鳥海山(鉾立から七高山ピストン)21.11.1

2021.11.01(月) 日帰り

【鳥海山(鉾立からピストン)メモ21.11.1】 8:25 鉾立駐車場 スタート 9:15 賽の河原 9:40 御浜小屋 10:35 分岐 11:00 文殊岳 11:30 伏拝岳 12:20 七高山 外輪山頂 12:55 伏拝岳 13:25 文殊岳 13:55 分岐 14:40 御浜小屋 15:00 賽の河原 15:40 鉾立 駐車場 ゴール ブルーライン開通時間内(8:00-17:00)の勝負。 スムーズにスタート出来たのですが、御浜小屋を越えた辺りから、しっかり雪。 分岐では外輪山コースを選択したのですが、山頂を目指すなら素直に山頂ルートに進むべきだったかと思います。 分岐からは道が狭く、傾斜も出てきたのでピッケルを使用。踏み抜き連発で苦戦しながらも、外輪山を文殊岳、伏拝岳、行者岳、七高山と歩いて、山頂は目と鼻の先。 ただ、七高山から新山に向かうための新山・外輪山分岐の傾斜がキツく(下がよく見えない)、怖くなりました。降りて登ってまた戻ってくる事を考えると、時間的にも不安が出てくる。 悩んだ結果、ここで引き返すこととしました。 下りは12本爪アイゼン+ピッケルを使用。慎重に慎重に分岐まで下ります。 御浜小屋まで下りてきて一安心。 本当に疲れました。

この活動日記で通ったコース

鳥海山 鉾立登山口コース

  • 8時間39分
  • 13.7 km
  • 1371 m
体力度
3

鳥海山の主な登山拠点のひとつである鉾立登山口は、鳥海ブルーライン沿いにあり、駐車場やビジターセンターなど設備が整っている。頂上までは標高差約1300mで、4〜5時間のコースとなっており、本格的な登山となる。