尾瀬

2020.10.24(土) 2 DAYS

活動データ

タイム

10:06

距離

26.6km

上り

1000m

下り

588m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 39
休憩時間
47
距離
14.8 km
上り / 下り
725 / 492 m
DAY 2
合計時間
4 時間 26
休憩時間
1 時間
距離
11.8 km
上り / 下り
275 / 96 m

活動詳細

すべて見る
尾瀬・燧ヶ岳 大清水第二駐車場から登山開始
先週まではシャトルバスで一ノ瀬まで行けたようです
大清水第二駐車場から登山開始 先週まではシャトルバスで一ノ瀬まで行けたようです
尾瀬・燧ヶ岳 紅葉のなだらかな道を登ります
紅葉のなだらかな道を登ります
尾瀬・燧ヶ岳 黄色がまぶしい
黄色がまぶしい
尾瀬・燧ヶ岳 山の名前はわからないが紅葉している
山の名前はわからないが紅葉している
尾瀬・燧ヶ岳 大清水から尾瀬沼に向かう登山道の木も紅葉
大清水から尾瀬沼に向かう登山道の木も紅葉
尾瀬・燧ヶ岳 色づき中
色づき中
尾瀬・燧ヶ岳 アップで
アップで
尾瀬・燧ヶ岳 赤が映える
赤が映える
尾瀬・燧ヶ岳 一ノ瀬到着
ここまでで約1時間
一ノ瀬到着 ここまでで約1時間
尾瀬・燧ヶ岳 一ノ瀬から細い木道開始
濡れた枯れ葉が滑りやすかった
一ノ瀬から細い木道開始 濡れた枯れ葉が滑りやすかった
尾瀬・燧ヶ岳 三平下到着
三平下到着
尾瀬・燧ヶ岳 三平下から尾瀬沼と燧ヶ岳を望む
三平下から尾瀬沼と燧ヶ岳を望む
尾瀬・燧ヶ岳 元長蔵小屋
元長蔵小屋
尾瀬・燧ヶ岳 黄色が映える
黄色が映える
尾瀬・燧ヶ岳 この辺りは片道車線
この辺りは片道車線
尾瀬・燧ヶ岳 三平下から丁度反対側
三平下から丁度反対側
尾瀬・燧ヶ岳 沼尻平で昼食
休憩所は冬に向けて閉鎖
沼尻平で昼食 休憩所は冬に向けて閉鎖
尾瀬・燧ヶ岳 沼尻平から白砂峠まで少し登ります
沼尻平から白砂峠まで少し登ります
尾瀬・燧ヶ岳 白砂峠を越えたら緩やかな下り
白砂峠を越えたら緩やかな下り
尾瀬・燧ヶ岳 見晴手前の分岐
雨が降ってきたので先を急ぎます
見晴手前の分岐 雨が降ってきたので先を急ぎます
尾瀬・燧ヶ岳 本格的な雨になる前に檜枝岐小屋に到着
本格的な雨になる前に檜枝岐小屋に到着
尾瀬・燧ヶ岳 夕食
今日は山小屋最終日ということでビール飲み放題
到着してから既に持参のビール飲んだのでここでは一杯のみ
夕食 今日は山小屋最終日ということでビール飲み放題 到着してから既に持参のビール飲んだのでここでは一杯のみ
尾瀬・燧ヶ岳 朝食
朝食
尾瀬・燧ヶ岳 予定では三条ノ滝に向かうつもりが、手前で閉鎖しているとの事なので東電小屋に向かいます
予定では三条ノ滝に向かうつもりが、手前で閉鎖しているとの事なので東電小屋に向かいます
尾瀬・燧ヶ岳 尾瀬の道をひたすら歩きます
尾瀬の道をひたすら歩きます
尾瀬・燧ヶ岳 東電尾瀬橋
東電尾瀬橋
尾瀬・燧ヶ岳 東電小屋
どこも閉鎖
東電小屋 どこも閉鎖
尾瀬・燧ヶ岳 雨がアラレになってきた
雨がアラレになってきた
尾瀬・燧ヶ岳 ヨッピ吊橋
定員10名ということだが吊橋なので揺れます
ヨッピ吊橋 定員10名ということだが吊橋なので揺れます
尾瀬・燧ヶ岳 ところどころに休憩場所
ところどころに休憩場所
尾瀬・燧ヶ岳 逆さ燧ケ岳
風あるので綺麗にとれず
逆さ燧ケ岳 風あるので綺麗にとれず
尾瀬・燧ヶ岳 燧ヶ岳が雪化粧
燧ヶ岳が雪化粧
尾瀬・燧ヶ岳 陽があたった
陽があたった
尾瀬・燧ヶ岳 This is OZE
自分の中では尾瀬はこんな感じ
This is OZE 自分の中では尾瀬はこんな感じ
尾瀬・燧ヶ岳 木道のかけかえ
2020の刻印が
木道のかけかえ 2020の刻印が
尾瀬・燧ヶ岳 かけかえ中のため迂回
かけかえ中のため迂回
尾瀬・燧ヶ岳 山ノ鼻で他メンバーとの合流待ち
山ノ鼻で他メンバーとの合流待ち
尾瀬・燧ヶ岳 テント組と合流して
山ノ鼻小屋の半カレー(400円)
テント組と合流して 山ノ鼻小屋の半カレー(400円)
尾瀬・燧ヶ岳 山ノ鼻から暫くは平坦な道
山ノ鼻から暫くは平坦な道
尾瀬・燧ヶ岳 そして最後の登り
そして最後の登り
尾瀬・燧ヶ岳 鳩待峠に到着
今回の山行は終了
鳩待峠に到着 今回の山行は終了

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。