燧ヶ岳(柴安嵓)・俎嵓・ミノブチ岳

2021.10.24(日) 日帰り

活動データ

タイム

09:48

距離

29.2km

上り

1392m

下り

1393m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
9 時間 48
休憩時間
44
距離
29.2 km
上り / 下り
1392 / 1393 m

活動詳細

すべて見る

この冬の最初の雪山。 燧ヶ岳へのアクセスは御池登山口から多いようだが、東京から遠回りになってしまうことと、尾瀬ヶ原も見たいことで今回は鳩待峠から行くことにした。往復とも尾瀬湿原を通らないといけないので御池登山口からより距離がだいぶ長くなる。ソールの硬い縦走用のスリーシーズンの登山靴で何時間も木道を歩いていたら足が結構疲れた。 登頂までアイゼンを使わなかったが、山頂で軽アイゼンを装着して下りに使っていた。湿原にある木道は雪で濡れていて何度も滑っていた。一度だけ転倒して尻餅を着いた🤣 朝は曇り時々小雨だったが、昼に晴れてきて青空が見えた。紅葉と白雪とコラボは、不思議ながら最高だった👏👏帰りに「逆さ燧」もばっちり見られた。今冬最初の雪山山行は絶景いっぱいで大満足だった😄👍☀️

尾瀬・燧ヶ岳 朝の天気はあまり良くない。曇りと小雨。心配、、、
朝の天気はあまり良くない。曇りと小雨。心配、、、
尾瀬・燧ヶ岳 山ノ鼻小屋に向かう。木道は雪に覆われて滑ってる
山ノ鼻小屋に向かう。木道は雪に覆われて滑ってる
尾瀬・燧ヶ岳 山ノ鼻小屋に到着
山ノ鼻小屋に到着
尾瀬・燧ヶ岳 尾瀬ヶ原。すっかり黄色になって。遠くに燧ヶ岳があるはずだが、全く見えない
尾瀬ヶ原。すっかり黄色になって。遠くに燧ヶ岳があるはずだが、全く見えない
尾瀬・燧ヶ岳 燧ヶ岳が少し見えてきた。山頂は雲の中
燧ヶ岳が少し見えてきた。山頂は雲の中
尾瀬・燧ヶ岳 とりあえず尾瀬ヶ原の景色を楽しもう
とりあえず尾瀬ヶ原の景色を楽しもう
尾瀬・燧ヶ岳 虹!小雨で歩いてきた人々へのご褒美
虹!小雨で歩いてきた人々へのご褒美
尾瀬・燧ヶ岳 燧ヶ岳がまだ遠い
燧ヶ岳がまだ遠い
尾瀬・燧ヶ岳 竜宮小屋に到着
竜宮小屋に到着
尾瀬・燧ヶ岳 弥四郎小屋に到着
弥四郎小屋に到着
尾瀬・燧ヶ岳 紅葉と白雪
紅葉と白雪
尾瀬・燧ヶ岳 紅葉・緑葉・白雪
紅葉・緑葉・白雪
尾瀬・燧ヶ岳 紅葉・緑葉・白雪・青空
紅葉・緑葉・白雪・青空
尾瀬・燧ヶ岳 紅葉の絨毯
紅葉の絨毯
尾瀬・燧ヶ岳 景色が一転、雪山の世界へ
景色が一転、雪山の世界へ
尾瀬・燧ヶ岳 青空が見えてきた。あと少しで森林限界を超える
青空が見えてきた。あと少しで森林限界を超える
尾瀬・燧ヶ岳 しかし、雪がますます多くなってきた
しかし、雪がますます多くなってきた
尾瀬・燧ヶ岳 山頂に雪が深い
山頂に雪が深い
尾瀬・燧ヶ岳 燧ヶ岳山頂
燧ヶ岳山頂
尾瀬・燧ヶ岳 俎嵓
俎嵓
尾瀬・燧ヶ岳 柴安嵓
柴安嵓
尾瀬・燧ヶ岳 樹氷成長中
樹氷成長中
尾瀬・燧ヶ岳 藪漕ぎながら進む
藪漕ぎながら進む
尾瀬・燧ヶ岳 エビのしっぽ成長中
エビのしっぽ成長中
尾瀬・燧ヶ岳 俎嵓山頂。遠くは柴安嵓
俎嵓山頂。遠くは柴安嵓
尾瀬・燧ヶ岳 ここから降りてきた。トレースがない。最初は相当苦労した。その後、上がってきた人がいたので、その足跡を辿って降りていく。だいぶ楽になった。トレースありがとうございます
ここから降りてきた。トレースがない。最初は相当苦労した。その後、上がってきた人がいたので、その足跡を辿って降りていく。だいぶ楽になった。トレースありがとうございます
尾瀬・燧ヶ岳 遠くに尾瀬沼が見える
遠くに尾瀬沼が見える
尾瀬・燧ヶ岳 このような木道がめちゃくちゃ滑る。一度転倒した🤣
このような木道がめちゃくちゃ滑る。一度転倒した🤣
尾瀬・燧ヶ岳 燧ヶ岳。何という美しい山
燧ヶ岳。何という美しい山
尾瀬・燧ヶ岳 「逆さ燧」もばっちり
「逆さ燧」もばっちり
尾瀬・燧ヶ岳 ヘリコプターが撤去した木道の木材を運んで行く
ヘリコプターが撤去した木道の木材を運んで行く
尾瀬・燧ヶ岳 朝の雪山が溶けた。ほとんどの所は乾いている
朝の雪山が溶けた。ほとんどの所は乾いている
尾瀬・燧ヶ岳 鳩待峠の駐車場に戻った。ヘリコプターもここに停まっていた
鳩待峠の駐車場に戻った。ヘリコプターもここに停まっていた

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。