濃尾の夜景に浮かぶ入道ヶ岳🌃(鈴鹿7Mt.)

2021.11.06(土) 日帰り

注意情報

この活動日記は、現在は立入禁止となっている区域を含んでいる可能性があります。
事前に現地の最新情報を確認して行動をしてください。

立入禁止区域を確認する

活動データ

タイム

08:07

距離

6.9km

上り

812m

下り

819m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 7
休憩時間
5 時間 1
距離
6.9 km
上り / 下り
812 / 819 m
5
4
23
36
6
1 33

活動詳細

すべて見る

入道ヶ岳は、鈴鹿山脈主稜線から三重県側に張り出した位置にあり、山頂は360°開けた鈴鹿セブンマウンテンの一座です。その位置関係のおかげで、山頂部と平野部の街までの角度が20°もあり、この角度は三大夜景に引けをとらないんだそう。標高も900mある為、本当に足元から夜景が始まるような感覚で伊勢湾から濃尾平野方面が一望できます🙆 最寄りの登山口からはCT2時間(1.5hrくらいで着きました)です。 先月鈴鹿セブン最後の一座として、夜景を見に登ったのですが、一瞬綺麗な夕焼けは見れたもののその後はガスガスで何とも悔しい結末に。( ̄▽ ̄;) ということで、今回はちゃんと天気予報を確認したうえで、夜景&ご来光を狙いに再度行ってきました〜⛰ 今回は天候も安定していて、想像以上の夜景と星空とご来光でございました( ̄ー ̄)ニヤリ 登山道情報👇🏻 特に危険箇所ありませんが、下山に使った谷ルートはザレガレ箇所が結構あり、歩くのに難儀しました(カメラ機材に防寒ウェア、湯沸かし用のお水等々それなりに重量があったというのもありますが💦)。景観のよい気持ちの良いルートだったので登りで使う方がベターかと思いました🚶‍♀️

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。