立山〜登山デビュー隊 第2回目

2021.10.09(土) 2 DAYS

ゴルフ仲間との登山ツアー、前回木曽駒が好評で第2回開催!グレーティング2B以内のアルプスということで立山に。尿管結石で救急搬送されたりで一ヶ月ぶりの登山。 雄山→大汝山→富士ノ折立のピストンか周回(大走り)か、富士ノ折立の体力次第で当日ジャッジする計画。 2日目が快晴予報だったことから、1日目は浄土山、龍王岳、2日目に立山に。 ・見どころ 室堂ターミナル降りてから全部!整然と並べられた石畳とデカい立山。一日目に行った浄土山から眺める雄山が圧巻。雄山からは薬師、槍穂高、南アルプスから富士山、鹿島槍ヶ岳などの後立山連峰、劔岳、さらには富山湾と360度絶景ビュー。 紅葉は終わりロープウェイ乗り場(黒部平)あたりが見頃。 ・登山道所感 雄山登りや富士ノ折立など所々手を使う岩場。慎重に行けば問題ないが木曽駒より一段上な印象(特に富士ノ折立は技術見合いでジャッジ必要)。 大走りはザレた急勾配の下りが続き限界ヨロシクだったそう。雷鳥沢からの帰りも登り返しあり地味に効く。(後からからわかったが周回ルートはグレーティング3Bで体力オーバーだった。反省。)木曽駒からのステップアップならピストンがよろし。 山荘の設備が旅館なみ◎。これならハイキングや、悪天の山荘飲んだくれ温泉巡りもいいね、ということで新緑の再訪を誓い〆。 いつめん登山最高!!おつかれ山! メモ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 🅿扇沢駐車場 ・駅に一番番近い有料(12時間1000円)を利用、5:30(始発1時間前)で5割ほど。無料は未確認。 🚌黒部アルペンルート ・630始発でバス→徒歩→ケーブルカー→ロープウェイ→バスと乗り継ぎ、それぞれ10分ほど計1時間ちょい。  始発だからなのか?それほど混んでない ・片道6000円ほど。 ・チケット売り場 web予約を使って自動発券機で発券、並びなし。当日券は並び50名ほど。 🏠宿 室堂山荘 12000円 ・全室個室、暖房完備、部屋にコンセント、大浴場あり。もはや旅館!!温泉ではない模様。 ・食事は普通の山小屋くらす。 ・チェックイン前でも荷物預かっていただける。 ・雷鳥荘は硫黄臭だいじょぶなんだろうか。来年はみくりが池温泉!

扇沢。当日券の並び50名ほど。webキップはガラガラなのでオススメです!

扇沢。当日券の並び50名ほど。webキップはガラガラなのでオススメです!

扇沢。当日券の並び50名ほど。webキップはガラガラなのでオススメです!

黒部ダムの放水は圧巻。覗き込むと吸い込まれそう。奥に立山、あそこいくんだね。

黒部ダムの放水は圧巻。覗き込むと吸い込まれそう。奥に立山、あそこいくんだね。

黒部ダムの放水は圧巻。覗き込むと吸い込まれそう。奥に立山、あそこいくんだね。

黒部平のロープウェイ乗り場。紅葉最盛期。

黒部平のロープウェイ乗り場。紅葉最盛期。

黒部平のロープウェイ乗り場。紅葉最盛期。

室堂平とーちゃく!これがみたかったんよね。

室堂平とーちゃく!これがみたかったんよね。

室堂平とーちゃく!これがみたかったんよね。

本日のお宿、設備が旅館なみです。荷物預けて浄土山にGo

本日のお宿、設備が旅館なみです。荷物預けて浄土山にGo

本日のお宿、設備が旅館なみです。荷物預けて浄土山にGo

石畳を進み室堂山展望台経由の浄土山入口。

石畳を進み室堂山展望台経由の浄土山入口。

石畳を進み室堂山展望台経由の浄土山入口。

こんな岩場が続く

こんな岩場が続く

こんな岩場が続く

後半は4本歩行。こんなんだとは思わなかった!ちゅー声が他のパーティーからも聞こえる。ハイキングルートと思ってた。。

後半は4本歩行。こんなんだとは思わなかった!ちゅー声が他のパーティーからも聞こえる。ハイキングルートと思ってた。。

後半は4本歩行。こんなんだとは思わなかった!ちゅー声が他のパーティーからも聞こえる。ハイキングルートと思ってた。。

浄土山からの雄山、圧巻。

浄土山からの雄山、圧巻。

浄土山からの雄山、圧巻。

龍王岳に向かいます。

龍王岳に向かいます。

龍王岳に向かいます。

龍王岳山頂近く。浄土山の登りのほが急。

龍王岳山頂近く。浄土山の登りのほが急。

龍王岳山頂近く。浄土山の登りのほが急。

龍王岳

龍王岳

龍王岳

一ノ越経由で戻ります。

一ノ越経由で戻ります。

一ノ越経由で戻ります。

石畳、地味に歩きづらい。

石畳、地味に歩きづらい。

石畳、地味に歩きづらい。

この時間帯でおすきにどーぞーシステム

この時間帯でおすきにどーぞーシステム

この時間帯でおすきにどーぞーシステム

食事時間帯は酒類の提供あり。ビールの自販機あり。

食事時間帯は酒類の提供あり。ビールの自販機あり。

食事時間帯は酒類の提供あり。ビールの自販機あり。

夕食♪

夕食♪

夕食♪

満点の星空、心身整います。

満点の星空、心身整います。

満点の星空、心身整います。

朝食。お弁当もできる?のかな

朝食。お弁当もできる?のかな

朝食。お弁当もできる?のかな

日の出前(雄山からだと6:00、室堂平からは7:30)。雄山山頂方向から昇ってくるよう。

日の出前(雄山からだと6:00、室堂平からは7:30)。雄山山頂方向から昇ってくるよう。

日の出前(雄山からだと6:00、室堂平からは7:30)。雄山山頂方向から昇ってくるよう。

一ノ越方向が明るくなってます。

一ノ越方向が明るくなってます。

一ノ越方向が明るくなってます。

一ノ越手前から室堂平方面。立山の影、奥には富山湾、日本海。

一ノ越手前から室堂平方面。立山の影、奥には富山湾、日本海。

一ノ越手前から室堂平方面。立山の影、奥には富山湾、日本海。

一ノ越から。正面のトンガリが槍ヶ岳!

一ノ越から。正面のトンガリが槍ヶ岳!

一ノ越から。正面のトンガリが槍ヶ岳!

槍穂高さん♪

槍穂高さん♪

槍穂高さん♪

さて、雄山登ります。

さて、雄山登ります。

さて、雄山登ります。

下の方はザレてる。これ下るのやだねぇ。

下の方はザレてる。これ下るのやだねぇ。

下の方はザレてる。これ下るのやだねぇ。

後半は急な岩場。じょうずに登ってる♪

後半は急な岩場。じょうずに登ってる♪

後半は急な岩場。じょうずに登ってる♪

山頂捉えた!ガンバガンバ!
登りと下りでルートが別れてる、赤が登り、黄色が下り。

山頂捉えた!ガンバガンバ! 登りと下りでルートが別れてる、赤が登り、黄色が下り。

山頂捉えた!ガンバガンバ! 登りと下りでルートが別れてる、赤が登り、黄色が下り。

最近のお気に入り、南アルプスと富士山ゲット!

最近のお気に入り、南アルプスと富士山ゲット!

最近のお気に入り、南アルプスと富士山ゲット!

山頂から後ろ立山方面。針ノ木岳、爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳たち

山頂から後ろ立山方面。針ノ木岳、爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳たち

山頂から後ろ立山方面。針ノ木岳、爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳たち

仲良くタッチ♪

仲良くタッチ♪

仲良くタッチ♪

雄山ゲット!槍穂高にご機嫌♪

雄山ゲット!槍穂高にご機嫌♪

雄山ゲット!槍穂高にご機嫌♪

大汝山に向かいます。

大汝山に向かいます。

大汝山に向かいます。

大汝山ゲット!後ろに劔さん♪

大汝山ゲット!後ろに劔さん♪

大汝山ゲット!後ろに劔さん♪

富士ノ折立。左側を巻きながら登ります。ヘルメット装着3割ほど。

富士ノ折立。左側を巻きながら登ります。ヘルメット装着3割ほど。

富士ノ折立。左側を巻きながら登ります。ヘルメット装着3割ほど。

カレーがまいうー。

カレーがまいうー。

カレーがまいうー。

富士ノ折立からの下り。ザレてるのでゆっくり〜

富士ノ折立からの下り。ザレてるのでゆっくり〜

富士ノ折立からの下り。ザレてるのでゆっくり〜

稜線きた♪正面のピークは真砂岳?

稜線きた♪正面のピークは真砂岳?

稜線きた♪正面のピークは真砂岳?

稜線左側の室堂平。紅葉終わっても美しい

稜線左側の室堂平。紅葉終わっても美しい

稜線左側の室堂平。紅葉終わっても美しい

大走りの下り。これ登るのはしんどそうだね。

大走りの下り。これ登るのはしんどそうだね。

大走りの下り。これ登るのはしんどそうだね。

左側は立山。デカいねえ。

左側は立山。デカいねえ。

左側は立山。デカいねえ。

右側は別山

右側は別山

右側は別山

やっと降りてきた〜

やっと降りてきた〜

やっと降りてきた〜

真砂岳から別山までの稜線かな?

真砂岳から別山までの稜線かな?

真砂岳から別山までの稜線かな?

スイスみたい!行ったことないけど。

スイスみたい!行ったことないけど。

スイスみたい!行ったことないけど。

また来るよ♪

また来るよ♪

また来るよ♪

疲労こんぱい笑おつかれ山!

疲労こんぱい笑おつかれ山!

疲労こんぱい笑おつかれ山!

手打ちそば野の花さん。やま後はなんでもウマイ!

手打ちそば野の花さん。やま後はなんでもウマイ!

手打ちそば野の花さん。やま後はなんでもウマイ!

扇沢。当日券の並び50名ほど。webキップはガラガラなのでオススメです!

黒部ダムの放水は圧巻。覗き込むと吸い込まれそう。奥に立山、あそこいくんだね。

黒部平のロープウェイ乗り場。紅葉最盛期。

室堂平とーちゃく!これがみたかったんよね。

本日のお宿、設備が旅館なみです。荷物預けて浄土山にGo

石畳を進み室堂山展望台経由の浄土山入口。

こんな岩場が続く

後半は4本歩行。こんなんだとは思わなかった!ちゅー声が他のパーティーからも聞こえる。ハイキングルートと思ってた。。

浄土山からの雄山、圧巻。

龍王岳に向かいます。

龍王岳山頂近く。浄土山の登りのほが急。

龍王岳

一ノ越経由で戻ります。

石畳、地味に歩きづらい。

この時間帯でおすきにどーぞーシステム

食事時間帯は酒類の提供あり。ビールの自販機あり。

夕食♪

満点の星空、心身整います。

朝食。お弁当もできる?のかな

日の出前(雄山からだと6:00、室堂平からは7:30)。雄山山頂方向から昇ってくるよう。

一ノ越方向が明るくなってます。

一ノ越手前から室堂平方面。立山の影、奥には富山湾、日本海。

一ノ越から。正面のトンガリが槍ヶ岳!

槍穂高さん♪

さて、雄山登ります。

下の方はザレてる。これ下るのやだねぇ。

後半は急な岩場。じょうずに登ってる♪

山頂捉えた!ガンバガンバ! 登りと下りでルートが別れてる、赤が登り、黄色が下り。

最近のお気に入り、南アルプスと富士山ゲット!

山頂から後ろ立山方面。針ノ木岳、爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳たち

仲良くタッチ♪

雄山ゲット!槍穂高にご機嫌♪

大汝山に向かいます。

大汝山ゲット!後ろに劔さん♪

富士ノ折立。左側を巻きながら登ります。ヘルメット装着3割ほど。

カレーがまいうー。

富士ノ折立からの下り。ザレてるのでゆっくり〜

稜線きた♪正面のピークは真砂岳?

稜線左側の室堂平。紅葉終わっても美しい

大走りの下り。これ登るのはしんどそうだね。

左側は立山。デカいねえ。

右側は別山

やっと降りてきた〜

真砂岳から別山までの稜線かな?

スイスみたい!行ったことないけど。

また来るよ♪

疲労こんぱい笑おつかれ山!

手打ちそば野の花さん。やま後はなんでもウマイ!

類似するルートを通った活動日記