大峯奥駈道⑥🥾行者還岳・七曜岳とナメゴ谷紅葉🍁

2021.11.05(金) 日帰り

活動データ

タイム

06:55

距離

9.3km

上り

1007m

下り

1001m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 55
休憩時間
1 時間 16
距離
9.3 km
上り / 下り
1007 / 1001 m
1 37
24
52
1 8
1 29

活動詳細

すべて見る

11月はナメゴ谷の紅葉と兼ねて行者還山に登ろう❗️と決めていました。 紅葉も見頃✴️お天気も申し分なし🙆仕事も支障なし👌ということで友人と2人登ってきました。冬を迎える前に林道も閉鎖されてしまうので、年内最後の大峯奥駈道になると思います。 行者還岳、七曜岳は朽ちた梯子や急登の登り下りを繰り返す、なかなかハードな稜線歩きでした💦 登りが苦手な友人と下りが大の苦手の私。 互いに得意な方が先導しながらの珍道中でした🤣 しかし、稜線からの眺望は素晴らしく、歴史を感じさせる大峯奥駈道は朽ちた木々ですら美しく、魅いられる道でした。 特に感動したのは、七曜岳の手前から見えたバリゴヤノ頭の紅葉🍁です。 また、登ってみたいと思えるルートでした。 登山道にはテープを巻いてくれてありますが、所々ルートから外れやすい箇所もあり、注意が必要だと思いました。 来シーズンは、まだ友人が登っていない弥山、八経ヶ岳、大普賢岳周回に再びチャレンジする予定です。 当日は朝から捜索ヘリが午前中いっぱいくらいわりと近場を行き来していました。 後で知った事ですが、前日に笠捨山で滑落事故があったそうです。スタート時に見掛けた行方不明者の貼り紙の件もあり、他人事とは思えず考えさせられました。特に慣れない山をソロで歩く時はそれなりのリスクも伴うので、十分な装備や計画が必要であると改めて 身の引き締まる思いでした。

八経ヶ岳 R169から行者還林道を上がって行きます🚗💨
標識64番あたりが撮影スポット。
早朝にもかかわらず、たくさんの撮影者で賑わっていました。
竜が登っているかのようなナメゴ谷の紅葉🍁   去年初めて知り、今年も見ることが出来ました😍   見事です✴️
R169から行者還林道を上がって行きます🚗💨 標識64番あたりが撮影スポット。 早朝にもかかわらず、たくさんの撮影者で賑わっていました。 竜が登っているかのようなナメゴ谷の紅葉🍁 去年初めて知り、今年も見ることが出来ました😍 見事です✴️
八経ヶ岳 90番標識に車を停めて
90番標識に車を停めて
八経ヶ岳 目の前の鉄の階段を上がります。
ここが行者還岳登山口です。
6月に行方不明になられた男性のチラシが貼ってありました。 大普賢岳に登ってくると出たきり遭難されたようです。
目の前の鉄の階段を上がります。 ここが行者還岳登山口です。 6月に行方不明になられた男性のチラシが貼ってありました。 大普賢岳に登ってくると出たきり遭難されたようです。
八経ヶ岳 立派な桧の巨樹🌲  御神木のよう。
立派な桧の巨樹🌲 御神木のよう。
八経ヶ岳 歴史を感じさせる趣の尾根道✴️
雰囲気があります。
歴史を感じさせる趣の尾根道✴️ 雰囲気があります。
八経ヶ岳 日本岳、小普賢岳、大普賢岳が見えます。
日本岳、小普賢岳、大普賢岳が見えます。
八経ヶ岳 行者還避難小屋とこれから登る行者還岳⛰️
行者還避難小屋とこれから登る行者還岳⛰️
八経ヶ岳 小屋の中は綺麗で快適そうでした😀
小屋の中は綺麗で快適そうでした😀
八経ヶ岳 ナルトサワギク💠❔
1株だけ咲いていました。
ナルトサワギク💠❔ 1株だけ咲いていました。
八経ヶ岳 『行者還の宿』と記されています。
『行者還の宿』と記されています。
八経ヶ岳 靡(なびき)。  修験道で行われる修行や礼拝の場所なのだそうです。
※各靡には番号がありますが、勉強不足で知りません。ごめんなさい🙏
靡(なびき)。 修験道で行われる修行や礼拝の場所なのだそうです。 ※各靡には番号がありますが、勉強不足で知りません。ごめんなさい🙏
八経ヶ岳 雲が抜けて予報通り晴れてきました😀
雲が抜けて予報通り晴れてきました😀
八経ヶ岳 行者還岳山頂⛰️
1546.6m   ここも靡。
行者還岳山頂⛰️ 1546.6m ここも靡。
八経ヶ岳 右前方には大普賢岳方面👀
右前方には大普賢岳方面👀
八経ヶ岳 右手には大台ヶ原⛰️方面が見えます👀
右手には大台ヶ原⛰️方面が見えます👀
八経ヶ岳 両サイドの谷から吹き渡る風が冷たい🌀  でも、心地よいです
両サイドの谷から吹き渡る風が冷たい🌀 でも、心地よいです
八経ヶ岳 綺麗な林✴️
綺麗な林✴️
八経ヶ岳 いくつか梯子をのぼります。
いくつか梯子をのぼります。
八経ヶ岳 岩場に出てきました。
岩場に出てきました。
八経ヶ岳 本日一番の絶景と🍁🤩
目の前に『バリゴヤノ頭』
本日一番の絶景と🍁🤩 目の前に『バリゴヤノ頭』
八経ヶ岳 しばし見惚れてしまいます🤩🤩
しばし見惚れてしまいます🤩🤩
八経ヶ岳 左から、バリゴヤノ頭⛰️、大日山⛰️、山上ヶ岳⛰️…❔
左から、バリゴヤノ頭⛰️、大日山⛰️、山上ヶ岳⛰️…❔
八経ヶ岳 向こうに見えている山並みは❔
向こうに見えている山並みは❔
八経ヶ岳 七曜岳山頂。
1584m   ここも、靡。
七曜岳山頂。 1584m ここも、靡。
八経ヶ岳 せまいピークですが、眺望は見事✴️
せまいピークですが、眺望は見事✴️
八経ヶ岳 上ったり下りたりを繰り返す尾根歩き🥾   なかなかハードですが、両サイドに広がる眺望は素晴らしいです
上ったり下りたりを繰り返す尾根歩き🥾 なかなかハードですが、両サイドに広がる眺望は素晴らしいです
八経ヶ岳 名残惜しい。また、登りたい♡
名残惜しい。また、登りたい♡
八経ヶ岳 イルカ見つけました🤩
イルカ見つけました🤩
八経ヶ岳 行きは見つけられなかったタイタン見つけました🤩
行きは見つけられなかったタイタン見つけました🤩
八経ヶ岳 景色に溶け込んでる🤩
景色に溶け込んでる🤩
八経ヶ岳 下山後、今一度ナメゴ谷を眺めて帰りました🍁  来年もみたいな…
下山後、今一度ナメゴ谷を眺めて帰りました🍁 来年もみたいな…
八経ヶ岳 帰りは川上村の杉の湯♨️でサッパリ✴️  露天風呂から見える紅葉🍁が美しく湯量の豊富な気持ちの良いお湯でした😍
帰りは川上村の杉の湯♨️でサッパリ✴️ 露天風呂から見える紅葉🍁が美しく湯量の豊富な気持ちの良いお湯でした😍
八経ヶ岳 以下は友人が撮ってくれた写メの抜粋です。
臨場感が伝わりやすいかと思います😊
以下は友人が撮ってくれた写メの抜粋です。 臨場感が伝わりやすいかと思います😊
八経ヶ岳 あのトンガリ山⛰️は❔
鉄山⛰️⁉️
あのトンガリ山⛰️は❔ 鉄山⛰️⁉️
八経ヶ岳 行者還の宿から七曜岳へ向かう途中の難所です⚠️
行者還の宿から七曜岳へ向かう途中の難所です⚠️
八経ヶ岳 ここが一番の難所でした😭💦
ここが一番の難所でした😭💦
八経ヶ岳 めっちゃ足すくんでます…
めっちゃ足すくんでます…
八経ヶ岳 へっぴり腰🤣
へっぴり腰🤣

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。