槍ヶ岳 日本百名山-2021-10-16

2021.10.16(土) 2 DAYS

活動データ

タイム

16:23

距離

26.1km

上り

2484m

下り

2484m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 39
休憩時間
1 時間 7
距離
12.9 km
上り / 下り
2182 / 188 m
DAY 2
合計時間
7 時間 43
休憩時間
1 時間 27
距離
13.2 km
上り / 下り
298 / 2295 m

活動詳細

すべて見る

天気が悪かったけど十何年ぶりに高校の友人と槍ヶ岳へ。 新穂高温泉から林道を歩き槍平経由で向かいます。このルートでの槍ヶ岳は初めてだが林道ショートカットルートが崩れている以外、大雨被害の割に道は整備されており歩きやすい。 きつかったのは千丈沢乗越から飛騨乗越の2時間あまりの登り。天候が悪くなる気配から二人で焦る。風が強くなり一気に体が冷える。何とか槍ヶ岳山荘につくと風雨のきつい嵐状態に。この日に登頂予定だったが諦める。山荘の話では明日は雪になるとの事。まぁ無理はしない。 翌朝、目覚めた5時頃はまだ嵐だったが、朝食を取り降りる準備をした7時頃には霧雨となり、うっすら槍の穂先が確認できた。連れの契約している天気予報ではこれから冷え出し雪になるとの事、荷物を山荘にデポし登頂へ。途中で霧雨が霙に変わり、登頂後はハシゴ、鎖など金属に着雪しだし慎重に降りた。風がそれほどなかったのが幸いだった。 山荘からの下りは寒気が来ていたか天候は荒れる事はなく雨具を脱いで快適に降りれた。深山荘の露天風呂に入り、二日間の汗を流し今日は平湯温泉で2泊目。明日の天気によっては乗鞍に行く事とした。

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。