三頭山→三頭沢、滝を巡る

2021.10.20(水) 日帰り

活動データ

タイム

04:37

距離

9.6km

上り

829m

下り

1183m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 37
休憩時間
40
距離
9.6 km
上り / 下り
829 / 1183 m
1 18
4
41
32
1 20
2

活動詳細

すべて見る

三頭山までの道は全体的にとても歩きやすく、心地良い。 ウッドチップの敷かれた柔らかい道を歩くと、その名の通り大きくて立派な大滝が現れる。 そこからはしばらく沢沿いの道で 山頂に着くと富士山方面に開け、雪を増した富士山を眺めることができた。 下りも難しいところは無く、都民の森バス停までは初級者向きである。そこから三頭沢へ下るとやや難路だが、標識はいくつもあるので気を付ければ迷わないだろう。 菅平の滝の標識で下り、やや危険だが対岸へ渡ると、滝の全貌を見ることができ、とても感動した。 その下流にも夢の滝があり、そちらも素晴らしい。 九頭龍の滝へは、下る場所を逃してしまったみたいだが、橋の上からも見ることができなくはない。 さらに下ると、数馬バス停や数馬の湯などがある。 まとめると、三頭山からの眺望と、菅平の滝(達成感で大滝に勝る)がそれぞれ一番感動した。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。