大山·ヤビツ峠·大倉をスタンプラリー⭐丹沢シーズンスタート‼️

2021.10.23(土) 日帰り

活動データ

タイム

07:34

距離

15.7km

上り

1882m

下り

1907m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 34
休憩時間
52
距離
15.7 km
上り / 下り
1882 / 1907 m
1 1
34
17
27
22
46
9
1 34

活動詳細

すべて見る

今日は私にとっての丹沢シーズンスタートです。この夏は少し遠いところの山に行きましたが寒くなってきたため、エリアを首都圏にシフト。 丹沢ハイカーGETまであと三座(丹沢山、蛭ヶ岳、檜洞丸)、今日から丹沢大山スタンプラリーを始め手拭いGETまであと二座(塔ノ岳、鍋割山)。結局主だった山全部、この秋冬に行くという目標です。加えて、畦ヶ丸山や高松山、大野山に行ければ完璧ですね。 いきなりバカ尾根での丹沢山ピストンは勇気がいるため、今日は大山へ。大山だけだと負荷が足りないため、ヤビツ峠から岳の台、三ノ塔に寄って大倉に下るコースとし、登り降りの標高を稼げるコースとしました。 スタンプラリー台紙を大山観光案内所で購入、早速一つ目のスタンプGETし登山届を出し出発。初めて男坂で登りました。急登というよりほとんど階段でした。 大山はさすが人気の山。小さい子供も一生懸命登ってました。富士山は雲をまとってましたが、きれいに見えました。いつの間にかすっかり雪化粧です。 大山山頂、ヤビツ峠レストハウスでスタンプGET。レストハウスは新しくきれいで、サイクリング客で一杯でした。 ヤビツ峠から岳の台へのルートは、暗くじめじめした道でした。ヤマビルがいるかもと、しょっちゅう足元を確認しましたがいなかったようです。ちょっと寂しいルートです。 途中、家族ずれで賑わう菩提峠、二ノ塔経由で三ノ塔へ。三ノ塔からの眺めは最高ですね。富士山、箱根、塔ノ岳、丹沢山方面だけでなく、大山、小田原、江ノ島、三浦半島方面も楽しめます。 三ノ塔から大倉バス停までは三ノ塔尾根で6km以上、階段もありバカ尾根の練習と思い下りましたが、人がいない寂しい山道でした。しかも、最後の3.3kmはアスファルトの林道。靴擦れの痛みが増し苦行の下りでした。大倉のお蕎麦屋さんでスタンプGET。これで今日の山行は終了。結果、登り下りの累積標高が1,800メートル以上、自信を持って丹沢の山々にチャレンジできそうです。 次につながる山行でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。