白馬岳〜五龍岳 縦走

2021.10.09(土) 3 DAYS

チェックポイント

DAY 1
合計時間
9 時間 25
休憩時間
1 時間 48
距離
12.9 km
上り / 下り
2152 / 666 m
DAY 2
合計時間
12 時間 2
休憩時間
5 時間 22
距離
10.1 km
上り / 下り
1190 / 1291 m
49
44
34
14
2 38
26
8
1 2
DAY 3
合計時間
9 時間 10
休憩時間
53
距離
13.9 km
上り / 下り
961 / 2719 m
1 36
46
44
38
34
27
26
10
37
33

活動詳細

すべて見る

後で書き足したり消したりします、、、写真が厳選できない... day1 離山(白馬村)・白馬岳・小蓮華山(大日岳)・ day2丸山(黒部市)・杓子岳・白馬鑓ヶ岳・天狗の頭・不帰嶮・唐松岳 day3大黒岳・白岳・五龍岳・西遠見山・大遠見山・中遠見山・小遠見山・地蔵の頭

白馬岳・小蓮華山 猿倉の登山口からスタートです。標高1230mから白馬山頂2932mまで標高を上げます。エグみがあります
猿倉の登山口からスタートです。標高1230mから白馬山頂2932mまで標高を上げます。エグみがあります
白馬岳・小蓮華山 紅葉が始まってます
紅葉が始まってます
白馬岳・小蓮華山 白馬大雪渓は剱沢雪渓、針ノ木雪渓と並び日本三大雪渓の一つだそうてます
白馬大雪渓は剱沢雪渓、針ノ木雪渓と並び日本三大雪渓の一つだそうてます
白馬岳・小蓮華山 天気に不安があります...
天気に不安があります...
白馬岳・小蓮華山 雪渓に付きました。勾配があまりないのでアイゼンは不要、、、とは言い難いです。軽アイゼンほしいところです
雪渓に付きました。勾配があまりないのでアイゼンは不要、、、とは言い難いです。軽アイゼンほしいところです
白馬岳・小蓮華山 長い道のりを超えて、頂上宿舎にテントを張ります。今回は分担制でテント持ちと水持ちで分けて登りました
長い道のりを超えて、頂上宿舎にテントを張ります。今回は分担制でテント持ちと水持ちで分けて登りました
白馬岳・小蓮華山 卵が割れておりました。写真を見るかぎりライチョウの卵ではなさそうな気もするが、、、ホシガラスか何かでしょうか。
卵が割れておりました。写真を見るかぎりライチョウの卵ではなさそうな気もするが、、、ホシガラスか何かでしょうか。
白馬岳・小蓮華山 白馬岳の下にある白馬山荘は日本最大の模様
白馬岳の下にある白馬山荘は日本最大の模様
白馬岳・小蓮華山 天気が悪いので雷鳥のおでまし。三国境手前での遭遇
天気が悪いので雷鳥のおでまし。三国境手前での遭遇
白馬岳・小蓮華山 ぴよぴよ
ぴよぴよ
白馬岳・小蓮華山 小蓮華山を目指します
小蓮華山を目指します
白馬岳・小蓮華山 ちょっと晴れるんじゃねとか思いましたが無理でした。テントへ戻り就寝へ
ちょっと晴れるんじゃねとか思いましたが無理でした。テントへ戻り就寝へ
白馬岳・小蓮華山 星が多くとても美しかった。天の川やらなんやら私にはわからない。めちゃくちゃ寒いです、、、
星が多くとても美しかった。天の川やらなんやら私にはわからない。めちゃくちゃ寒いです、、、
白馬岳・小蓮華山 モルゲンロートへ移行
モルゲンロートへ移行
白馬岳・小蓮華山 丸山から杓子岳への道中
丸山から杓子岳への道中
白馬岳・小蓮華山 お天道様がっ。雲の海から出現
お天道様がっ。雲の海から出現
白馬岳・小蓮華山 素敵やん
素敵やん
白馬岳・小蓮華山 杓子岳へ向かう友人。
山小屋の営業が終わっているので土日であるがかなり人が少ない。
杓子岳へ向かう友人。 山小屋の営業が終わっているので土日であるがかなり人が少ない。
白馬岳・小蓮華山 赤く焼ける山...こっちが白馬かいな、、、
赤く焼ける山...こっちが白馬かいな、、、
白馬岳・小蓮華山 程よく暖かく、程よく涼しい
程よく暖かく、程よく涼しい
白馬岳・小蓮華山 杓子岳山頂ら、白馬が見えます
杓子岳山頂ら、白馬が見えます
白馬岳・小蓮華山 白馬鑓ヶ岳山頂からの眺め1 唐松方面  槍と鑓の違いは鑓は矢先が3本で漁に使う鑓のことだそう
白馬鑓ヶ岳山頂からの眺め1 唐松方面  槍と鑓の違いは鑓は矢先が3本で漁に使う鑓のことだそう
白馬岳・小蓮華山 白馬鑓ヶ岳山頂からの眺め2 白馬方面
白馬鑓ヶ岳山頂からの眺め2 白馬方面
白馬岳・小蓮華山 飛行機で見る光景だこれ
飛行機で見る光景だこれ
白馬岳・小蓮華山 劔岳
劔岳
白馬岳・小蓮華山 今シーズンは山小屋は基本やってません。テント場ははれるところもあります。こちらは天狗荘。補給できず🥺
今シーズンは山小屋は基本やってません。テント場ははれるところもあります。こちらは天狗荘。補給できず🥺
白馬岳・小蓮華山 慎重にススム友人
慎重にススム友人
白馬岳・小蓮華山 不帰嶮 名前からして嫌だ。北アルプス3大キレット
不帰嶮 名前からして嫌だ。北アルプス3大キレット
白馬岳・小蓮華山 慎重に登る
慎重に登る
白馬岳・小蓮華山 不帰じゃない。帰るよ。
不帰じゃない。帰るよ。
白馬岳・小蓮華山 アップダウンが激しいことに気づく
アップダウンが激しいことに気づく
白馬岳・小蓮華山 南。ここまでがなかなかハードであった。毎度思うが荷物が軽くさえあればいいのに、、、
南。ここまでがなかなかハードであった。毎度思うが荷物が軽くさえあればいいのに、、、
白馬岳・小蓮華山 唐松岳から山荘を眺める。 
唐松岳から山荘を眺める。 
白馬岳・小蓮華山 唐松山荘から唐松岳の眺め
唐松山荘から唐松岳の眺め
白馬岳・小蓮華山 テント場が山荘からかなり低い位置にあり体力をかなり奪っていく
テント場が山荘からかなり低い位置にあり体力をかなり奪っていく
白馬岳・小蓮華山 友人とはここまでである。別れ一人テントを設営す。
友人とはここまでである。別れ一人テントを設営す。
白馬岳・小蓮華山 日も落ち始め
日も落ち始め
白馬岳・小蓮華山 アーベント
アーベント
白馬岳・小蓮華山 おはよう山 唐松 
おはよう山 唐松 
白馬岳・小蓮華山 今日も一日がんばります。加島槍ヶ岳まで行きたかったですが、体力と天候に相談した結果、今日でケリをつけます
今日も一日がんばります。加島槍ヶ岳まで行きたかったですが、体力と天候に相談した結果、今日でケリをつけます
白馬岳・小蓮華山 ふじやまが見えました
ふじやまが見えました
白馬岳・小蓮華山 唐松山荘から五龍岳の道中、牛首なるものあり。鎖の多い場所で少し集中が必要です、、
唐松山荘から五龍岳の道中、牛首なるものあり。鎖の多い場所で少し集中が必要です、、
白馬岳・小蓮華山 五龍岳の手前には大黒岳と白岳があります。
五龍岳の手前には大黒岳と白岳があります。
白馬岳・小蓮華山 ファイブゴッドドラゴン
ファイブゴッドドラゴン
白馬岳・小蓮華山 五龍岳へ向かう。不帰キレットほどではないがかなり険しかった。(ソロに変わったぶん精神的なところもあったかな?)
五龍岳へ向かう。不帰キレットほどではないがかなり険しかった。(ソロに変わったぶん精神的なところもあったかな?)
白馬岳・小蓮華山 いつもどおりの結果
いつもどおりの結果
白馬岳・小蓮華山 いつも適当にブルーベリーって言ってたやつ。間違いではなかった. ..
いつも適当にブルーベリーって言ってたやつ。間違いではなかった. ..
白馬岳・小蓮華山 アルプス平駅まで歩かないと行けないとは、、、予想以上にダメージ
アルプス平駅まで歩かないと行けないとは、、、予想以上にダメージ
白馬岳・小蓮華山 平日はシャトルバスの運行がありませんでした。タクシーを呼び最寄り駅まで。640でメーター上がらなかった。ウンちゃんすまない...
平日はシャトルバスの運行がありませんでした。タクシーを呼び最寄り駅まで。640でメーター上がらなかった。ウンちゃんすまない...
白馬岳・小蓮華山 友人からもろた写真。なんかすごくね
友人からもろた写真。なんかすごくね

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。