紅葉と秋の味覚を楽しむ吾国山(ジオトレッキング体験プログラム)

2021.11.03(水) 日帰り

コロナ禍で中断していた「ジオトレッキング体験プログラム」、”紅葉と秋の味覚を楽しむ吾国山”と題して久しぶりに開催しました。 天候に恵まれ、快適なトレッキングを楽しむことができました。 紅葉にはちょっと早く、秋の味覚に予定していたスイーツはカフェ営業準備中のため楽しむことはできませんでしたが、トレッキング途中、地元の農家さんにミカンを頂きました。 ここは途中にトイレがないため、多人数でのツアーの場合留意が必要です。今回は、少数の人数でしたので、山頂近くに車を待機させて、大覚寺駐車場のトイレまで送迎して待機する形をとりました。 (山頂以降のぐるぐる回っていてやたら速い軌跡は、車での移動部分です)

登山道入り口までは1時間ほどかかります。

登山道入り口までは1時間ほどかかります。

登山道入り口までは1時間ほどかかります。

登山口に入る前にジオの説明。

登山口に入る前にジオの説明。

登山口に入る前にジオの説明。

この辺りはまだみなさん元気。

この辺りはまだみなさん元気。

この辺りはまだみなさん元気。

この辺りから少し傾斜が急になってきます。

この辺りから少し傾斜が急になってきます。

この辺りから少し傾斜が急になってきます。

カタクリ群生地。3月頃にはきれいな花を咲かせます。

カタクリ群生地。3月頃にはきれいな花を咲かせます。

カタクリ群生地。3月頃にはきれいな花を咲かせます。

中腹から山頂にかけては、中温暖帯の樹木が。

中腹から山頂にかけては、中温暖帯の樹木が。

中腹から山頂にかけては、中温暖帯の樹木が。

山頂から日光・那須方面を望む

山頂から日光・那須方面を望む

山頂から日光・那須方面を望む

山頂の田上神社

山頂の田上神社

山頂の田上神社

花崗岩のコアストーンのところで、花こう岩の風化について説明。

花崗岩のコアストーンのところで、花こう岩の風化について説明。

花崗岩のコアストーンのところで、花こう岩の風化について説明。

登山道入り口までは1時間ほどかかります。

登山口に入る前にジオの説明。

この辺りはまだみなさん元気。

この辺りから少し傾斜が急になってきます。

カタクリ群生地。3月頃にはきれいな花を咲かせます。

中腹から山頂にかけては、中温暖帯の樹木が。

山頂から日光・那須方面を望む

山頂の田上神社

花崗岩のコアストーンのところで、花こう岩の風化について説明。