空間が広がり、気持ちがいい😀
白山・別山・銚子ヶ峰 キャンプ場に寄ってみる。
新しいトイレはまだ使えなかったが、古い方は使用可。
キャンプ場に寄ってみる。 新しいトイレはまだ使えなかったが、古い方は使用可。
白山・別山・銚子ヶ峰 このまま下山したい気もするが、ここまできたので御前峰へ向かう。
このまま下山したい気もするが、ここまできたので御前峰へ向かう。
白山・別山・銚子ヶ峰 すでに閉まっている南竜山荘の横を通って、
すでに閉まっている南竜山荘の横を通って、
白山・別山・銚子ヶ峰 トンビ岩コースを登っていく。
最短コースだが、その分急。
段差の大きい所も多い💦
トンビ岩コースを登っていく。 最短コースだが、その分急。 段差の大きい所も多い💦
白山・別山・銚子ヶ峰 振り返ると、南竜の向こうに別山。
振り返ると、南竜の向こうに別山。
白山・別山・銚子ヶ峰 以前下ったことはあるが登ったことはなく、こんなキツカッタかなと思いながら登っていく。
以前下ったことはあるが登ったことはなく、こんなキツカッタかなと思いながら登っていく。
白山・別山・銚子ヶ峰 トンビ岩。
ほぼ急登が終わったところにあった。
翼に見えないこともない、かな。
トンビ岩。 ほぼ急登が終わったところにあった。 翼に見えないこともない、かな。
白山・別山・銚子ヶ峰 室堂までは10cmほどの雪。
大分融けたようだ。
室堂までは10cmほどの雪。 大分融けたようだ。
白山・別山・銚子ヶ峰 ようやく室堂到着。
すでに閉鎖していて、水もトイレも使えず。
いつもに比べると閑散としていたが、それでも数人の人が居られた。
思えば別山山頂で二人登って来られた以外は、ここまでずっと一人旅だった。
ようやく室堂到着。 すでに閉鎖していて、水もトイレも使えず。 いつもに比べると閑散としていたが、それでも数人の人が居られた。 思えば別山山頂で二人登って来られた以外は、ここまでずっと一人旅だった。
白山・別山・銚子ヶ峰 正直かなり疲れたが、ここまで来たら意地でも御前峰まで登る✊
雪は最初と途中一部あったが、
正直かなり疲れたが、ここまで来たら意地でも御前峰まで登る✊ 雪は最初と途中一部あったが、
白山・別山・銚子ヶ峰 無い所の方が多く、ツボで登る。
ここまで使ってもいい所は数か所あったが、結局持ってきたチェーンは使わず。
無い所の方が多く、ツボで登る。 ここまで使ってもいい所は数か所あったが、結局持ってきたチェーンは使わず。
白山・別山・銚子ヶ峰 今回御前峰への登りは、かなりしんどかった💦
今回御前峰への登りは、かなりしんどかった💦
白山・別山・銚子ヶ峰 おまけに登っていくと雲が多くなってきて、嫌な予感が。
おまけに登っていくと雲が多くなってきて、嫌な予感が。
白山・別山・銚子ヶ峰 山頂神社到着。
山頂神社到着。
白山・別山・銚子ヶ峰 どんより😂
どんより😂
白山・別山・銚子ヶ峰 別山は見えている。
ガスガスまっしろでないだけ、ましか。
別山は見えている。 ガスガスまっしろでないだけ、ましか。
白山・別山・銚子ヶ峰 北アルプスも、白いのが薬師岳かなと何とか分かる位。
北アルプスも、白いのが薬師岳かなと何とか分かる位。
白山・別山・銚子ヶ峰 ちょっと残念に思いながら写真を撮っていたが、また青空が出てきて、
ちょっと残念に思いながら写真を撮っていたが、また青空が出てきて、
白山・別山・銚子ヶ峰 山頂でお昼を食べていると、晴れた🌞
よかった❗
山頂でお昼を食べていると、晴れた🌞 よかった❗
白山・別山・銚子ヶ峰 大汝。
大汝。
白山・別山・銚子ヶ峰 剣ヶ峰。
剣ヶ峰。
白山・別山・銚子ヶ峰 改めて記念撮影😁
改めて記念撮影😁
白山・別山・銚子ヶ峰 残念ながら、北アルプス方面の雲は取れず。
まあ、別山でキレイに見えたので、よし🎵
残念ながら、北アルプス方面の雲は取れず。 まあ、別山でキレイに見えたので、よし🎵
白山・別山・銚子ヶ峰 室堂と別山。
室堂と別山。
白山・別山・銚子ヶ峰 あそこから歩いてきた、がんばったよ自分、と自画自賛😁
あそこから歩いてきた、がんばったよ自分、と自画自賛😁
白山・別山・銚子ヶ峰 室堂まで降りて来ると、すっかりまたいいお天気🌞
そのままガスらなくてよかった。
室堂まで降りて来ると、すっかりまたいいお天気🌞 そのままガスらなくてよかった。
白山・別山・銚子ヶ峰 下山開始。
序盤には多少雪はあったが、歩行に影響はない程度。
下山開始。 序盤には多少雪はあったが、歩行に影響はない程度。
白山・別山・銚子ヶ峰 弥陀ヶ原。
弥陀ヶ原。
白山・別山・銚子ヶ峰 山頂方向。
山頂方向。
白山・別山・銚子ヶ峰 黒ボコ岩分岐に到着。
疲れて少しでも楽に降りたいので、砂防新道へ。
黒ボコ岩分岐に到着。 疲れて少しでも楽に降りたいので、砂防新道へ。
白山・別山・銚子ヶ峰 黒ボコ岩から下は、
黒ボコ岩から下は、
白山・別山・銚子ヶ峰 登山道に雪はほぼなし。
登山道に雪はほぼなし。
白山・別山・銚子ヶ峰 いつも見えてる別山だが、今日はいつもより感慨深く眺めつつ降りる。
下山時は、朝の寒さは嘘のように暖かい。
いつも見えてる別山だが、今日はいつもより感慨深く眺めつつ降りる。 下山時は、朝の寒さは嘘のように暖かい。
白山・別山・銚子ヶ峰 甚之助避難小屋。
水は出ないが、冬季トイレ使用可能。
甚之助避難小屋。 水は出ないが、冬季トイレ使用可能。
白山・別山・銚子ヶ峰 中飯場は、水もトイレも使えず。
中飯場は、水もトイレも使えず。
白山・別山・銚子ヶ峰 中飯場から下は、まだ紅葉が残っていた🍁
中飯場から下は、まだ紅葉が残っていた🍁
白山・別山・銚子ヶ峰 下り専用へ。
下り専用へ。
白山・別山・銚子ヶ峰 吊り橋の板も、来週には取り外される。
吊り橋の板も、来週には取り外される。
白山・別山・銚子ヶ峰 別当出会まで、帰還。
別当出会まで、帰還。
白山・別山・銚子ヶ峰 別当はすでに閉鎖していて、水は出ない。
冬季トイレは使用可能。
別当はすでに閉鎖していて、水は出ない。 冬季トイレは使用可能。
白山・別山・銚子ヶ峰 そしてこれから、まだ市ノ瀬まで約5kmの道路歩き😂
自転車欲しいなあと思いつつとぼとぼ降りていたが、
そしてこれから、まだ市ノ瀬まで約5kmの道路歩き😂 自転車欲しいなあと思いつつとぼとぼ降りていたが、
白山・別山・銚子ヶ峰 道脇の紅葉が凄く綺麗だった🍁
道脇の紅葉が凄く綺麗だった🍁
白山・別山・銚子ヶ峰 まだ見どころがあって救われた気分だったが、その後本当の救いの神が登場❗
まだ見どころがあって救われた気分だったが、その後本当の救いの神が登場❗
白山・別山・銚子ヶ峰 2kmほど道路を降りた所で、通りすがりの親切な女性が車に乗せてくださいました😊
おかげ様で、3時過ぎに市ノ瀬まで帰還出来、長い一日が無事終了。
2kmほど道路を降りた所で、通りすがりの親切な女性が車に乗せてくださいました😊 おかげ様で、3時過ぎに市ノ瀬まで帰還出来、長い一日が無事終了。
白山・別山・銚子ヶ峰 今季終わりが迫った別山~白山を周回してきました。
長い道のりでしたが、天気に恵まれ、お互いから見る素晴らしい白山・別山や北アルプスの山々を堪能出来ました✨
最後に人の優しさも感じて、キツかったけど充実した一日でした😊
車に乗せてくださった方、本当にありがとうございました🙏
今季終わりが迫った別山~白山を周回してきました。 長い道のりでしたが、天気に恵まれ、お互いから見る素晴らしい白山・別山や北アルプスの山々を堪能出来ました✨ 最後に人の優しさも感じて、キツかったけど充実した一日でした😊 車に乗せてくださった方、本当にありがとうございました🙏

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。