宮城蔵王・古道登山

2014.06.17

活動詳細

詳しく見る
【ルート】宮城県蔵王町・遠刈田温泉から古道を経て大黒天までの片道ルート 【時刻】6:20遠刈田温泉・刈田峰神社〜6:45蔵王エコーライン入口「冷泉洞」から古道へ〜7:53国有林・コウボウザカへ〜8:10濁り川との合流地点〜8:40コウボウ小屋跡地〜8:48滝見台から古道を離れ〜9:18不動滝から古道へ〜9:45エコーライン旧料金所(休憩)〜11:30宮城蔵王澄川スキー場入口の蕎麦屋着〜(昼食)〜12:10蕎麦屋発〜12:45賽の河原〜14:12大黒天に到着。 【所要時間】約8時間 【距離】約14km 【高山植物】ヨツバヒヨドリ、ウラジロヨウラク、 キンリョウソウ、ベニバナイチヤクソウ、ササバギンナン、ツマトリソウ、ミヤマオダマキ、ミネズオウ、ミネヤナギ、モウセンゴケ、コマクサ、サンカヨウ、ミヤマハタザオ、イワカガミ 【感想】かつて、蔵王にも古道がありました。エコーラインによって一部、分断された状態になっていますが、かつて、修験者が信仰のために歩いた道を、先人に思いを馳せながら歩きました。笹やぶが多いのですが、賽の河原が近づくにつれて、岩石と湿原が広がるところもあり、遠くには、左から刈田岳・五色岳・熊野岳が見えました。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。