百高山37座達成・爺ヶ岳(中峰)・鹿島槍ヶ岳(南峰)・五竜岳

2021.10.16(土) 2 DAYS

冷池山荘を滑り込みで予約し、近くの山々に登ってきました。キレット小屋に泊まれたら、もっと余裕のあるプランになったでしょうが、キレット小屋はすでに営業終了しており、五竜山荘に泊まっては時間的にとても無理そうだったので、冷池山荘にしました。そして、冷池山荘もこの日が最終営業日。 初日はゆっくり9時に扇沢から登り始めます。それでも冷池山荘には15時前に着く見込みですので余裕です。稜線まで登ったら種池山荘が出迎えてくれました。種池山荘もこの日が最終営業日で、閉める準備をしていました。そこから縦走して冷池山荘に向かいます。途中のピークは爺ヶ岳です。爺ヶ岳からは種池山荘と冷池山荘両方を一望できます。 冷池山荘はこの日が最終営業日で、閉めのキャンペーンとしてドリンク無料券を配っていました。ビール・ポカリ・コーヒーから好きなもの一点と交換できます。結局どれも飲まないものばかりだったので、私はその券を返しちゃいました。 冷池山荘では水1㍑券をもらい、その券を使って水補充ができます。夕食後水を補充しようと思ったら、確かにもらったはずの水1㍑券がどうしても見つからず、かなり焦りました。山で水は命ですから。結局見つからなくて仕方なく受付に相談したら、新しい水券をくれて無事水を補充することができました。受付のお姉さんありがとうございます! 翌日は冷池山荘出発で鹿島槍ヶ岳・キレット小屋・五竜岳を経由して白馬五竜高山植物園まで来るロングコースです。植物園からはゴンドラで下りるので最終ゴンドラ時刻に間に合うために早めの3時半に出発しました。 運悪く夜から雨が降り始めていて、気温も低下し、それに風も強く吹いていました。この雨が結構厄介でかなり苦しめられました。まず手袋に雨水が染みてきて手が凍ってきました。登山靴は前回の穂高連峰岩場縦走でボロボロになっていて(買い換えると言ってこの時はまだ買ってない)、剥がれて穴が空いたりして、靴にも雨水が染みてきて足も凍ってきました。まだ出発してたった1,2時間くらいの出来事です。 鹿島槍ヶ岳に登ってから、流石に手足が凍ってきて寒すぎて引き返そうかと一度考えましたが、それでも今年のラストチャンスに五竜岳まで制覇したい自分がいて、そのまま縦走することにしました。鹿島槍ヶ岳〜五竜岳間は日本三大キレットの一つである八峰キレットです。それに天気はさらに悪化し雨から雪に変わり、吹雪になっています。この状況で八峰キレットを縦走するのってかなりいかれていたなと、後になって思いました・・・ 吹雪の中での岩場縦走は、一言でいうと大変です。何が大変かって、岩場に雪が積もるとまず滑るし、それに足場が分からなくなるから。特に岩場登りは滑って滑ってなかなか登れなくて苦労しました。そして、岩場を横切る場面でも神経を使いました。キレットで滑り落ちたらその結果は火を見るより明らかで、絶対落ちたくなかったです。それに手は岩を掴めないと登れない状況でどんどん濡れていくし、雪が積もってきているので足もずっと濡れっぱなしで、最後まで乾くことはありませんでした。なんとか五竜岳に着いた時は半端ない達成感を感じました。五竜岳からは普通に稜線を歩くだけで良かったです。 五竜山荘を過ぎてからは西遠見、大遠見、中遠見、小遠見とやたら遠見山が続く尾根を歩きます。不思議なことに標高はそれほど変わらないのに、このコースは全く吹雪かず穏やかでした。冷池山荘〜五竜山荘までの尾根が西側からの強風を受け止めているので、そこから東側は安泰ということでしょうか。 そういえば、雨でも平気で使える手袋はないのかな?

信濃大町駅から黒部ダムや立山に接続できるとは知らなかった

信濃大町駅から黒部ダムや立山に接続できるとは知らなかった

信濃大町駅から黒部ダムや立山に接続できるとは知らなかった

信濃大町駅

信濃大町駅

信濃大町駅

登山口の扇沢行きバスきっぷ売り場

登山口の扇沢行きバスきっぷ売り場

登山口の扇沢行きバスきっぷ売り場

扇沢行きバス

扇沢行きバス

扇沢行きバス

扇沢駐車場

扇沢駐車場

扇沢駐車場

扇沢駐車場

扇沢駐車場

扇沢駐車場

扇沢バスターミナル

扇沢バスターミナル

扇沢バスターミナル

立山黒部アルペンルート開通50周年だって

立山黒部アルペンルート開通50周年だって

立山黒部アルペンルート開通50周年だって

柏原新道登山口

柏原新道登山口

柏原新道登山口

登山道は登りやすい

登山道は登りやすい

登山道は登りやすい

ハッ見ベンチ

ハッ見ベンチ

ハッ見ベンチ

距離標識

距離標識

距離標識

ふと振り返ったら絶景で息を呑んだ

ふと振り返ったら絶景で息を呑んだ

ふと振り返ったら絶景で息を呑んだ

種池山荘が見えた

種池山荘が見えた

種池山荘が見えた

種池山荘トイレ一回200円だったのでここは我慢

種池山荘トイレ一回200円だったのでここは我慢

種池山荘トイレ一回200円だったのでここは我慢

種池山荘手洗い専用

種池山荘手洗い専用

種池山荘手洗い専用

種池山荘閉める準備をしていた

種池山荘閉める準備をしていた

種池山荘閉める準備をしていた

種池山荘と爺ヶ岳南峰

種池山荘と爺ヶ岳南峰

種池山荘と爺ヶ岳南峰

種池山荘からの景色は最高

種池山荘からの景色は最高

種池山荘からの景色は最高

種池山荘前の分岐標識

種池山荘前の分岐標識

種池山荘前の分岐標識

爺ヶ岳南峰

爺ヶ岳南峰

爺ヶ岳南峰

爺ヶ岳に登る途中から見える種池山荘

爺ヶ岳に登る途中から見える種池山荘

爺ヶ岳に登る途中から見える種池山荘

爺ヶ岳南峰

爺ヶ岳南峰

爺ヶ岳南峰

種池山荘がちっちゃく見える

種池山荘がちっちゃく見える

種池山荘がちっちゃく見える

戦闘機

戦闘機

戦闘機

爺ヶ岳中峰

爺ヶ岳中峰

爺ヶ岳中峰

なぜ韓国語?

なぜ韓国語?

なぜ韓国語?

冷池山荘が見えた
バックは鹿島槍ヶ岳かな

冷池山荘が見えた バックは鹿島槍ヶ岳かな

冷池山荘が見えた バックは鹿島槍ヶ岳かな

ここまで来ても種池山荘が見える

ここまで来ても種池山荘が見える

ここまで来ても種池山荘が見える

冷乗越

冷乗越

冷乗越

愛高山植物

愛高山植物

愛高山植物

冷池山荘からの距離

冷池山荘からの距離

冷池山荘からの距離

冷池山荘

冷池山荘

冷池山荘

冷池山荘前庭

冷池山荘前庭

冷池山荘前庭

冷池山荘玄関

冷池山荘玄関

冷池山荘玄関

冷池山荘からタクシーが呼べる

冷池山荘からタクシーが呼べる

冷池山荘からタクシーが呼べる

この日は色んな山小屋の最終営業日

この日は色んな山小屋の最終営業日

この日は色んな山小屋の最終営業日

冷池山荘夕食

冷池山荘夕食

冷池山荘夕食

冷池山荘で充電ができる

冷池山荘で充電ができる

冷池山荘で充電ができる

冷池山荘謎のスタンプ

冷池山荘謎のスタンプ

冷池山荘謎のスタンプ

冷池山荘AED

冷池山荘AED

冷池山荘AED

冷池山荘喫茶メニュー

冷池山荘喫茶メニュー

冷池山荘喫茶メニュー

冷池山荘インスタントコーヒー

冷池山荘インスタントコーヒー

冷池山荘インスタントコーヒー

冷池山荘ドリンク

冷池山荘ドリンク

冷池山荘ドリンク

冷池山荘バッジ

冷池山荘バッジ

冷池山荘バッジ

冷池山荘Tシャツ

冷池山荘Tシャツ

冷池山荘Tシャツ

ちっちゃい冷池山荘

ちっちゃい冷池山荘

ちっちゃい冷池山荘

冷池山荘靴箱
外履、内履、登山靴の三段

冷池山荘靴箱 外履、内履、登山靴の三段

冷池山荘靴箱 外履、内履、登山靴の三段

冷池山荘乾燥室

冷池山荘乾燥室

冷池山荘乾燥室

冷池山荘ペナント

冷池山荘ペナント

冷池山荘ペナント

冷池山荘手洗い場

冷池山荘手洗い場

冷池山荘手洗い場

鹿島槍ヶ岳頂上(南峰)

鹿島槍ヶ岳頂上(南峰)

鹿島槍ヶ岳頂上(南峰)

鹿島槍ヶ岳北方

鹿島槍ヶ岳北方

鹿島槍ヶ岳北方

キレット小屋
うっすら見えるのは、霧ではなく吹雪のせい

キレット小屋 うっすら見えるのは、霧ではなく吹雪のせい

キレット小屋 うっすら見えるのは、霧ではなく吹雪のせい

キレット小屋はすでに営業終了

キレット小屋はすでに営業終了

キレット小屋はすでに営業終了

北尾根の頭

北尾根の頭

北尾根の頭

五龍岳に着いた

五龍岳に着いた

五龍岳に着いた

五龍岳に着いて安心の笑顔

五龍岳に着いて安心の笑顔

五龍岳に着いて安心の笑顔

ハイマツに雪が積もってる

ハイマツに雪が積もってる

ハイマツに雪が積もってる

五竜山荘

五竜山荘

五竜山荘

白岳

白岳

白岳

小遠見山山

小遠見山山

小遠見山山

白馬五竜テレキャビン
アルプス平駅

白馬五竜テレキャビン アルプス平駅

白馬五竜テレキャビン アルプス平駅

白馬五竜テレキャビン
遠見駅

白馬五竜テレキャビン 遠見駅

白馬五竜テレキャビン 遠見駅

下り最終に間に合うかと心配だったが、全然余裕だった

下り最終に間に合うかと心配だったが、全然余裕だった

下り最終に間に合うかと心配だったが、全然余裕だった

立派な神城駅

立派な神城駅

立派な神城駅

信濃大町駅から黒部ダムや立山に接続できるとは知らなかった

信濃大町駅

登山口の扇沢行きバスきっぷ売り場

扇沢行きバス

扇沢駐車場

扇沢駐車場

扇沢バスターミナル

立山黒部アルペンルート開通50周年だって

柏原新道登山口

登山道は登りやすい

ハッ見ベンチ

距離標識

ふと振り返ったら絶景で息を呑んだ

種池山荘が見えた

種池山荘トイレ一回200円だったのでここは我慢

種池山荘手洗い専用

種池山荘閉める準備をしていた

種池山荘と爺ヶ岳南峰

種池山荘からの景色は最高

種池山荘前の分岐標識

爺ヶ岳南峰

爺ヶ岳に登る途中から見える種池山荘

爺ヶ岳南峰

種池山荘がちっちゃく見える

戦闘機

爺ヶ岳中峰

なぜ韓国語?

冷池山荘が見えた バックは鹿島槍ヶ岳かな

ここまで来ても種池山荘が見える

冷乗越

愛高山植物

冷池山荘からの距離

冷池山荘

冷池山荘前庭

冷池山荘玄関

冷池山荘からタクシーが呼べる

この日は色んな山小屋の最終営業日

冷池山荘夕食

冷池山荘で充電ができる

冷池山荘謎のスタンプ

冷池山荘AED

冷池山荘喫茶メニュー

冷池山荘インスタントコーヒー

冷池山荘ドリンク

冷池山荘バッジ

冷池山荘Tシャツ

ちっちゃい冷池山荘

冷池山荘靴箱 外履、内履、登山靴の三段

冷池山荘乾燥室

冷池山荘ペナント

冷池山荘手洗い場

鹿島槍ヶ岳頂上(南峰)

鹿島槍ヶ岳北方

キレット小屋 うっすら見えるのは、霧ではなく吹雪のせい

キレット小屋はすでに営業終了

北尾根の頭

五龍岳に着いた

五龍岳に着いて安心の笑顔

ハイマツに雪が積もってる

五竜山荘

白岳

小遠見山山

白馬五竜テレキャビン アルプス平駅

白馬五竜テレキャビン 遠見駅

下り最終に間に合うかと心配だったが、全然余裕だった

立派な神城駅

この活動日記で通ったコース