誕生日に『田中陽希』氏と登る猟師岳〜鹿児島講演

2021.10.27(水) 日帰り

活動データ

タイム

01:49

距離

3.2km

上り

248m

下り

245m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
1 時間 49
休憩時間
30
距離
3.2 km
上り / 下り
248 / 245 m
38

活動詳細

すべて見る

シェルパ開催の田中陽希氏と登る熊本ミステリーツアーに参加してきました。 グレートトラバース1の第一回めからずっと観てきたので、本物に会って話ができて嬉しかったです。 少し前までプロフィールに書き続けていましたが、自分は山の神様だと思って崇めているので(笑) 放送観る時は毎回まず手を合わせてお辞儀をしてから観ています(笑) 前回穂高岳登山のための準備をしようとシェルパ鹿児島店に立ち寄った際、偶然このミステリーツアーのことを知り、即座に「参加する!」と決めました。 自分は「目の前のチャンスは絶対に逃さない!」と心に決めているので。 しかしまさか鹿児島から来て阿蘇くじゅうまで行くことになるとは…おそるべし、ミステリーツアー! 普段ソロで登っているので、今回初めて人と登りました。 陽希さん登場…も何故か頭頂部に傷テープ…笑 登山しながらグループ毎に陽希さんと少しだけ話す機会があったのですが、今まで大企業の社長達だろうが、人気の俳優だろうが、政治家、知事、どんな人間とも直ぐに気兼ねなくコミュニケーションしてきた自分が、最初の言葉を発せられない…笑 なんかそんな話しかけにくい雰囲気があったものの、「自分は彼と話をするためにわざわざ鹿児島から来たんだ!」と意を決して、「陽希さん、三百名山達成おめでとうございます!」と語りかけました。 そこからは、今日が自分の誕生日であり鹿児島から来たこと、翌日95歳の祖母を連れて鹿児島の講演に行くこと、ほぼ同じ歳の人間が大偉業に挑戦している姿に勇気をもらえたこと、最初は「こいつ頭がおかしい」と思ったこと(笑)、書籍『グレートトラバース1』で毎日テント泊をしていたことに驚いたこと、などを話しました。 せっかく登った猟師岳ですが、陽希さんと何を話そうか考えるのに必死で、景色があまり入ってきませんでした(;´Д`) しかしすぐ登れるような山でしたが、綺麗な山でした。 下山中は一人の女性の方と話しながら歩き、いくつになっても前向きで色々な事に挑戦していく姿勢を学ばせてもらいました。 ユースホステルでの食事会では食卓の方々と楽しい時間を過ごし、初めてYAMAPのフレンド交換をしました。 この食事時間の団欒が自分は本当に楽しかったです。 その後田中陽希さんへの質疑応答の時間の話は感心しました。 ・ノースフェイスには喜ばれたが、NHKには最初門前払いされ北アルプスで挑戦も断念するだろうと思われていた ・200名山達成後に後悔の念があり、このままでは後々の人生に影響が出そうだったので、「よし行くぞ」と心が整うまで2年待った ・挑戦には準備のための時間がかかる ・心と身体がしっかりと一致して地に足が着いていないと直ぐにボロが出たり崩れてしまう ・もしダメだったらそこから学んで次に活かす ・歩いていると山と山がそれぞれ(時間的にも空間的にも)繋がっていることに気が付き、どれが一番かは言えない ・最近はより良いものを求めるスピードが早すぎる ・今後はアドベンチャーレースに集中する ・エベレスト登山などには今のところ関心はない 他にも良いこと言ってた気がするけど忘れました…。 そしてジャンケン大会。 全然勝てないので正直最後は投げやりで手を適当に挙げていました。 すると、最後の書籍にて最後の二人まで勝ち残りお互いあいこが何度も続いた後、結局二人共書籍をプレゼントしてもらいました! しかもサインを書いて頂いた際に「厚かましいですが、ハッピーバースデーと書いて下さい」と伝えると、誕生日おめでとうと書いてくれました! 全員に配られたノースフェイスのTシャツを着て記念撮影を撮って、今回のミステリーツアー終了でした。 尊敬の念を抱く人と会えたり、同じ登山仲間の人と話が出来たり、最高の誕生日を送ることが出来ました。 皆さんありがとうございました。 〜翌日〜 午前中は仕事をし、午後から鹿児島講演を祖母と聞きに行きました。 入口でシェルパの阿南代表に「今日も来てくれたの?」と驚いた声で挨拶をしてもらい、そこで祖母に前日に熊本まで行ってミステリーツアーに参加していたことがバレました(笑) 実は自分も家族にどこに行くかを伝えずに参加していたので。 まさにミステリーツアー!笑 講演の後の退出の際、陽希さんが笑顔で自分に両手で大きく手を振ってくれました。 自分はそれが嬉しかったです。 やはり前日のミステリーツアーに参加して色々と話をして翌日も参加したことが、他の参加者達より少し親近感を持ってくれたんだろうな、と感じました。 祖母に書かせた手紙を渡しに行き、急に写真撮影会になったので最後まで残って祖母と陽希さんを撮っていると、陽希さんが話しかけてくれました。 前日出来なかった、自分が5年前から毎日体調が悪くて辛かった時にグレートトラバースの挑戦を観て勇気をもらった事への感謝の意を伝えることが出来ました。 すると祖母が「孫は、神様よりも仏様よりも田中様ですよ」と言って皆で笑ってお別れとなりました。 …とココまでは最高だったのですが、帰ると母親が救急車で運ばれたとか連絡があり、一気に気分が暗くなってしました…(;´Д`)

活動の装備

  • モンベル(mont-bell)
    クイックドライ フェイスタオル
  • ソース(SOURCE)
    ハイドレーションパックワイドパック2.0LSC-2060220202
  • アウトドアリサーチ(OUTDOOR RESEARCH)
    ヴィガー ライトウェイト センサーグローブ
  • その他(Other)
    スーパーフィート
  • その他(Other)
    Rakuten Hnad
  • ダーンタフ(DARN TOUGH)
    ブーツソック フルクッション
  • ミレー(MILLET)
    ドライナミック メッシュ ボクサー
  • ミレー(MILLET)
    ドライナミック メッシュ
  • その他(Other)
    ザンバラン 530 パスビオ GTX
  • ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE)
    ホライズンハット
  • ドイター(deuter)
    ストラーセ25
  • モンベル(mont-bell)
    ジオライン
  • ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE)
    ショートスリーブカラードスクエアロゴティー
  • その他(Other)
    アミノ2200
  • その他(Other)
    BAILESS GORE-TEX ショートスパッツ
  • ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE)
    アルパインライトパンツ

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。