もうひとつの川辺川源流ゴカゴヤノ谷〜国見岳

2021.10.17(日) 日帰り

活動データ

タイム

07:35

距離

12.7km

上り

1203m

下り

1201m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 35
休憩時間
1 時間 22
距離
12.7 km
上り / 下り
1203 / 1201 m
25
3 42
1 20

活動詳細

すべて見る

九州脊梁の主峰国見岳の懐には 川辺川源流の三兄弟と呼べる谷が存在する。 長兄、質実剛健のマタロク谷。 次兄、ハードボイルドな荒武者ヒガエリ谷。 三男、眉目秀麗のゴカゴヤノ谷。 今日は、そんな三兄弟の中の ゴカゴヤノ谷を遡上して国見岳へ😃 なぜかって言うと ゴカゴヤノ谷が分からない❓ また、ゴカゴヤノ谷から川辺川源流点までのルートが 分からない❓ そんな声が複数回届いたので 川辺川源流点まで数カ所の道標設置と ルート上にテープを補強してきました。 苔むす谷、ゴカゴヤノ谷。 9月に行った、屋久島の宮之浦岳及び太忠岳より みずみずしい碧の苔が、心を癒やしてくれました。 国見岳山域の紅葉🍁は あと10日から2週間後かなという感じでした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。