男鹿三山 真山神社から

2021.10.27(水) 日帰り

活動データ

タイム

05:20

距離

11.4km

上り

805m

下り

968m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 20
休憩時間
39
距離
11.4 km
上り / 下り
805 / 968 m
1 4
48
48
1 17
11
11

活動詳細

すべて見る

真山神社から門前まで、お山かけ。 往復20キロはわたしはムリ、しかし本日は1人なので真山神社登山口まで交通機関に運んでもらっての出発。けっこうな距離なのに運賃お安くてありがたい… 朝、門前駐車場に駐車 ↓ 7:27発 門前駐車場から路線バスで男鹿駅 8:15着(200円) ↓ 8:50発 なまはげシャトル(前日予約)で真山神社 9:10着(1100円) 午後から雨の予報だし、登山口までの車窓からも雲かかってるのがわかるしで晴れの期待はしていませんでしたが、結果とても幻想的な光景の中歩けたので良かったです。 前日も雨だったようなので足元も心配していたのですが、落ち葉フカフカ・泥もほぼ無し・注意するのは木道が滑るくらいで、終始楽しく歩けました。ただしなまはげの999段は除く。 私、母の実家がこの周辺でなまはげ来る家だったため、子供の頃は大晦日の帰省が憂鬱で仕方ありませんでした。 なぜ、毎年毎年なまはげに理不尽に襲われにゆくのか…トイレに籠城するとなまはげ来たから出てきなさい!と怒鳴る母…私達兄弟を追い回すなまはげを追い回す祖母(蓑の藁を抜くため)…なんでかごめんなさいしてさっきまで襲われてたなまはげに酒を注ぎ…頭に藁を巻く(風邪ひかなくなるとかご利益あるらしい)…全てが意味不明な子供には混沌の一夜。 そんな回想。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。