筋肉痛が恋しくて~三郡縦走~2021.10.23

2021.10.23(土) 日帰り

皆様こんにちは。 先日職場の方に手相を見られて「あなたは人の話を全然聞かない人ですね(キッパリ)。」と断言されたなおみです。ご無沙汰しております。 新型コロナワクチンを打った日、生まれて初めての筋肉注射にかなりビビっていたものの副反応は軽い筋肉痛のみでした。 筋肉痛かぁ。 (すっかり忘れてたけど筋肉痛って私にとってはご褒美だったなァ)← そうだ筋肉痛になりに三郡縦走しよう( ᐛ )و ついでに、どこかに落として無くなっちゃった体幹を取り戻す為に、安定の登山靴ではなく不安定なスニーカーで行って来よう。 というわけで行って参りました三郡縦走。果たして結末やいかに。

今日はここからスタート(^^)/

今日はここからスタート(^^)/

今日はここからスタート(^^)/

若杉登山口交差点から山手へ。道なりにまっすぐ進む。

若杉登山口交差点から山手へ。道なりにまっすぐ進む。

若杉登山口交差点から山手へ。道なりにまっすぐ進む。

車は右。歩きはまっすぐ。

車は右。歩きはまっすぐ。

車は右。歩きはまっすぐ。

突き当たりの民家を右へ。

突き当たりの民家を右へ。

突き当たりの民家を右へ。

御堂の手前を若杉山方面へ。

御堂の手前を若杉山方面へ。

御堂の手前を若杉山方面へ。

登山道へ入ります。

登山道へ入ります。

登山道へ入ります。

一旦車道に出て、

一旦車道に出て、

一旦車道に出て、

そのまま車道を歩きます。
若杉の湯の建物の前を通っても行けますが、途中のお宅の外飼いわんちゃんをびっくりさせてしまった事があるので以後車道を歩くようにしています。

そのまま車道を歩きます。 若杉の湯の建物の前を通っても行けますが、途中のお宅の外飼いわんちゃんをびっくりさせてしまった事があるので以後車道を歩くようにしています。

そのまま車道を歩きます。 若杉の湯の建物の前を通っても行けますが、途中のお宅の外飼いわんちゃんをびっくりさせてしまった事があるので以後車道を歩くようにしています。

「おさ石」からガードレール沿いに上がって行きます。

「おさ石」からガードレール沿いに上がって行きます。

「おさ石」からガードレール沿いに上がって行きます。

案内に沿って左へ。

案内に沿って左へ。

案内に沿って左へ。

車道に出て、

車道に出て、

車道に出て、

再び登山道へ。
右上にちょっとだけ見える白い建物は若杉のおしゃれカフェ「茶房わらび野」です☕

再び登山道へ。 右上にちょっとだけ見える白い建物は若杉のおしゃれカフェ「茶房わらび野」です☕

再び登山道へ。 右上にちょっとだけ見える白い建物は若杉のおしゃれカフェ「茶房わらび野」です☕

若杉キャンプ場に到着。

若杉キャンプ場に到着。

若杉キャンプ場に到着。

トイレあります。

トイレあります。

トイレあります。

かまど場の横から先へ進みます。

かまど場の横から先へ進みます。

かまど場の横から先へ進みます。

キャンプ場上の駐車場はロープが張ってありました。

キャンプ場上の駐車場はロープが張ってありました。

キャンプ場上の駐車場はロープが張ってありました。

こちらからお邪魔します。階段を上がった所に外飼いの日本犬わんちゃんが3匹いました。届かない距離に繋がれていますので苦手な方もご安心を。

こちらからお邪魔します。階段を上がった所に外飼いの日本犬わんちゃんが3匹いました。届かない距離に繋がれていますので苦手な方もご安心を。

こちらからお邪魔します。階段を上がった所に外飼いの日本犬わんちゃんが3匹いました。届かない距離に繋がれていますので苦手な方もご安心を。

お地蔵様の脇から登山道に入って行きます。案内標識はありません。

お地蔵様の脇から登山道に入って行きます。案内標識はありません。

お地蔵様の脇から登山道に入って行きます。案内標識はありません。

綾杉通過。

綾杉通過。

綾杉通過。

大和の大杉は今回スルー。分岐を右へ。

大和の大杉は今回スルー。分岐を右へ。

大和の大杉は今回スルー。分岐を右へ。

トウダの二又杉通過。

トウダの二又杉通過。

トウダの二又杉通過。

ジャレ杉との分岐。ジャレ杉は行き止まりなので、見た後はここまで戻って来てから青矢印方向へ。

ジャレ杉との分岐。ジャレ杉は行き止まりなので、見た後はここまで戻って来てから青矢印方向へ。

ジャレ杉との分岐。ジャレ杉は行き止まりなので、見た後はここまで戻って来てから青矢印方向へ。

ジャレ杉。

ジャレ杉。

ジャレ杉。

崩落箇所。慎重に行けば通れます。

崩落箇所。慎重に行けば通れます。

崩落箇所。慎重に行けば通れます。

ウッドチップの道に出たら写真左上の階段を上がる。

ウッドチップの道に出たら写真左上の階段を上がる。

ウッドチップの道に出たら写真左上の階段を上がる。

階段を避けたい方は左の巻き道へ。

階段を避けたい方は左の巻き道へ。

階段を避けたい方は左の巻き道へ。

奥の院到着。トイレあります。

奥の院到着。トイレあります。

奥の院到着。トイレあります。

あめ玉が苦手なので、行動中の糖分補給はもっぱら甘いカフェオレかミルクティーです。

あめ玉が苦手なので、行動中の糖分補給はもっぱら甘いカフェオレかミルクティーです。

あめ玉が苦手なので、行動中の糖分補給はもっぱら甘いカフェオレかミルクティーです。

これから歩く縦走路。だいぶ遠いです。宝満山。

これから歩く縦走路。だいぶ遠いです。宝満山。

これから歩く縦走路。だいぶ遠いです。宝満山。

ショウケ越えの橋は通行止めのままです。迂回路の案内に従って車道に降ります。

ショウケ越えの橋は通行止めのままです。迂回路の案内に従って車道に降ります。

ショウケ越えの橋は通行止めのままです。迂回路の案内に従って車道に降ります。

車道を渡って向かいの登山道へ。
お車を運転される皆様、ショウケ越えは時々野生の人間が横断している事があります。ご注意願います🥺

車道を渡って向かいの登山道へ。 お車を運転される皆様、ショウケ越えは時々野生の人間が横断している事があります。ご注意願います🥺

車道を渡って向かいの登山道へ。 お車を運転される皆様、ショウケ越えは時々野生の人間が横断している事があります。ご注意願います🥺

鬼岩谷通過。

鬼岩谷通過。

鬼岩谷通過。

砥石山到着。おにぎり補給。

砥石山到着。おにぎり補給。

砥石山到着。おにぎり補給。

前砥石山通過。

前砥石山通過。

前砥石山通過。

毎回魂抜けながら歩いてて、急に案内標識がいっぱい見えて毎回!!!( ゚д゚)ビクッ!!!!ってなる分岐。

毎回魂抜けながら歩いてて、急に案内標識がいっぱい見えて毎回!!!( ゚д゚)ビクッ!!!!ってなる分岐。

毎回魂抜けながら歩いてて、急に案内標識がいっぱい見えて毎回!!!( ゚д゚)ビクッ!!!!ってなる分岐。

うっかりしてるとまっすぐ行ってしまいそうですが三郡縦走路は左。

うっかりしてるとまっすぐ行ってしまいそうですが三郡縦走路は左。

うっかりしてるとまっすぐ行ってしまいそうですが三郡縦走路は左。

三郡山頂直下の分岐。山頂は青矢印へ。通行止めの標識がありますが左側が崩落している為なので山頂とは関係ありません。
宝満山へはここまで戻って来てから緑の矢印方向へ。

三郡山頂直下の分岐。山頂は青矢印へ。通行止めの標識がありますが左側が崩落している為なので山頂とは関係ありません。 宝満山へはここまで戻って来てから緑の矢印方向へ。

三郡山頂直下の分岐。山頂は青矢印へ。通行止めの標識がありますが左側が崩落している為なので山頂とは関係ありません。 宝満山へはここまで戻って来てから緑の矢印方向へ。

三郡山到着。

三郡山到着。

三郡山到着。

山頂下の分岐まで戻って来た所。右奥が前砥石から来た道。宝満山へは左。

山頂下の分岐まで戻って来た所。右奥が前砥石から来た道。宝満山へは左。

山頂下の分岐まで戻って来た所。右奥が前砥石から来た道。宝満山へは左。

ガードレールの端から縦走路に入る。

ガードレールの端から縦走路に入る。

ガードレールの端から縦走路に入る。

仏頂山到着。おにぎり補給。

仏頂山到着。おにぎり補給。

仏頂山到着。おにぎり補給。

体力のある方は右の鎖をどうぞ。私は左の石段をよじ登ります。

体力のある方は右の鎖をどうぞ。私は左の石段をよじ登ります。

体力のある方は右の鎖をどうぞ。私は左の石段をよじ登ります。

宝満山到着。

宝満山到着。

宝満山到着。

何となく騙し騙し宝満山まで来ましたがもう限界。生まれたての子鹿、ここに爆誕🤣下りはガクガクでした。

何となく騙し騙し宝満山まで来ましたがもう限界。生まれたての子鹿、ここに爆誕🤣下りはガクガクでした。

何となく騙し騙し宝満山まで来ましたがもう限界。生まれたての子鹿、ここに爆誕🤣下りはガクガクでした。

さて、あの辺まで帰ります。ビールが待ってます♡

さて、あの辺まで帰ります。ビールが待ってます♡

さて、あの辺まで帰ります。ビールが待ってます♡

今日は初の林道終点でリタイア。
体重オーバー+筋力不足+急に運動するとこうなります(〃ω〃)

今日は初の林道終点でリタイア。 体重オーバー+筋力不足+急に運動するとこうなります(〃ω〃)

今日は初の林道終点でリタイア。 体重オーバー+筋力不足+急に運動するとこうなります(〃ω〃)

ビールの写真も撮り忘れ、体幹探しの旅はまだまだ続く……。

ビールの写真も撮り忘れ、体幹探しの旅はまだまだ続く……。

ビールの写真も撮り忘れ、体幹探しの旅はまだまだ続く……。

今日はここからスタート(^^)/

若杉登山口交差点から山手へ。道なりにまっすぐ進む。

車は右。歩きはまっすぐ。

突き当たりの民家を右へ。

御堂の手前を若杉山方面へ。

登山道へ入ります。

一旦車道に出て、

そのまま車道を歩きます。 若杉の湯の建物の前を通っても行けますが、途中のお宅の外飼いわんちゃんをびっくりさせてしまった事があるので以後車道を歩くようにしています。

「おさ石」からガードレール沿いに上がって行きます。

案内に沿って左へ。

車道に出て、

再び登山道へ。 右上にちょっとだけ見える白い建物は若杉のおしゃれカフェ「茶房わらび野」です☕

若杉キャンプ場に到着。

トイレあります。

かまど場の横から先へ進みます。

キャンプ場上の駐車場はロープが張ってありました。

こちらからお邪魔します。階段を上がった所に外飼いの日本犬わんちゃんが3匹いました。届かない距離に繋がれていますので苦手な方もご安心を。

お地蔵様の脇から登山道に入って行きます。案内標識はありません。

綾杉通過。

大和の大杉は今回スルー。分岐を右へ。

トウダの二又杉通過。

ジャレ杉との分岐。ジャレ杉は行き止まりなので、見た後はここまで戻って来てから青矢印方向へ。

ジャレ杉。

崩落箇所。慎重に行けば通れます。

ウッドチップの道に出たら写真左上の階段を上がる。

階段を避けたい方は左の巻き道へ。

奥の院到着。トイレあります。

あめ玉が苦手なので、行動中の糖分補給はもっぱら甘いカフェオレかミルクティーです。

これから歩く縦走路。だいぶ遠いです。宝満山。

ショウケ越えの橋は通行止めのままです。迂回路の案内に従って車道に降ります。

車道を渡って向かいの登山道へ。 お車を運転される皆様、ショウケ越えは時々野生の人間が横断している事があります。ご注意願います🥺

鬼岩谷通過。

砥石山到着。おにぎり補給。

前砥石山通過。

毎回魂抜けながら歩いてて、急に案内標識がいっぱい見えて毎回!!!( ゚д゚)ビクッ!!!!ってなる分岐。

うっかりしてるとまっすぐ行ってしまいそうですが三郡縦走路は左。

三郡山頂直下の分岐。山頂は青矢印へ。通行止めの標識がありますが左側が崩落している為なので山頂とは関係ありません。 宝満山へはここまで戻って来てから緑の矢印方向へ。

三郡山到着。

山頂下の分岐まで戻って来た所。右奥が前砥石から来た道。宝満山へは左。

ガードレールの端から縦走路に入る。

仏頂山到着。おにぎり補給。

体力のある方は右の鎖をどうぞ。私は左の石段をよじ登ります。

宝満山到着。

何となく騙し騙し宝満山まで来ましたがもう限界。生まれたての子鹿、ここに爆誕🤣下りはガクガクでした。

さて、あの辺まで帰ります。ビールが待ってます♡

今日は初の林道終点でリタイア。 体重オーバー+筋力不足+急に運動するとこうなります(〃ω〃)

ビールの写真も撮り忘れ、体幹探しの旅はまだまだ続く……。

類似するルートを通った活動日記