ブルースリーへの道

2021.10.30(土) 日帰り

活動データ

タイム

12:29

距離

27.6km

上り

2626m

下り

2620m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
12 時間 29
休憩時間
31
距離
27.6 km
上り / 下り
2626 / 2620 m
25
8
59
38
11
28
15
39
1 44
1 20
43
4
11
22
11
41
52
16
21

活動詳細

すべて見る

最近ゆるふわすぎたので、そろそろガッツリ登りたくて、大好きな南アへ! 大無間の別ルートにするか迷いましたが、安倍奥は未踏だったのでこちらにしました😆 北アルプスがRed Bullなら南アルプスはBlue 3かな てことでBlue 3(青枯山、青笹山、青薙山) を勝手におとなちゃれんじしてきました🐯 ブルース・リー氏ではなくブルースリーです😊 小河内山への取りつきからの登山道は獣道が多すぎて気を抜くとすぐルートロスします 鹿がめちゃくちゃ多かったので鹿道でしょうか その都度登ったり降りたりと修正します あと青薙山頂への急登地獄と山頂までの踏み跡無さすぎてGPSないと迷います ヘッデン下山するなら、小河内以北は踏み跡不明瞭な所があるので、明るいうちに小河内まで到着したいところです そして崩落地がかなりヤバすぎてビビりまくりました ロープが設置されていたのでかなり助かりましたが、大無間山なんてかわいいもんです でもやっぱり南アの奥深い森は魅力たっぷりで大満足 小笹平なんて天国のようで最高でした😆 ただやはり、このあたりのお山は覚悟と色んなスキル、体力が必要だと再認識です ヘッデン下山なので、楽しみにしてた静岡おでんで一杯は幻へ😭

青薙山・稲又山・青笹山 またもや二度寝で出発遅れ
でも睡眠バッチリです😊
またもや二度寝で出発遅れ でも睡眠バッチリです😊
青薙山・稲又山・青笹山 おはようございます
おはようございます
青薙山・稲又山・青笹山 あっという間に山伏山頂へ
素晴らしい景色~
ただ登山口までが長い~
野生動物も多くて運転慎重に
畑薙よりはマシですが
あっという間に山伏山頂へ 素晴らしい景色~ ただ登山口までが長い~ 野生動物も多くて運転慎重に 畑薙よりはマシですが
青薙山・稲又山・青笹山 南アルプスのみなさん
こんなに早く積雪するとは😭
南アルプスのみなさん こんなに早く積雪するとは😭
青薙山・稲又山・青笹山 青薙山方面へは一旦舗装路に降りて
青薙山方面へは一旦舗装路に降りて
青薙山・稲又山・青笹山 向かい側の取りつきからトラバースします
向かい側の取りつきからトラバースします
青薙山・稲又山・青笹山 大無間山方面
大無間山方面
青薙山・稲又山・青笹山 ほんと歩いてて気持ち良い
ほんと歩いてて気持ち良い
青薙山・稲又山・青笹山 山が深くてよき😆
山が深くてよき😆
青薙山・稲又山・青笹山 鹿でしょうか?
鹿でしょうか?
青薙山・稲又山・青笹山 先はまだまだ長い
先はまだまだ長い
青薙山・稲又山・青笹山 晩秋
晩秋
青薙山・稲又山・青笹山 よきよき
よきよき
青薙山・稲又山・青笹山 ここ大好きです
ここ大好きです
青薙山・稲又山・青笹山 わくわく
わくわく
青薙山・稲又山・青笹山 ほんといい雰囲気です
ほんといい雰囲気です
青薙山・稲又山・青笹山 いや~奥深い
いや~奥深い
青薙山・稲又山・青笹山 山伏側から三ケ所あって、手前は巻き道あるので問題なし
奥二つがかなり危ないです
山伏側から三ケ所あって、手前は巻き道あるので問題なし 奥二つがかなり危ないです
青薙山・稲又山・青笹山 大崩落の手前もなかなかキレ落ちてて、一部は裏側からまわりこみました
大崩落の手前もなかなかキレ落ちてて、一部は裏側からまわりこみました
青薙山・稲又山・青笹山 マジで長かった~
青薙山頂までの登りが直登で笹つかみながら登りました
時間押しちゃったのですぐ下山です
マジで長かった~ 青薙山頂までの登りが直登で笹つかみながら登りました 時間押しちゃったのですぐ下山です
青薙山・稲又山・青笹山 崩落手前で気合いをいれる
崩落手前で気合いをいれる
青薙山・稲又山・青笹山 ピンクロープを片手にバランス取りながらさっと渡りましたが、ロープをピンと張らせれば多少は安定しました
ただ左右ともにキレ落ちて足場も僅かな上、微妙にロープが遠くにあるので、つかんだままだと反動でバランス崩れる可能性もあります
一番狭いところは靴一足分です
往路は写真撮る余裕なし
復路は通りたくなさすぎて畑薙側にエスケープするかマジで悩みました
怖すぎて再訪はないです😭
もはや自己責任ですね
ピンクロープを片手にバランス取りながらさっと渡りましたが、ロープをピンと張らせれば多少は安定しました ただ左右ともにキレ落ちて足場も僅かな上、微妙にロープが遠くにあるので、つかんだままだと反動でバランス崩れる可能性もあります 一番狭いところは靴一足分です 往路は写真撮る余裕なし 復路は通りたくなさすぎて畑薙側にエスケープするかマジで悩みました 怖すぎて再訪はないです😭 もはや自己責任ですね
青薙山・稲又山・青笹山 新東名だったので、行きのSAで買っておいたおやつ
疲れた体に染み渡る!
もちは行動食にぴったりです😆
新東名だったので、行きのSAで買っておいたおやつ 疲れた体に染み渡る! もちは行動食にぴったりです😆
青薙山・稲又山・青笹山 夕日に染まる安倍奥の雰囲気よ😆
今度はテン泊で来たいです
夕日に染まる安倍奥の雰囲気よ😆 今度はテン泊で来たいです

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。