WOC登山部ソロ 西熊山

2021.11.03(水) 日帰り

活動データ

タイム

05:46

距離

8.0km

上り

1005m

下り

1008m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 46
休憩時間
58
距離
8.0 km
上り / 下り
1005 / 1008 m
40
1 4
44
44
43
29

活動詳細

すべて見る

先週、西熊山まで行けなかったのでソロでリベンジ。 天狗塚西山登山口は、祝日だからなのか車がいっぱい(笑) 最初からの急登坂が始まる・・・ここは慌てずゆっくり登らないとあとがもたない、先週学習済(笑) にもかかわらずハーハーゼェーゼェーいいながらようやく笹原に出て振り返ると… そこには絶景が待っていた。落合峠がキラキラ光っていたので車が止まってるのだろう。 いやぁ~きれいだ、素晴らしすぎる~ それにしても山々が先週にくらべて赤みをを帯びているように感じる。紅葉が進んだのか・・・ しんどい思いで登ってきたので、この景色は御馳走だ。 天狗峠の分岐から東を臨むと、大好きな山々が見て取れる。西熊山・三嶺・太郎岌(剣山)・次郎岌 一度下ってからコルに出て(ここを下りるとお亀岩避難小屋)再びの登坂となる。 30分ほどで、西熊山の山頂に到着。360度素晴らしい眺め・・・来てよかった~この感動を誰かに伝えたい! それにしても、多くの登山者に出会えた。お亀岩小屋で泊まっていた方、三嶺まで行ってきた方、三嶺まで行く方、 お天気がいいので、み~んな笑顔だ(笑)頂上でいつもの、おにぎり・みそ汁・バナナを食べて、慎重に下山。 帰り道は、気になっていた落合峠を目指す。 感は的中、素晴らしい紅葉に出会えた・・・カーブを登るたび「ぅお~!スゲ~!」の連発、とってもとっても美しい~ 落合峠で矢筈山から下りてくるグループに出会う。「iribitoさ~ん」と声を掛けられる・・・ん?! そう、昨年7月、菅生で経由で三嶺に向かっているとき、「がけ崩れで通行できませんよ~」って声をかけてくれた方でした。奇遇でした、とっても嬉しかったですね。YAMAPで繋がりました(笑) 帰り、いつもの温泉と心弾ませていったにもかかわらず、駐車場がパンパンで断念した。 でも、とっても素敵な山行となったのはいうまでもないですなぁ・・・

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。