赤坂山

2021.10.16(土) 日帰り

オジ山歩#8 『明王の禿よ…。なぜ?その名称なの?』ということで赤坂山→明王の禿へ! 7時半頃にマキノ高原の登山者用駐車場へ到着。先客は数台程度。駐車スペースはまだまた余裕有り。 キャンプ場があるのでトイレ等の施設は全て整っております。 山道は所々は木段が崩れてますが、ちゃんと前を向いて歩けば全然問題無い道でした。 ようやく『山でコーヒーを飲む』の夢が叶いました✌️ 今日のトピックス ・ハリガネ虫への愛がすごいKIDS ・まだまだ紅葉には早い山々 ・嫁へのプレゼン成功&嫁ローン審査通過でアイテム追加 ・ラーメンは替え玉でしょ!

さぁスタートです!

さぁスタートです!

さぁスタートです!

登山口はトイレが目印

登山口はトイレが目印

登山口はトイレが目印

目立つ看板

目立つ看板

目立つ看板

商売上手だねぇ~(笑)

商売上手だねぇ~(笑)

商売上手だねぇ~(笑)

うっ…。階段地獄💦

うっ…。階段地獄💦

うっ…。階段地獄💦

ふぅ…。階段地獄を乗り切りました。

ふぅ…。階段地獄を乗り切りました。

ふぅ…。階段地獄を乗り切りました。

お!ナイスタイミングで東屋

お!ナイスタイミングで東屋

お!ナイスタイミングで東屋

仕切り直してリスタート

仕切り直してリスタート

仕切り直してリスタート

ようやく視界が開けた

ようやく視界が開けた

ようやく視界が開けた

鉄塔下の見晴らしポイント

鉄塔下の見晴らしポイント

鉄塔下の見晴らしポイント

お!奥に禿さんが見える!

お!奥に禿さんが見える!

お!奥に禿さんが見える!

「行ってきます!」「ご安全に!」

「行ってきます!」「ご安全に!」

「行ってきます!」「ご安全に!」

テクテク

テクテク

テクテク

ススキに囲まれた粟柄越

ススキに囲まれた粟柄越

ススキに囲まれた粟柄越

う~ん!気持ちがいい稜線!

う~ん!気持ちがいい稜線!

う~ん!気持ちがいい稜線!

赤坂山の山頂みっけ!

赤坂山の山頂みっけ!

赤坂山の山頂みっけ!

赤坂山!ここでチョット早弁タイム

赤坂山!ここでチョット早弁タイム

赤坂山!ここでチョット早弁タイム

琵琶湖も見えるねぇ~

琵琶湖も見えるねぇ~

琵琶湖も見えるねぇ~

さぁ、明王の禿へ!

さぁ、明王の禿へ!

さぁ、明王の禿へ!

下がって⤵️上がって⤴️

下がって⤵️上がって⤴️

下がって⤵️上がって⤴️

お!近づいてきたな!

お!近づいてきたな!

お!近づいてきたな!

と、思った矢先にスコーンと広がる景色

と、思った矢先にスコーンと広がる景色

と、思った矢先にスコーンと広がる景色

綺麗しか言葉が無いです

綺麗しか言葉が無いです

綺麗しか言葉が無いです

振り返ると禿&赤坂山

振り返ると禿&赤坂山

振り返ると禿&赤坂山

ちょっと足がすくむ崖でした

ちょっと足がすくむ崖でした

ちょっと足がすくむ崖でした

んで、念願の山コーヒー☕️
Myバディーよ!小物を色々と内緒で用意してくれてありがとう!

んで、念願の山コーヒー☕️ Myバディーよ!小物を色々と内緒で用意してくれてありがとう!

んで、念願の山コーヒー☕️ Myバディーよ!小物を色々と内緒で用意してくれてありがとう!

紅葉はまだまだ早いけど秋の空気が流れてます

紅葉はまだまだ早いけど秋の空気が流れてます

紅葉はまだまだ早いけど秋の空気が流れてます

超ノンビリ休憩して笑顔で下山✌️

超ノンビリ休憩して笑顔で下山✌️

超ノンビリ休憩して笑顔で下山✌️

『Theマキノ高原』という存在感(笑)

『Theマキノ高原』という存在感(笑)

『Theマキノ高原』という存在感(笑)

さぁスタートです!

登山口はトイレが目印

目立つ看板

商売上手だねぇ~(笑)

うっ…。階段地獄💦

ふぅ…。階段地獄を乗り切りました。

お!ナイスタイミングで東屋

仕切り直してリスタート

ようやく視界が開けた

鉄塔下の見晴らしポイント

お!奥に禿さんが見える!

「行ってきます!」「ご安全に!」

テクテク

ススキに囲まれた粟柄越

う~ん!気持ちがいい稜線!

赤坂山の山頂みっけ!

赤坂山!ここでチョット早弁タイム

琵琶湖も見えるねぇ~

さぁ、明王の禿へ!

下がって⤵️上がって⤴️

お!近づいてきたな!

と、思った矢先にスコーンと広がる景色

綺麗しか言葉が無いです

振り返ると禿&赤坂山

ちょっと足がすくむ崖でした

んで、念願の山コーヒー☕️ Myバディーよ!小物を色々と内緒で用意してくれてありがとう!

紅葉はまだまだ早いけど秋の空気が流れてます

超ノンビリ休憩して笑顔で下山✌️

『Theマキノ高原』という存在感(笑)

類似するルートを通った活動日記