両神山 in Autumn 2021 -バリエーションルート

2021.10.18(月) 日帰り

注意情報

この活動日記は、現在は立入禁止となっている区域を含んでいる可能性があります。
事前に現地の最新情報を確認して行動をしてください。

活動データ

タイム

05:59

距離

4.4km

上り

771m

下り

773m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 59
休憩時間
1 時間 19
距離
4.4 km
上り / 下り
771 / 773 m
45
31
22
8
16
17
20
7

活動詳細

すべて見る

■■■■!!!注意!!!■■■■ 本記事にはバリエーションルートが含まれます。感想にはコース詳細含まれますが、 あくまでも個人的な感想です。それを十分に理解の上ご覧ください。 また、表示上は立入禁止とされていますが、過去遭難事故があったことを切っ掛けとして 閉鎖になったとの経緯ですが、多方面からの情報を踏まえると法的根拠のある禁止措置 では無い事と、行政側(県営林区域)もその方面での制限は実施していない事から立ち入 っております。 ■■■■!!!注意!!!■■■■ ■登山口へのアクセス方法 ・マイカー ・上落合橋登山口(埼玉県道r210⇒林道金山志賀坂線)  ※林道金山志賀坂線は登山口より先は通行止めです<R299からは入れません ■天候 晴れ後曇り(1回だけ雷鳴あり・・・空耳か?) ■行程 上落合橋登山口(08:39)・・・八丁峠(09:31)・・・西岳(10:22)・・・東岳(11:21)・・・両神山(12:11)・・・立入禁止コース・・・上落合橋登山口(14:35) 埼玉県内の山は全くアウトオブ眼中(失礼)だったので、思い立ったが吉日ということで前々から行こうかなと考えていましたので、早速ということでYAMAP&ヤマケイオンライン♪ 色々記事等々見てOh・・・鎖場だらけワクワクするやんと他のコースは最初から選択肢にせずに上落合橋から八丁峠経由の八丁尾根コースを選択。自分の実力も考えずに即選択する始末。最初登下山ピストンで行こうと思っていましたが、現在は立入禁止とされているコースがバリエーションルートになっていることを知り色々調べて決行!  ※相変わらず安易<ほっとけ・・・ 山梨県側からのR140や埼玉県内のR299はドライブがてら良く通る道なんでまぁ勝手知ったる場所ですので、ナビいらずで登山口に到着して少々仮眠。 登山口から八丁峠まではまぁよく有る九十九折りの急登です。そこそこペース配分していれば休まずに一気に登れるかな。八丁峠から少しばかり歩くと鎖場が始まると言う感じ。 個人的な感想を言えば八海山を少し縦に伸ばした感じかなぁ・・・八丁尾根の感想はそんなところです。妙義が一番鎖場の連チャンって意味合いでは最悪かもね・・・登りはともかく鎖場の下りの途中で動きを止めて休まないと下に降りる事が出来ない山はあそこだけ。 んで、下りの開始です。どんな感じなのかなぁ~と思いましたが、意外にもピンクテープの目印が残っていましたので迷うと言うことは有りませんでした。降下点からはひたすら右岸側(左岸には基本渡らない)を進んで降りていく感じです。少し平坦になった辺りからは右に巻いていって、尾根らしき平坦な場所は真っ直ぐ降りていく・・・GPS等と照らし合わせても遜色はない動きをしていくはずです バリエーションルートなので・・・  ・登山道が踏み固められていない  ・土が軟らかく、足場が安定しない  ・道幅は極端に狭い  ・上記までと連動して滑る滑る  ・時季柄もあるが恐らく普段からも枯れ葉が多いので浮き石、木の根が分かりづらい  ・木の根の間に枯れ葉が多く被さっているので大きめな穴があると嵌まる可能性あり  ・ルートは不明瞭(結構立ち止まっては360度見渡しながら歩きました) 登山道としての体は成していないので、迂闊に踏み込んで良いルートではないのは確かですね… 最後駐車場に止めてある車が見えるんですが、断崖絶壁の真下に見えます。そこが些か怖いですねぇ 今回は山頂では晴れなかったので景色は楽しめませんでしたが、ルートを楽しむって事でFA!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。