小高山・大蔵山・五輪山・伊豆ヶ岳・古御岳・高畑山・中ノ沢ノ頭(イモグナの頭)・愛宕山・子ノ山・阿字山

2021.10.24(日) 日帰り

2月に行った飯能アルプスの続き。 今年は冬が来るのが早いようでこれからは低山の季節ですね。全国的に高気圧に覆われ快晴、風も穏やかな山行でした。正丸駅から正丸峠までと子の権現から吾野駅まではほとんど舗装道路なので実質登山は短い印象。伊豆ヶ岳は有名な登りより子の権現側の下りの方が急勾配、ザレ道で地味に難儀しました。飯能アルプスは大高山以南の方が標高は低いですが小さいピークの連続でしんどかったです。ちなみに11/28までは一部特急が吾野駅に停まります。

写してませんが登山客いっぱいです。左手に伊豆ヶ岳方面の案内板があります。

写してませんが登山客いっぱいです。左手に伊豆ヶ岳方面の案内板があります。

写してませんが登山客いっぱいです。左手に伊豆ヶ岳方面の案内板があります。

しばらく沢沿いの舗装道路です。

しばらく沢沿いの舗装道路です。

しばらく沢沿いの舗装道路です。

舗装道路が切れると沢の中を歩きます。

舗装道路が切れると沢の中を歩きます。

舗装道路が切れると沢の中を歩きます。

正丸峠手前で一気に登ります。

正丸峠手前で一気に登ります。

正丸峠手前で一気に登ります。

尾根に出るとちょっと寒いです。

尾根に出るとちょっと寒いです。

尾根に出るとちょっと寒いです。

小高山から飯盛峠方向

小高山から飯盛峠方向

小高山から飯盛峠方向

各ピークには巻き道があるので頂上を踏まなくても行けます。

各ピークには巻き道があるので頂上を踏まなくても行けます。

各ピークには巻き道があるので頂上を踏まなくても行けます。

男坂。皆さん登るんですね。私はパス。

男坂。皆さん登るんですね。私はパス。

男坂。皆さん登るんですね。私はパス。

女坂への入口も閉鎖。この先で大分崩れてました。

女坂への入口も閉鎖。この先で大分崩れてました。

女坂への入口も閉鎖。この先で大分崩れてました。

構成岩石はチャートなので山容は険しいです。

構成岩石はチャートなので山容は険しいです。

構成岩石はチャートなので山容は険しいです。

西側

西側

西側

東側

東側

東側

だそうです

だそうです

だそうです

子の山手前までこんな感じの登りが連続します。

子の山手前までこんな感じの登りが連続します。

子の山手前までこんな感じの登りが連続します。

ベンチがたくさんあります。お昼食べるなら此処が良いです。

ベンチがたくさんあります。お昼食べるなら此処が良いです。

ベンチがたくさんあります。お昼食べるなら此処が良いです。

赤いチャートがゴロゴロしてます。

赤いチャートがゴロゴロしてます。

赤いチャートがゴロゴロしてます。

階段は崩れまくりです。脇を登りましょう。

階段は崩れまくりです。脇を登りましょう。

階段は崩れまくりです。脇を登りましょう。

無事の下山に感謝。

無事の下山に感謝。

無事の下山に感謝。

林道途中に登山道への入口があります

林道途中に登山道への入口があります

林道途中に登山道への入口があります

ひたすら下り

ひたすら下り

ひたすら下り

登山道はここまで。吾野駅まで舗装道路を3キロほど。

登山道はここまで。吾野駅まで舗装道路を3キロほど。

登山道はここまで。吾野駅まで舗装道路を3キロほど。

写してませんが登山客いっぱいです。左手に伊豆ヶ岳方面の案内板があります。

しばらく沢沿いの舗装道路です。

舗装道路が切れると沢の中を歩きます。

正丸峠手前で一気に登ります。

尾根に出るとちょっと寒いです。

小高山から飯盛峠方向

各ピークには巻き道があるので頂上を踏まなくても行けます。

男坂。皆さん登るんですね。私はパス。

女坂への入口も閉鎖。この先で大分崩れてました。

構成岩石はチャートなので山容は険しいです。

西側

東側

だそうです

子の山手前までこんな感じの登りが連続します。

ベンチがたくさんあります。お昼食べるなら此処が良いです。

赤いチャートがゴロゴロしてます。

階段は崩れまくりです。脇を登りましょう。

無事の下山に感謝。

林道途中に登山道への入口があります

ひたすら下り

登山道はここまで。吾野駅まで舗装道路を3キロほど。

この活動日記で通ったコース