火打山&妙高山-2021-10-16

2021.10.16(土) 日帰り

今週末は天候が移り気。とはいえ土曜日はそこそこ新潟方面は良い天気。日曜日雪になりそうなので、その前に火打&妙高を笹ヶ峰から。 実は笹ヶ峰は3度目。1度目は登る気に何故かならず駐車場に停めただけで撤退。2度目は歩き始めてすぐに捻挫で撤退。そして3度目。 まだまだ完治してないので慎重に登山した。 さて、明日は天気悪そうだけど、どっか登れるかなぁ?  (追記)雨耐性弱いので、さっさと翌日は帰宅

十二曲がり そんなに急登ってほどでもない

十二曲がり そんなに急登ってほどでもない

十二曲がり そんなに急登ってほどでもない

火打山方面へ

火打山方面へ

火打山方面へ

高谷池ヒュッテ

高谷池ヒュッテ

高谷池ヒュッテ

雨もパラついていたが

雨もパラついていたが

雨もパラついていたが

山頂付近になると視界が開けてくる

山頂付近になると視界が開けてくる

山頂付近になると視界が開けてくる

おっ❗️見えてきた❗️

おっ❗️見えてきた❗️

おっ❗️見えてきた❗️

山頂方面

山頂方面

山頂方面

火打山山頂

火打山山頂

火打山山頂

続く稜線。奥には北アルプス

続く稜線。奥には北アルプス

続く稜線。奥には北アルプス

日本海に延びる尾根

日本海に延びる尾根

日本海に延びる尾根

高度を少し下げるとガスの中

高度を少し下げるとガスの中

高度を少し下げるとガスの中

火打山はホント木道が多い

火打山はホント木道が多い

火打山はホント木道が多い

今度は妙高へ。こちらは荒々しい登山道

今度は妙高へ。こちらは荒々しい登山道

今度は妙高へ。こちらは荒々しい登山道

ここから400登る

ここから400登る

ここから400登る

妙高山北峰

妙高山北峰

妙高山北峰

妙高山南峰。こちらの方が少し高い

妙高山南峰。こちらの方が少し高い

妙高山南峰。こちらの方が少し高い

山頂付近の紅葉は終わっている

山頂付近の紅葉は終わっている

山頂付近の紅葉は終わっている

振り返って

振り返って

振り返って

長助池

長助池

長助池

黒沢池ヒュッテ

黒沢池ヒュッテ

黒沢池ヒュッテ

冬支度

冬支度

冬支度

標高1,800m付近は色づいていた

標高1,800m付近は色づいていた

標高1,800m付近は色づいていた

十二曲がり そんなに急登ってほどでもない

火打山方面へ

高谷池ヒュッテ

雨もパラついていたが

山頂付近になると視界が開けてくる

おっ❗️見えてきた❗️

山頂方面

火打山山頂

続く稜線。奥には北アルプス

日本海に延びる尾根

高度を少し下げるとガスの中

火打山はホント木道が多い

今度は妙高へ。こちらは荒々しい登山道

ここから400登る

妙高山北峰

妙高山南峰。こちらの方が少し高い

山頂付近の紅葉は終わっている

振り返って

長助池

黒沢池ヒュッテ

冬支度

標高1,800m付近は色づいていた

類似するルートを通った活動日記