成竹山

2021.10.17(日) 日帰り

活動データ

タイム

05:00

距離

3.3km

上り

312m

下り

312m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間
休憩時間
2 時間 31
距離
3.3 km
上り / 下り
312 / 312 m
42
10
3 19

活動詳細

すべて見る

今回1度は参加してみたいと思ってた市の登山イベントに参加しました。 自宅の近くにある成竹山。 その山には数回登りましたが、同じ様なルートでしか登った事しかありません。 今回の山行ではそれまで訪れた事のない場所への案内とあり、大変楽しみにしてました😃 当日市役所の玄関前へ集合。 募集30位の所を何と❗41人の参加‼️ プラスリーダー等数名。 久しぶりの大人数での登山です😲❗ そして最短の成竹山登山口迄車で移動。 点呼の後は行列での登山開始です😅 平均年齢60後半。 ペース遅くて助かる助かる😁 私有地で現在一般の登山者立ち入り禁止の成竹山最高の展望台❗ 今日は地主の許可も貰って安心⁉️して休憩。 那珂川市を一望出来、遠く立花山や志賀島等見渡せる素晴らしい景色❗ その後は成竹山山頂(展望なし❗) 沢に降りて渓流散策。 軽井沢という場所での昼食。 そして大昭時代の豪商《中村》邸跡地の見学。 那珂川市住んでますが数回しか訪れてない成竹山。 今回企画されたリーダーの解説で。 成竹が鳴滝からの変化。 寺倉は脊振山系のお寺の倉があった事。 不入道は寺社の荘園等があり、税取り立て不介入からの謂れ。 そして戦国時代秀吉の九州遠征。 秋月氏の滅亡。 鳥栖を本拠にしてた筑紫氏や、戦国大名のお城等が基山~九千部~グリーンピア那珂川辺り~成竹等、そして西区の山々続いていくについての解説。 面白く勉強になった😆 その後豪商中村邸別荘跡地へ。 昔の豪商って《桁》が違うんですね。 真偽あるみたいですが、福岡市南区で広大な土地を造成し寄付。 そのお礼で成竹山一帯を貰ったそうです😲❗ その後別荘を建てこの❗山の中に籠に乗せて芸者呼んだや、池には鯉が泳ぎ何と❗発電機迄あったとか😱 更には・・・。 30万本以上の杉。 20万本以上の桧の植林等、知らない事ばからり聞けて面白かったです☺️ 豪商の一部を書かれた石碑の写真が今回のカバー写真。 これ無茶苦茶デカイです💧 まさに《豪商》ですね😅 その後は登山口到着~再び市役所に付き解散。 今日は知らなかった事が知れて勉強になりました。 この辺りの旧街道整備もされてるそうで、機会があれば歩いてみたいと思いました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。