三峰山

2021.10.14(木) 日帰り

活動データ

タイム

04:34

距離

7.7km

上り

739m

下り

737m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 34
休憩時間
1 時間 5
距離
7.7 km
上り / 下り
739 / 737 m
11
1 38
11
56
1 9
8

活動詳細

すべて見る

先日の烏岳から約3週間も。 山行ってない。 今日は絶対に行く。 どっか行く。 必ず行く。 と心に誓い、登山パイセンを誘って。 選んだのは香肌イレブンで まだ登っていない三峰山。 冬季は霧氷で有名なこの山も 平日のこんな時期なら、また独り占めできるのでは? とか思いつつ166号線、大石より三多気の桜がある 368号線より奈良県宇陀郡御杖村を目指す。 鬼門は仁柿峠。 対向が難しい峠道が少し続く。 ドキドキしながらも朝早いから車も来ないと 祈りつつ、結局4台ぐらいとすれ違う。 なんとかタイミングよくエスケープ出来るところ ばかりでのすれ違いだったので、 バックもする必要ありませんでした。 奈良に入り御杖村の道の駅にてトイレ休憩。 まだ朝早かったので閉まってたけど スィーツがあることをしっかり確認(笑) ここからは細い道もなく、 すぐに登山者用駐車場に到着。 登尾ルートにて山頂を目指す。 緩やかな階段をゆったり登りつつも 眺望はないので杉林の中をひたすら進む。 単調で緩やかなため負担は少ないが 退屈といえば退屈。登山パイセンと ひたすらおしゃべりする姿は まるで友達としょうもないことを永遠と喋っている うちの娘と大差ない(笑) そうこうしているうちに展望小屋到着。 綺麗な小屋は2階建て。 2階からは倶留樽山と大洞山を確認する。 そこから特に急登もなく 杉林の中をしばらく進むとまたもや山小屋。 中で火を焚く事もできる素敵な山小屋だ。 山頂まではあと少し。 終始緩やかな勾配の登山道をちょっと登ると 香肌イレブンの看板が‼️ ほんとに今日は天気が良くて 青い空から降り注ぐ紫外線がいつになくキツく感じる。 山頂では少し眺望を楽しむ程度にして 目指すは八丁平。おそらく冬季には 素晴らしい霧氷を拝むことができるであろう 樹々の中、歩くこと数分にて 八丁平へ到着。 眺望を楽しむのもほどほどにして 早めのお昼ご飯。  天気☀️いい。 眺望👀良い。 気候も丁度いい。 半袖では寒いかもとジオラインを 着てきたのは正解だった。 そんな快適な中で食べる カップヌードルは旨いに決まってる。 たとえ箸を忘れてマドラースティックで食べてもだ。 おやつのスニッカーズと ビッグカツも十分に堪能して暫くゆったりする。 こんなにゆっくり登って 山頂でもゆっくりするのは久しぶり。 低山登山はこうあるべき(笑) 十分に休憩を取り、帰りは不動滝ルートで。 登ってくる時、看板のルート案内に 「不動滝ルート(下山)」と書かれていた理由が すぐにわかった。 地味に勾配のきつめな階段の登山道が永遠と続く。 それでも下りだからか、思いの外、 ペースを上げることができた。 ほぼ、コース終盤というところで やっとこさの滝の登場に ちょっとテンションアップ‼️ 滝の脇には、祠っぽいのがあり 上から滝を覗くことも。 高さにビビりながらも 滝を十分に堪能したので、あとは帰るだけ。 滝から登山口まではほんとすぐ。 滝だけ見たい人は滝ルートより20分もあれば 滝を堪能できるので、それだけでも十分な見応えです。 帰りに青少年旅行村の受付にてバッチ購入。 おっちゃんに千円を渡すも、すこしオロオロしはじめ 中のおばちゃんを呼んで対応して貰ってたので 不思議そうに見てると、一言。 「レジ2,000円で売ってしもた。」 ニコニコしながら 「迷う事なくお釣りを1,400円くれたらええんやでぇ」 と伝え 「ほんまやなぁ」のおっちゃんの返しに 少しばかり🤏期待しつつも当然の400円のお釣り。 おっちゃんやるな‼️抜かりない(笑) そんなこんなで初バッチは三峰山でした❗️ 帰りに道の駅御杖にて初五平餅も食す。 おばちゃんに五平餅って普通のお餅なん? って尋ねると、岐阜から送ってくるねんけど ほんまはもち米やと思うんやけど、 これはお餅みたいになってて五平餅って書いてるから って、包み隠さず教えてくれました(笑) 奈良と三重の県境で謎の五平餅。 奈良なんで葛切りとか置けばいいのに(笑) 松阪に戻るのに来た道を戻るはあんまりなので 久居方面に抜ける久居美杉線向けて進む。 めちゃめちゃ通りやすい県道をつないで家まで 快適に帰ることができました。 三重から奈良側へアクセスする場合は 高見向けて走るのではなく、 久居方面から大きく巻くようにアクセスすると 対向すれ違いに気を使わなくて済みますよ‼️

三峰山・学能堂山 御杖村青少年旅行村(キャンプ場)の
少し手前にあります。キャンプ場の駐車場も
何台か、停めれる感じでした。
御杖村青少年旅行村(キャンプ場)の 少し手前にあります。キャンプ場の駐車場も 何台か、停めれる感じでした。
三峰山・学能堂山 しばらく舗装路
しばらく舗装路
三峰山・学能堂山 皆さん、お花を撮るので🌼
名前はわかんない。
皆さん、お花を撮るので🌼 名前はわかんない。
三峰山・学能堂山 皆さんお花を🌸パート2
葉っぱの蜘蛛が気になります。
皆さんお花を🌸パート2 葉っぱの蜘蛛が気になります。
三峰山・学能堂山 右の登尾ルートより山頂を目指します。
ご安全に‼️
右の登尾ルートより山頂を目指します。 ご安全に‼️
三峰山・学能堂山 沢の音、癒されます。
沢の音、癒されます。
三峰山・学能堂山 きのこ多め🍄
きのこ多め🍄
三峰山・学能堂山 つえみちゃん。
つえみちゃん。
三峰山・学能堂山 森林組合の展望台。
立派な家です。
森林組合の展望台。 立派な家です。
三峰山・学能堂山 右に倶留尊山。左に大洞山。
右に倶留尊山。左に大洞山。
三峰山・学能堂山 まだまだ。今日は一人じゃないので
おしゃべりしながらのスローペース。
まだまだ。今日は一人じゃないので おしゃべりしながらのスローペース。
三峰山・学能堂山 初めて見ました。
誰かが蛇🐍より恐る大みみず🪱(笑)
初めて見ました。 誰かが蛇🐍より恐る大みみず🪱(笑)
三峰山・学能堂山 綺麗なアーチを描く枝。
なんか潜ると幸せになれそうな気がする。
綺麗なアーチを描く枝。 なんか潜ると幸せになれそうな気がする。
三峰山・学能堂山 御杖小学校の生徒が作ってくれた感じのあと500m。
御杖小学校の生徒が作ってくれた感じのあと500m。
三峰山・学能堂山 おっちゃん、すごくやる気が出て幸せな気持ちになったよ‼️
おっちゃん、すごくやる気が出て幸せな気持ちになったよ‼️
三峰山・学能堂山 三重県の標識。
三重県の標識。
三峰山・学能堂山 奈良県の標識。
同じとこに三重県のもあって
なんか自治体でマウント取り合ってる感がすごかった(笑)
一応、香肌イレブンになってるけどテンクラじゃ奈良県の山(笑)
奈良県の標識。 同じとこに三重県のもあって なんか自治体でマウント取り合ってる感がすごかった(笑) 一応、香肌イレブンになってるけどテンクラじゃ奈良県の山(笑)
三峰山・学能堂山 御嶽山見えるのか⁉️
御嶽山見えるのか⁉️
三峰山・学能堂山 あれが御嶽山?
あれが御嶽山?
三峰山・学能堂山 山頂着いたよ。
今日は天気が良すぎる。 
八丁平を目指します。
山頂着いたよ。 今日は天気が良すぎる。  八丁平を目指します。
三峰山・学能堂山 たまに見る👀実のなる植物。
たまに見る👀実のなる植物。
三峰山・学能堂山 箸🥢を忘れた。
山くると何か一つの忘れ物。
コーヒー☕️まぜまぜするスティックで誤魔化す(笑)
箸🥢を忘れた。 山くると何か一つの忘れ物。 コーヒー☕️まぜまぜするスティックで誤魔化す(笑)
三峰山・学能堂山 からの〜
スニッカーズ。
ひさびさのビッグカツに舌鼓を打つ。
あいも変わらず美味すぎる旨さ‼️
からの〜 スニッカーズ。 ひさびさのビッグカツに舌鼓を打つ。 あいも変わらず美味すぎる旨さ‼️
三峰山・学能堂山 ありがとう‼️5年生‼️
ありがとう‼️5年生‼️
三峰山・学能堂山 おっちゃん、また霧氷見にくる❗️
おっちゃん、また霧氷見にくる❗️
三峰山・学能堂山 帰りは不動滝ルート。
帰りは不動滝ルート。
三峰山・学能堂山 三峰山は小屋🛖が多い
三峰山は小屋🛖が多い
三峰山・学能堂山 電気付くのは凄いと思う。
電気付くのは凄いと思う。
三峰山・学能堂山 きのこ群生🍄
この木の株ごと持って帰ったら
キノコの王様になれそう⁉️(笑)
きのこ群生🍄 この木の株ごと持って帰ったら キノコの王様になれそう⁉️(笑)
三峰山・学能堂山 立派な滝でした。
立派な滝でした。
三峰山・学能堂山 上から覗くとちょっと怖いです。
上から覗くとちょっと怖いです。
三峰山・学能堂山 目、あるのは凄いと思う。
目、あるのは凄いと思う。
三峰山・学能堂山 看板も立派。滝も立派。
看板も立派。滝も立派。
三峰山・学能堂山 もうゴール。
ずっとこの天気。
最高でした‼️
もうゴール。 ずっとこの天気。 最高でした‼️
三峰山・学能堂山 珊瑚のようなキノコ🍄
珊瑚のようなキノコ🍄
三峰山・学能堂山 道の駅「御杖村」にて
大和郡山、金魚ラムネ。
奈良県であることを再認識。
道の駅「御杖村」にて 大和郡山、金魚ラムネ。 奈良県であることを再認識。
三峰山・学能堂山 きちんとカトラリーは買ってあるのです。
次は忘れない。

初めてのバッチ。
きちんとカトラリーは買ってあるのです。 次は忘れない。 初めてのバッチ。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。