鳥海山、鉾立ビジターセンター

2021.11.03(水) 日帰り

鳥海ブルーラインも明日で冬の通行止め、鉾立ビジターセンターのリニューアルの状況を確認するついでに鉾立から七五三掛までの登山。 先日降った雪もだいぶ解けていましたが、視界はほぼなしの状態、みぞれや雨がぱらつく中、もはや冬の鳥海山を歩く。 来春オープンする鉾立ビジターセンターの工事が完了したので、ちょっと早いですが、ヤマッパーの皆さんには予告編として、その様子をご紹介、来年を楽しみにヾ(๑╹◡╹)ノ"

天気が良くなることを願って出発

天気が良くなることを願って出発

天気が良くなることを願って出発

賽の河原、標柱も冬支度

賽の河原、標柱も冬支度

賽の河原、標柱も冬支度

御浜に到着

御浜に到着

御浜に到着

その先まで

その先まで

その先まで

雪で覆われて

雪で覆われて

雪で覆われて

七五三掛、ここで引き返し

七五三掛、ここで引き返し

七五三掛、ここで引き返し

すっかり冬☃️

すっかり冬☃️

すっかり冬☃️

鳥海湖、周回して近づくと見えた

鳥海湖、周回して近づくと見えた

鳥海湖、周回して近づくと見えた

笙ガ岳との分岐

笙ガ岳との分岐

笙ガ岳との分岐

賽の河原に戻るルートはケルンを頼りに

賽の河原に戻るルートはケルンを頼りに

賽の河原に戻るルートはケルンを頼りに

最後まで雨雲の中!

最後まで雨雲の中!

最後まで雨雲の中!

チャララララー🎼鉾立ビジターセンターがリニューアル㊗️

チャララララー🎼鉾立ビジターセンターがリニューアル㊗️

チャララララー🎼鉾立ビジターセンターがリニューアル㊗️

火山の紹介、ブラタモリに出た林先生の監修、実験映像もあり

火山の紹介、ブラタモリに出た林先生の監修、実験映像もあり

火山の紹介、ブラタモリに出た林先生の監修、実験映像もあり

鳥海山形成のコーナー

鳥海山形成のコーナー

鳥海山形成のコーナー

植物、動物のコーナー

植物、動物のコーナー

植物、動物のコーナー

ジオラマと登山のコーナー🥾これで登山できない時も鳥海山を堪能できるでしょう⛰

ジオラマと登山のコーナー🥾これで登山できない時も鳥海山を堪能できるでしょう⛰

ジオラマと登山のコーナー🥾これで登山できない時も鳥海山を堪能できるでしょう⛰

来年もよろしく!

来年もよろしく!

来年もよろしく!

天気が良くなることを願って出発

賽の河原、標柱も冬支度

御浜に到着

その先まで

雪で覆われて

七五三掛、ここで引き返し

すっかり冬☃️

鳥海湖、周回して近づくと見えた

笙ガ岳との分岐

賽の河原に戻るルートはケルンを頼りに

最後まで雨雲の中!

チャララララー🎼鉾立ビジターセンターがリニューアル㊗️

火山の紹介、ブラタモリに出た林先生の監修、実験映像もあり

鳥海山形成のコーナー

植物、動物のコーナー

ジオラマと登山のコーナー🥾これで登山できない時も鳥海山を堪能できるでしょう⛰

来年もよろしく!

この活動日記で通ったコース

鳥海山 鉾立登山口コース

  • 8時間39分
  • 13.7 km
  • 1371 m
体力度
3

鳥海山の主な登山拠点のひとつである鉾立登山口は、鳥海ブルーライン沿いにあり、駐車場やビジターセンターなど設備が整っている。頂上までは標高差約1300mで、4〜5時間のコースとなっており、本格的な登山となる。