比良山系縦走りべんぢ(蛇谷ヶ峰~釣瓶岳~武奈ヶ岳~蓬莱山~権現山)

2017.11.25(土) 08:15 - 2017.11.25(土) 20:07
※概要※ 途中撤退した昨年のりべんぢです!!11!!1 https://yamap.co.jp/activity/604827 今年は戦略上私が未踏な蛇谷ヶ峰側から攻めて比良縦走路をなぞる ルートを取りました!!! 出発地点は若江交通朽木支所前バス停より朽木の「グリーンパーク想い出の森」 敷地内の登山道からのアクセスとなります。JR安曇川駅からバスが出ています。 Pitapaはまだ対応していないので朽木支所前バス停まで740円の現金が必要です。 ゴール地点は栗原登山口より若江交通栗原バス停でJR和邇駅まで。 それほど問題ない距離なので走って和邇駅まで行っても良いでしょう。 ※見所※ 蛇谷が峰からの景色、釣瓶岳からの景色、武奈ヶ岳からの景色 蓬莱山からの(ry、南比良縦走路か(ry ※ルート案内※ 朽木支所前バス停スタート -> グリーンパーク想い出の森 -> 蛇谷が峰 ->  -> 滝谷ノ頭 -> ボボフダ峠 -> アラ谷峠 -> ヨコ谷峠 -> 地蔵峠/地蔵山  -> ササ峠 -> 釣瓶岳山頂 -> 細川越 -> 武奈ヶ岳山頂 -> イブルキのコバ  -> 金糞峠 -> 南比良峠 -> 荒川峠 -> 魚谷山 -> 比良岳山頂 -> 木戸峠  -> 打見山山頂/びわ湖バレイ -> 蓬莱山山頂 -> 小女郎峠 -> ホッケ山  -> 権現山 -> ズコノバン -> 栗原登山口 -> 栗原バス停  -> 和邇駅ゴール ※感想※ 今年も秋(最悪な事に寒波来てましたが)のロングトレイルにチャレンジしてまいりました。 今回は昨年冬の頭に行ってあえなく途中離脱してしまった比良山系縦走のりべんぢです! https://yamap.co.jp/sp/mypage/361265 昨年と違い戦略上未踏の蛇谷が峰側からひたすら南下する作戦を取りました。 とても迷いやすいといわれている蛇谷が峰の直後で私も迷ってしまいましたが その後何とか縦走路に復帰して釣瓶岳、武奈ヶ岳、魚谷山、比良岳と次々に 攻略して日没ギリっギリにびわ湖バレイに到着! その後は完全に闇の世界+雲の中で視界を奪われたもののいつもトレーニングで 登って勝手知ったる南比良の縦走路を紙の地図と球体コンパスの地図読みで現在位置を 慎重に把握しつつ降りて行き無事に栗原の集落までたどり着くことができました! あとは満天の星を見上げながらJR和邇駅にゴールして勝利をかみしめました。 昨年の反省を生かし脚力の強化と水分/栄養の補給方法を効果的に行うように したのが功をなして今年は足にトラブルは一切発生せず序盤のルートミスの トラブルも強引にカバーしてその後も強引に突っ切れたのが成功の鍵だと感じました♨ とりあえず今年の大仕事も終えたので安心して来年を迎えられそうです☆

写真

朝のJR京都駅。
湖西線に乗り込み戦いの場へ・・・!

朝のJR京都駅。 湖西線に乗り込み戦いの場へ・・・!

JR安曇川駅からは若江交通バスで朽木支所前バス停まで。
ここから過酷な比良縦走のスタートです!

JR安曇川駅からは若江交通バスで朽木支所前バス停まで。 ここから過酷な比良縦走のスタートです!

グリーンパーク想い出の森の敷地に突入します。

グリーンパーク想い出の森の敷地に突入します。

敷地内を通って蛇谷ヶ峰登山口へ。
おそらくこれが今年最後の紅葉になるかも!?

敷地内を通って蛇谷ヶ峰登山口へ。 おそらくこれが今年最後の紅葉になるかも!?

蛇谷ヶ峰登山口へです。ここからトレイルの開始です!

蛇谷ヶ峰登山口へです。ここからトレイルの開始です!

山頂目指してひたすら登ります!!!

山頂目指してひたすら登ります!!!

ぬぅぉぉおおお!

ぬぅぉぉおおお!

登っていくと白いのがちらほら・・・
まさかもう雪降ってるの・・・!?
(ちょうどこの時期にしては異例の寒波が来ていたそうです)

登っていくと白いのがちらほら・・・ まさかもう雪降ってるの・・・!? (ちょうどこの時期にしては異例の寒波が来ていたそうです)

蛇谷ヶ峰山頂です。
遠く南に見える山々には白いのが・・・☠
まぢですか・・・

蛇谷ヶ峰山頂です。 遠く南に見える山々には白いのが・・・☠ まぢですか・・・

蛇谷ヶ峰から釣瓶岳間は迷いやすくて有名ですが
私もご多忙に漏れず迷いましたorz

蛇谷ヶ峰から釣瓶岳間は迷いやすくて有名ですが 私もご多忙に漏れず迷いましたorz

・・・・
また蛇谷ヶ峰に戻ってしまった・・・!?
イッツリングワンダリング

・・・・ また蛇谷ヶ峰に戻ってしまった・・・!? イッツリングワンダリング

冷静に地図読みしつつ強引に尾根から外れて進んだりして
やっとこ滝谷ノ頭と呼ばれる箇所で合流しました・・・!
クソァ!!!

冷静に地図読みしつつ強引に尾根から外れて進んだりして やっとこ滝谷ノ頭と呼ばれる箇所で合流しました・・・! クソァ!!!

ここから先は一本道なので快調です♪
ボボフタ峠です。

ここから先は一本道なので快調です♪ ボボフタ峠です。

アラ谷峠です。

アラ谷峠です。

ヨコタニ峠です。

ヨコタニ峠です。

昨年離脱した地蔵峠です。

昨年離脱した地蔵峠です。

ササ峠です。

ササ峠です。

ここから1000m越えの山々が続きます。
目指すは釣瓶岳!

ここから1000m越えの山々が続きます。 目指すは釣瓶岳!

登っていくと危惧したとおり硬い雪が・・・

登っていくと危惧したとおり硬い雪が・・・

釣瓶岳です。
この程度の積雪なら何とかいけるでしょう・・・
(蓬莱山以降で後悔するハメに)

釣瓶岳です。 この程度の積雪なら何とかいけるでしょう・・・ (蓬莱山以降で後悔するハメに)

そしてさらに標高が高い武奈ヶ岳山頂周辺も雪・・・
ぇぇい恐れるな私!

そしてさらに標高が高い武奈ヶ岳山頂周辺も雪・・・ ぇぇい恐れるな私!

雪に埋もれた細川越の道標です。

雪に埋もれた細川越の道標です。

ぬかるみを避けつつひたすら山頂めざし・・・

ぬかるみを避けつつひたすら山頂めざし・・・

たどり着きました!
武奈ヶ岳山頂です!!

たどり着きました! 武奈ヶ岳山頂です!!

日没までにびわ湖バレイまでいかないとやばい。
先を急ぎます!

日没までにびわ湖バレイまでいかないとやばい。 先を急ぎます!

まさか見られるとは思えなかった紅葉と雪のコラボです☆

まさか見られるとは思えなかった紅葉と雪のコラボです☆

イブルキのコバです。

イブルキのコバです。

比良スキー場跡を降りて行き八雲が原湿原に。

比良スキー場跡を降りて行き八雲が原湿原に。

八雲が原から沢道を通り金糞峠めざします。

八雲が原から沢道を通り金糞峠めざします。

ネーミングセンスが小学生レベルの金糞峠です。

ネーミングセンスが小学生レベルの金糞峠です。

堂満岳方面と道を別れ南比良峠に。

堂満岳方面と道を別れ南比良峠に。

南比良峠までの堂満岳の巻道はザレザレの超危険地帯!
堕ちないように注意してください!

南比良峠までの堂満岳の巻道はザレザレの超危険地帯! 堕ちないように注意してください!

南比良峠です。

南比良峠です。

比良縦走間で最も凶悪な傾斜角の登りです☠

比良縦走間で最も凶悪な傾斜角の登りです☠

登りを攻略して何とか荒川峠に・・・

登りを攻略して何とか荒川峠に・・・

魚谷山山頂に着いた頃には
そろそろ日没を意識する時間・・・!

魚谷山山頂に着いた頃には そろそろ日没を意識する時間・・・!

日没までにびわ湖バレイにいけるか!?

日没までにびわ湖バレイにいけるか!?

葛川峠です。

葛川峠です。

比良岳です。縦走路から外れた場所にピークがあります。

比良岳です。縦走路から外れた場所にピークがあります。

ぬぁあ日が堕ちる~~~!

ぬぁあ日が堕ちる~~~!

お地蔵さんがある木戸峠です。

お地蔵さんがある木戸峠です。

びわ湖バレイの上級者用ゲレンデを登る・・・
分かっていた事ですが死ぬほどきつい・・・

びわ湖バレイの上級者用ゲレンデを登る・・・ 分かっていた事ですが死ぬほどきつい・・・

登りきったところで登ってきた北比良の山々を。
何とか日没までに間に合いました。

登りきったところで登ってきた北比良の山々を。 何とか日没までに間に合いました。

びわ湖バレイで夜戦に向けての準備を整えます。
ザック内の予備のライト、防寒/防風フィルム、食料は
すぐに出せる配置にします。

びわ湖バレイで夜戦に向けての準備を整えます。 ザック内の予備のライト、防寒/防風フィルム、食料は すぐに出せる配置にします。

なんか雲が掛かってるけど南比良縦走路の残りにいざ出発!!!!

なんか雲が掛かってるけど南比良縦走路の残りにいざ出発!!!!

蓬莱山山頂です。
雲の中に居る。

蓬莱山山頂です。 雲の中に居る。

南に進路をとります。
アイスバーン化した雪に足をとられないように
雲の気流に巻かれて道を誤らないように慎重に進みます!
ていうか前が見えねぇ!

南に進路をとります。 アイスバーン化した雪に足をとられないように 雲の気流に巻かれて道を誤らないように慎重に進みます! ていうか前が見えねぇ!

小女郎峠です。
雲の気流が途切れる一瞬を狙って撮影してます。

小女郎峠です。 雲の気流が途切れる一瞬を狙って撮影してます。

仏像が安置されているホッケ山です。

仏像が安置されているホッケ山です。

ストリームが途切れたら夜景が垣間見えます。
近いようで遠い景色。

ストリームが途切れたら夜景が垣間見えます。 近いようで遠い景色。

比良縦走のラストピーク、権現山です。

比良縦走のラストピーク、権現山です。

権現山から下りにかかります。
高度が下がるにつれてだんだん雲が晴れてきました。

権現山から下りにかかります。 高度が下がるにつれてだんだん雲が晴れてきました。

むっ、この特徴的な切り株二つは!?
ここがズコノバンですね!

むっ、この特徴的な切り株二つは!? ここがズコノバンですね!

スコノバンからさらに下って林道と落ち合います。
そこからさらに下っていきます。

スコノバンからさらに下って林道と落ち合います。 そこからさらに下っていきます。

雲はもう大丈夫ですがまだ暗闇が支配する世界。

雲はもう大丈夫ですがまだ暗闇が支配する世界。

栗原登山口です。
トレイルはここで終了~!
あとは舗装路です。

栗原登山口です。 トレイルはここで終了~! あとは舗装路です。

栗原バス停です。
ここまで来ればもう安心。
後は県道に下りて東に進むだけ!

栗原バス停です。 ここまで来ればもう安心。 後は県道に下りて東に進むだけ!

とは言っても街灯がほとんど無いので見上げたら
満天の星がみえます・・・すっごい!

とは言っても街灯がほとんど無いので見上げたら 満天の星がみえます・・・すっごい!

無事にJR和邇駅に到着です!!
戦いに勝った!

無事にJR和邇駅に到着です!! 戦いに勝った!

和邇駅から家までそこまで時間も掛からないので帰りはとっても気が楽です♨

和邇駅から家までそこまで時間も掛からないので帰りはとっても気が楽です♨

道具リスト

  • GNSSロガー

    その他

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。