大文字山

2017.12.09(土) 日帰り
しばっち
しばっち

活動データ

タイム

01:55

距離

5.8km

上り

495m

下り

472m

活動詳細

もっと見る

 これまで、12月に全くどこにも登っていないなぁ、なんて考えていました。でも、あんまり今の時期はガチな山登りもなぁ、なんて考えていて、ちょっと思い付きで大文字山あたり登ってみようかと考えました。  京都あたりの観光がてら、という感じです。  ただ、スタートが遅かったこともあり、京都駅到着は10時45分。そこから地下鉄で蹴上までついた時点で11時15分くらいでした。やっぱり、京都は、播州地域から遠いですね。  さて、蹴上の駅からずんずん登っていきます。12月で寒いですが、登っていると暑くなってきますね。  大文字山の辺は、京都一周トレイルのルートみたいで、案内はそこそこありますが、分岐が多く、迷いそうな場所もたくさんありますので、注意が必要です。  まぁ、GPS持っていたら、元に戻れそうですが。実際、今回、1回踏み分け跡に入って、何とかルートに戻ることができましたが、そのまま南禅寺の方に降りてしまうところでした。    大文字山からは、京都の街が一望できます。気持ちのいい景色です。  登り1時間くらいで、あんまり無理もないので、気軽に登れる感じですね。実際、最初の15分は辛かったですが、それ以降は結構いいペースで登れたんじゃないかと思います。    下ってからは、法然院や慈照寺銀閣を見たりと、観光モードでした。その後、トロッコに乗るべく、嵐山へいきました。    恥ずかしい話ですが、銀閣から嵐山へ行く途中、バスから降りて財布が見当たらず、めっちゃ焦りました。が、リュックに引っかかっていて事なきを得ました。(約30分狼狽えました。)このタイムロスで、嵐山観光がちょっと消化不良気味ですが、また、行けばいいですよね。    まぁ、観光がてら、いい感じの運動不足解消になったかと思います。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。