爺ヶ岳(南峰)・爺ヶ岳(中峰)

2021.10.18(月) 日帰り

活動データ

タイム

06:48

距離

14.6km

上り

1774m

下り

1767m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 48
休憩時間
51
距離
14.6 km
上り / 下り
1774 / 1767 m
2 6
29
4
30
1 16
1 18

活動詳細

すべて見る

NHKの番組で、カルデラ湖が垂直に持ち上がって10000mの山になったという話を聞いて、興味を持ってた山。ちょうど、マラソン大会の会場から近かったので、行ってきました! 車中泊で朝4時起床して準備。真っ暗な中、不安だったので、後から来た車の人に一緒に行かないか声をかけるが、断られる(涙)ソロでくる人は違うな〜 霜が降りた石が滑りやすく、トレラン シューズで来たことを後悔する。走れないので、登山靴にすべきだった。 危険な岩場はなく、助かった。 体力や装備、時間的に鹿島槍は諦めたが、景色があまりに良かったので、反対側にも散歩。 もう一つピークを取りたくなるが、1時間くらい余計にかかりそうだったので、断念して引き返す。 下りは、トレランスタイルで。だが、ポールをうまく使えない💦 途中、「この先150mは、崖の上です。下草が生えているから、油断しないで下さい。実際に事故も起きてます」という看板があり、ビビるが無事下山。アルプスの滑り台は、どこまで落ちるんだろうという感じで、いつも怖い😓 年休取って、山登って良かった。 風が強く、寒かったので車に軍手があって良かった。登山靴は必要。雪で濡れると霜焼けになりそう。Tシャツ+長袖にレインウェア、フリースベストを調整するスタイル。水は1Lでちょうど。 山小屋はやってなかった。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。