妙高山と火打山(高谷池ヒュッテ、テント泊)

2021.10.10(日) 2 DAYS

活動データ

タイム

17:04

距離

26.2km

上り

2450m

下り

2450m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
10 時間 18
休憩時間
1 時間 42
距離
14.7 km
上り / 下り
1932 / 1132 m
3
50
2 10
16
1 12
1 21
15
28
DAY 2
合計時間
6 時間 46
休憩時間
2 時間 9
距離
11.4 km
上り / 下り
517 / 1314 m
18
55
39
13
4
33
1

活動詳細

すべて見る

〇概要  1日目、高谷池ヒュッテでテント設営後に妙高山へ  2日目、ご来光を見に火打山へ 〇情報 ・テント場混雑度  10/9(土):10/10(日)の8:30到着の様子からすると隙間なし(一張りも余裕なし)  10/10(日):うって変わって10張程度で余裕 ・駐車場  10/10(日)の5:15で、枠内は満車でした。  この時点で出発したから後の様子は分からないが、まだまだ上がってきそうな気配でした。  (駐車場難民が出そう) ・紅葉  1800m付近が最盛期でした。ちょっと残念だったが満足。 ・入山料(入域料) 500円支払って、ライチョウ型の木札をゲット <https://yamap.com/magazine/27956> ・笹ヶ峰までの道  道が狭いのに、長く、大型車も結構います(神経使います) 〇感想  最近、気候変動(気候危機)の影響か寒暖差が激しく 10/10の夜は、10度程度でシュラフを使うか迷うほど暑かった。 しかし、9月は寒く紅葉は例年より進んでいる印象で、木々は温度にビックリしていると思う。 また、この素晴らしい植生が変わってしまうのではないかと心配です。 (ブナ->シラビソ->高層湿原) 〇詳細  2日目のご来光は日の出時間を調べず、感覚で5:30と予想したのが失敗。 火打山の山頂に、予定通り5:22に到着したが、5:49くらいでしたね。 風があり、ハイマツに隠れてパンを貪ってました。。。(反省) 火打山からの景色は、後立山、日本海、富士山に八ヶ岳、北アルプス南部、黒姫山や戸隠、 どこ見ても山だらけで最高でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。