活動データ

タイム

10:52

距離

20.5km

上り

1783m

下り

1782m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 30
休憩時間
1 時間 59
距離
13.3 km
上り / 下り
1709 / 753 m
1 19
1 50
7
1 54
16
8
21
DAY 2
合計時間
2 時間 21
休憩時間
13
距離
6.2 km
上り / 下り
56 / 1029 m

活動詳細

すべて見る

大学の仲間達と薬師へ。 当初の予定は雲ノ平でしたけど、日程的に厳しかったので一泊二日の薬師岳ピストンに変更しました。 人生初の富山というメンバーがほとんどでしたが、取り敢えず移動で疲れたんじゃないでしょうか。 過密スケジュールの中で、よく頑張りました。15日の18時に岡山をバスで出発し、大阪で乗り換えて16日の6時に富山に到着。到着してすぐに電鉄富山に乗って有峰口に移動し、今度はタクシーで折立まで。大阪での乗り換え以外は時間に余裕が無かったので大変でしたね。有峰口では電車が全然停止してくれなくて本宮まで乗り過ごしてしまうというミスがあったけれど、なんとか折立に到着して登山開始。  折立の時点で雨を覚悟していたので、秋晴れに心弾みます。よく整備された登山道を気持ち良く登り、小屋ではラーメンを頂きました。やはり最高にうまい。太郎平小屋は昨年の夏にアルバイトさせて頂いた思い出の小屋で、「常連になるには、10年は通え」と言われたので毎年来ることを心に決めたのですが、今夏は兎にも角にも山行が立て続いていており、中々足を運べないで居ました。気づいたらほぼシーズンオフで、もちろん夏山バスも走っていない小屋閉め一週間前でした。変なタイミングでの来訪ですし、行くとも言ってなかったので主人も驚いてましたね笑 去年お世話になった方々にご挨拶をし、差し入れをお渡ししてから太郎平キャンプ場へと移動。テントを建てて薬師のピストンへと向かいます。やっぱり薬師岳はでかい。とにかく、でかい。カール群は壮観です。 スタスタと登って行くんですが、稜線に出てからは予報通りの爆風で苦戦しました。20m/s超えはヤバいです。かなり体力持ってかれました。山頂はシェルターになるものもありませんので、体感では10秒くらいの滞在で直ぐに下山しました。営業終了されてる薬師岳山荘で一息ついてからは、サクサクとテン場まで戻ります。 夕食にはカレードリア的なものを作りました。私は食べる要員でした。ほんとにみんなありがとう。お腹いっぱい美味しく頂きました。 先日アルバイトの面接を受けた所から電話ラッシュが来てたので電波の届く太郎まで行ってかけ直したところ、採用とのことでした。これによるテンション爆上がりからの、小屋で酒もらって更にボルテージ上がり 個人的にめちゃくちゃ楽しい夜でした。テン場も自分達だけだったので、好き勝手にくっちゃべりました。 たっぷりと飲酒キメて就寝。朝起きたら雨が雪に変わっており、アルプスに冬が到来したことを実感。10月中旬の北アルプスに来ることは中々ないと思いますが、静かな登山が楽しめて良かったです。 来年は高天原温泉に浸かりたいので、高天原小屋の営業が終了する前には遊びに行けるような身分でおる必要ありですな。薬師沢でイワナ釣りもしたいなあ。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。