至仏山 鳩待峠よりピストン その①

2021.11.03(水) 日帰り

活動データ

タイム

03:36

距離

9.8km

上り

748m

下り

750m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 36
休憩時間
3
距離
9.8 km
上り / 下り
748 / 750 m
1
1 12
26
24
56
5

活動詳細

すべて見る

登山口までのアクセス道路が11/5を以て冬季閉鎖。閉鎖前に行こうと思っていましたが、ギリギリの今日になりました。 R120から鳩待峠に向かうと、何やら霰らしきものが降ってきました。駐車場に到着した時には雨。先行者の車が10台ほど停まっていました。様子見がてら車中で朝ごはんを食べました。その間に何台か帰る車が見受けられました。雨なので登山を諦めたのかな?ココマデキテモッタイナイ。 レイン上下を着ていざスタート。 ガスガスで視界ゼロ。 自分と向き合って歩くしかないので淡々と歩く。 途中で先行者に追いつき、先頭に立ったみたい。 途中強風で飛ばされるかと思いました。 増量しておいてよかった笑笑。 山頂に着いたら、気持ち天気が回復して、いつの間にか雨は止みました。 てんくらAで、晴れ予報だったはずだけど。 相変わらず視界ゼロ。 給水もせずに下山。 下山時には、15人位?とスライドしました。もともと周回予定のつもりが、進むべき方向を誤り、至仏山に直登したため、ピストンに変更しました(山の鼻からのコースは残雪期以外は下山禁止)。 登山口まであと1キロのところで女性二人組とスライドしました。登山口近くの木陰からカサカサする音と、下に下がって行く生き物の気配を感じたとのこと。それを聞いて、ザックから熊鈴を取り出して装着し、登山口まで歌を歌いながら下山しました。 下山後の移動中に見えた、戸倉やR120沿いの紅葉が見事でした。 その②へ続く

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。