リベンジ『スバリ岳』~赤沢、スバリ、針ノ木岳を周回

2021.10.16(土) 日帰り

活動データ

タイム

13:00

距離

20.4km

上り

2380m

下り

2384m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
13 時間
休憩時間
2 時間 7
距離
20.4 km
上り / 下り
2380 / 2384 m
8
2 35
1 9
3
13
1
21
36
1 14
26
22
1 27
53
3

活動詳細

すべて見る

百高も残すところあと12座 今年中に行きたいスバリ、赤沢を行ってきました 週中、てんくらはずっと雨であきらめかけたけど金曜日に行けるじゃないと判断してGO! 朝は曇りでだんだんガスが取れて稜線では北アルプス、立山の展望が見られました。 強風で、日曜日からの冬への急変を感じましたが(;^_^A スバリは何年か前に針ノ木からピストンしようと思ってザレバの下りにあきらめて リベンジです 種池小屋から何度も続くピークは大変でしたが、見える風景がそれを おぎなってくれました。 ところどころ紅葉も残って、時間を気にしながら針ノ木サーキットを周回。 針ノ木についてほっとしましたが、それからの下りが大変だった。 雪渓の巻き道はあっち行ったりこっちったり、4年前夏に行ったときはもっとスムーズに歩けた? 大沢小屋までも岩場の滑りそうな道が何度も続く。 日没でヘッデンつけてからも下りというのに登りが何度も現れる うーん、しんどかった 車道が見えたときにはほっとしました。 本日、百高2座でやっと90座! 日曜日からはアルプスもマイナスの気温予想。土曜日に行けてよかった。 残り10座は来年へ。百高ハンターの皆様、来年はどこかであったらよろしくです(^^)v

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。