十方山・恐羅漢山周回(十方山・旧羅漢山・恐羅漢山・砥石郷山・中山・彦八・彦八の頭・丸子頭・前三ツ倉・奥三ツ倉)

2021.10.24(日) 日帰り

活動データ

タイム

10:53

距離

35.5km

上り

3335m

下り

3331m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
10 時間 53
休憩時間
20
距離
35.5 km
上り / 下り
3335 / 3331 m
11
1 45
26
13
26
24
21
34
36
28
44
19
10
32
14
6
9
1 2

活動詳細

すべて見る

恐ろしい山かと思いきや,優しい雰囲気の山だった。 計画では砥石郷山から引き返して彦八などのピークハントをするつもりだったが,ちょうどやっていたトレラン大会のスタッフの方にコース地図を見せてもらったら,中山のある尾根もコースのよう。 行けるんだと思い直して砥石郷山から尾根を縦走しヨビヤ峠,中山経由牛小屋高原へ,それならば一筆書き風に回ろうと彦八も内黒峠から縦走し戻ってきた。 登山口への到着は暗くなる寸前。熊も出ずに一安心だったし涼しくなって登り易くなった。

十方山 出発!トイレも,広い駐車場もあってなかなかいい。
出発!トイレも,広い駐車場もあってなかなかいい。
十方山 瀬戸の滝へ
瀬戸の滝へ
十方山 瀬戸の滝の下段の滝
瀬戸の滝の下段の滝
十方山 滝は二段になっていて,少し斜面を登ると上の滝が見える。この後早々に道迷い。
滝は二段になっていて,少し斜面を登ると上の滝が見える。この後早々に道迷い。
十方山 森の巨人が出てくる。かなり立派なブナが沢山あった。
森の巨人が出てくる。かなり立派なブナが沢山あった。
十方山 十方山の山頂手前はなだらかな笹原。3メートルぐらいの幅で刈ってくれているので歩き易い。
十方山の山頂手前はなだらかな笹原。3メートルぐらいの幅で刈ってくれているので歩き易い。
十方山 十方山到着。周りが笹原なのでいい眺め。
十方山到着。周りが笹原なのでいい眺め。
十方山 広島方面。瀬戸内海が見えた。
広島方面。瀬戸内海が見えた。
十方山 西側。吉和冠山,寂地山が見えた。
西側。吉和冠山,寂地山が見えた。
十方山 リボンが多数。トレランの大会があった。
リボンが多数。トレランの大会があった。
十方山 旧羅漢山到着。早速岩に登った。
旧羅漢山到着。早速岩に登った。
十方山 岩の上から日本海側
岩の上から日本海側
十方山 恐羅漢山到着
恐羅漢山到着
十方山 東側,中国山地の山並みが続く。
東側,中国山地の山並みが続く。
十方山 北側。これから行く砥石郷山方面
北側。これから行く砥石郷山方面
十方山 小さな若いブナの林が続いていい感じ。
小さな若いブナの林が続いていい感じ。
十方山 夏焼峠
夏焼峠
十方山 砥石郷山到着。トレラン大会のスタッフの方が居て,少し会話。最長80キロの距離を聞いてびっくり。
砥石郷山到着。トレラン大会のスタッフの方が居て,少し会話。最長80キロの距離を聞いてびっくり。
十方山 砥石郷山の先は激下り。猿梯子があった。
砥石郷山の先は激下り。猿梯子があった。
十方山 ヨビヤ峠へ。これはトレランコース。沢沿いに牛小屋へ行こうと思ったが,コースと聞いて思わず行ってみた。
ヨビヤ峠へ。これはトレランコース。沢沿いに牛小屋へ行こうと思ったが,コースと聞いて思わず行ってみた。
十方山 ヨビ岩。いわれは❓❓❓❓
ヨビ岩。いわれは❓❓❓❓
十方山 中山到着。松や雑木に囲まれていた。
中山到着。松や雑木に囲まれていた。
十方山 センターハウス前
センターハウス前
十方山 これでした。82キロ,66キロ,29キロの3部門あり。
みんな鉄人だな。
これでした。82キロ,66キロ,29キロの3部門あり。 みんな鉄人だな。
十方山 表彰台
表彰台
十方山 内黒峠。ここまでしばらくロードで,この反対側の尾根に取り付く。
内黒峠。ここまでしばらくロードで,この反対側の尾根に取り付く。
十方山 彦八
彦八
十方山 彦八からの眺め。南東側の広島方面
彦八からの眺め。南東側の広島方面
十方山 彦八の頭
彦八の頭
十方山 彦八の頭からの眺め。南東側
彦八の頭からの眺め。南東側
十方山 途中で恐羅漢山とスキー場
途中で恐羅漢山とスキー場
十方山 丸子の頭。眺望無し。
丸子の頭。眺望無し。
十方山 やはり曇り空だと映えません。
やはり曇り空だと映えません。
十方山 十方山山頂から西側。
日暮れが近い。
十方山山頂から西側。 日暮れが近い。
十方山 足元が見えるうちに無事に帰ってきました。
足元が見えるうちに無事に帰ってきました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。