大朝日岳

2021.10.30(土) 日帰り

活動データ

タイム

09:39

距離

22.2km

上り

2209m

下り

2209m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
9 時間 39
休憩時間
52
距離
22.2 km
上り / 下り
2209 / 2209 m
5
39
2 12
36
46
3
29
1 44
32
4

活動詳細

すべて見る

五味沢登山口から大朝日岳に行って来ました。祝瓶山の登山口でもあり、ここの登山口を利用される方の大多数は祝瓶山に登るようです。実際このコースで、山頂以外は一人も会いませんでした。 麓は紅葉が最盛期で見ごたえ有りすぎ! 川の水もすごく綺麗😆 これでもかっ❗ってくらいの絶景でした🤗 さて、登山道ですが、吊り橋4本渡るまでは、平坦な道が続き、標高がなかなか上がりません😵 この吊り橋が揺れるし細いしでサイコー😆 アスレチック感覚で楽しめます🎵 特に3本目と4本目が細い‼️ 吊り橋を渡り終えてから急登になります。 頑張って登ると気持ちいい稜線歩きが待ってます。朝日連峰の山並みと紅葉した木々を見ながら山頂を目指します。隈笹ゾーンではビショビショになるので、ゲーターがあるといいでしょう。初冠雪の雪が所々残っていましたが、今回は装備無しで大丈夫でした。 ※利用者の少ないコースっぽいですが登山道は良く整備されていました。 ※トイレは登山口と大朝日岳避難小屋(100円) 紅葉、吊り橋のスリル、朝日連峰の山並みを楽しめた山旅でした。山に感謝✨

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。