至仏山(周回コース)

2021.10.30(土) 日帰り

活動データ

タイム

05:46

距離

11.8km

上り

915m

下り

914m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 46
休憩時間
1 時間 6
距離
11.8 km
上り / 下り
915 / 914 m

活動詳細

すべて見る

〈アプローチ〉 関越道沼田IC ー鳩待峠 〈コース概要〉 鳩待峠から、尾瀬ヶ原まで、木道を下る。 尾瀬ヶ原プチ周回後の登り開始は、登山道が水び出し、木道凍結で、ツルツル滑るので、注意。 森林限界点が低く、直ぐに圧倒的な眺望が後方に開ける。燧ヶ岳と尾瀬ヶ原のマッチングが美しく絵画の中のような景色が広がります。 傾斜が緩くなれば、山頂はまじか。山頂からの眺望は素晴らしい。上州、上越、日光、はるか彼方まで見通せます。短い稜線を歩き、降り開始。最後まで、木道があり歩きやすいコースです。 〈感想〉 この秋晴れを逃す手はないと思いながら、先週の光の長距離移動(往復740km)にうんざりしてたので、近場で、行ける100名山は?で、天気いいのは〜?という事で、至仏山にしました。 これで、ようやく30座クリア〜。この先未踏の近場百名山は、ほぼ皆無に。百名山ハンターの一番の問題は、移動距離‥とその移動時間ですね。土日休みだけでは厳しい、いや無理か‥ 至仏山は20年前にスキーで滑った以来で、懐かしいです。この時期はとても素晴らしい時期です。 尾瀬ヶ原の草に取り付く樹氷が、光輝いていて キラキラしてました。静寂で、別世界のような水平な広い空間が広がっており、いい感じでした。 麓の紅葉も沢山見れて、大満足でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。