三嶺・西熊山 念願登山‼️😊~四国で一番美しいと定評がある三嶺に行ってみた~

2021.10.24(日) 日帰り

活動データ

タイム

05:58

距離

14.9km

上り

1552m

下り

1552m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 58
休憩時間
26
距離
14.9 km
上り / 下り
1552 / 1552 m
1 6
47
51
53
5
46

活動詳細

すべて見る

【念願登山‼️~四国で1番美しいと定評がある三嶺に行ってみた~😊】 今日は日本二百名山で尚且つ四国で一番美しいと定評がある『三嶺』(1894m)に行って参りました‼️😁 さらに三嶺だけでなく、『西熊山』まで縦走もしました‼️ 実は僕、この三嶺という山の存在を知ったのは昨年です🎵 Instagramで知り、インスタ映えするという事で注目していました‼️ しかし調べた所、山頂までの片道が3時間もかかり、当時登山の知識や技術や経験が乏しい自分にとっては難易度が高過ぎました😱 結局、この山は自分には無理だという事を悟り、辞めました。 その変わり剣山ならば行けそうだったので、剣山には行きました‼️😊 あれから約1年😁 あらゆる山を攻略し、経験値と成り、確かな自信となっていました‼️😃 今なら行ける‼️ コロナの猛威や天候不良でなかなか行くタイミングはありませんでしたが、やっと今回タイミングが合いました‼️ という事で念願の三嶺登山です😆🎵🎵 朝5時に目覚めて、準備と登山口までの移動‼️ 登山口に着いたのが、何と9時半😱 登山はアクセスも含めて登山ですが、アクセスから既に大変でしたね‼️😅笑 やっとの事で登山開始‼️   名頃登山口から登山したのですが、登山をしてみてまず思いましたのが、出だしからいきなり急登だったのが、キツかったです😂笑 途中はぼちぼちですが、最後も急登‼️ とにかく高低差以上に負担が大きい山でしたね。 そして思った以上に森林が広くて長く、迷い易い箇所もありましたが、これに関しては踏み後とピンクテープと杭を目印にしたら全然大丈夫です😁 去年の自分ならばおそらく動揺しまくりでしたが💦笑 山頂にはだいたい2時間15分で到着しました‼️😆 コースタイムは3時間なので、上出来であります🎵 山頂目前には噂の『天空の池』を眺める事が出来ました‼️😊 山頂からは剣山系の山々、土佐湾の景観が見れて相も変わらず絶景でした‼️😉 山頂でご飯を食べた後は、体力がまだありましたので、『西熊山』まで縦走しました‼️ その上で毎度の事思うのが、縦走は楽そうに見えて、実際歩いてみたらキツイという。 山は次の目的地の標高が低かったとしても、道がジグザグだから、登り返しが余計に体力を奪われるんですよね😅 しかしやはり縦走してみないと見えない景色はあります😍 西熊山側から眺める『三嶺』も絶景でした‼️ その後 西熊山山頂から三嶺山頂に戻ったのですが、ここで奇跡が起きました‼️ ある2人組の男女に話掛けられたのです‼️😃 『あれ、どこかで見た事ありますよね⁉️あ‼️😳1ヶ月ぐらい前に沓掛山で出逢った人や‼️』と 何と、偶然だ‼️ あの時に沓掛山で、自分の事を熊と間違わられたあの人達と、まさかこの場所で再び出逢う事になるとわ‼️😳 とにかく偶然で場が盛り上がりましたね😁    そして僕自身は僕の事を覚えて頂いてくれていた事が本当に嬉しかったです😆🎵🎵   ありがとうございます😊 山頂で少し話た後は直ぐに下山しました‼️ この時期はとにかく夕暮れが早いですからね😁 何と14時過ぎにも関わらず、空にオレンジが出てきていましたからね😂 下山は登山よりも早く、1時間半で下山しました😆 最後に かつて行きたいと思っていたが、知識や経験不足で行けなかった三嶺に、行けれるようになったのは達成感がありました😊 さらに三嶺だけでなく、西熊山まで縦走したので、確かな進歩が見れて嬉しかったです😆🎵🎵 ただ、そろそろ登山用品をぼちぼち揃えないといけないな‼️と思いましたね😁 ジャケットで三嶺登山は流石に無理がありました‼️😂 それにこれから山はどんどん寒くなりますからね。 登山用のウインドブレーカーぐらいは無ければ😃 とにもかくにも今日も安全に楽しく登山が出来て良かったです😆🎵🎵

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。