小仙丈ヶ岳・仙丈ヶ岳・大仙丈ヶ岳・馬ノ背

2021.10.10(日) 日帰り

活動データ

タイム

06:33

距離

11.1km

上り

1318m

下り

1603m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 33
休憩時間
52
距離
11.1 km
上り / 下り
1318 / 1603 m
1
1 33
35
16
20
8
31
1 59

活動詳細

すべて見る

相方のリクエストで仙丈ヶ岳へ。 土曜夜11時頃に仙流荘🅿️到着。 第1🅿️奥にまだ空きあり。 しかし既にバス停の順番どりがえらい事に💦 とりあえず荷物置いて車で仮眠😪 朝4時前に周りの騒がしさで目覚める。 既に切符売り場に長蛇の列 急いで並んで、相方と交代で準備を済ませる。 5時前に売り場開場 バスも臨時で5時過ぎに1便出発。 私たちは何とか2便の1番最初に乗れました。 6時過ぎに北沢峠到着。 準備済ませて早々にスタート。 歩きやすい登山道を上がって行くと6合目からハイマツと岩稜に変化 背後に甲斐駒、左手には北岳という素晴らしい景色の中、小仙丈ヶ岳に到着。 雲海の景色にテンション⤴︎ 先に見える仙丈ヶ岳を目指し岩稜帯を進む 8:30過ぎに到着 山頂は団体さんとかでいっぱい 一緒に上がってきた若者と山頂で証拠写真を撮り合う。 山でのマナーについて、細かい事は言いたくないが、 写真を撮るのに自分の時は良くて、次の人が撮る時に 後ろにフレームインしてくる人ってどうかと思う。 横に避ける事せずに、後ろに登って写真や動画撮影してる人に嫌気さした。 人出を避けて大仙丈ヶ岳へ。 20分程で到着。 仙丈ヶ岳山頂と全く違って貸切でした。 ザックおろして相方と朝御飯食べました。 再び仙丈ヶ岳に戻ると山頂は更に密状態w 山頂写真は撮っているのでサッサと通過して仙丈小屋で少し休憩。 10時頃に着いたけど、売店は開いてなかった。 下山方向に進んで、分岐で人の多い北沢峠を避けて歌宿へ向かう。 これが良かった。 狙い通り登ってくる人は皆無。 馬の背にあがるとカールの綺麗な仙丈ヶ岳を眺める事が出来ました。 仙丈ヶ岳が一番綺麗に見える所だと思う。 先に行く人も後から来る人もいない。 貸切の登山道を楽しめました。 馬の背を過ぎるとお花畑になるのですが、もう時期は過ぎて綿毛畑になっていました。 それはそれで可愛らしかった。 その後、高度感のある崖沿いの道を通過。 程なく5合目標識に出合う。 5合目標識からは林道に出るまでシラビソの林の中。 空がガスってきて青空は無くなりましたが、お陰で涼しくなった。 林道が見えて来て、階段にある標識を見ると2合目でした。 林道出合から歌宿バス停まで歩いて20分ほど。 歩き始めると後ろからバスが来た。 手を上げて乗車意思を伝えると、満席なので次のバスに伝えておくとの事。 了解して、歌宿でのんびり休憩しようとするとバスが来た。 2席分開けていて貰えた。 無事下山して仙流荘で汗を流す(♨500円‼) 帰りに道の駅に寄るもランチは14時まで。 着いたのは15時。 腹ペコのまま諏訪ICへ向かい、王将にありつけた。 仙丈ヶ岳は以前に百名山ハントで来ただけでした。 今回はルートを楽しむ目的で来ましたが、大仙丈ヶ岳に足を延ばして休憩したこと、 下山に馬の背経由の歌宿を選んだことは大正解でした。 また季節を選んで再訪したいです。

仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 混みあうバス停から早々にスタート
混みあうバス停から早々にスタート
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 甲斐駒と鋸岳、その間から八ヶ岳
甲斐駒と鋸岳、その間から八ヶ岳
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 北岳とその向こうに富士山が見えるハズがこの時はまだ雲海の中
北岳とその向こうに富士山が見えるハズがこの時はまだ雲海の中
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 甲斐駒を背に登山
甲斐駒を背に登山
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 雲海に包まれる鳳凰山
雲海に包まれる鳳凰山
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 6合目あたり
6合目あたり
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 標識のスポンサーは日清
標識のスポンサーは日清
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 先ずは小仙丈ヶ岳
先ずは小仙丈ヶ岳
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 雲海から富士山が見え始めた
雲海から富士山が見え始めた
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 標識のスポンサーは日清
標識のスポンサーは日清
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 富士山と北岳
富士山と北岳
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 オベリスクが少し見えた
オベリスクが少し見えた
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 富士山、北岳、間ノ岳の1.2.3.
富士山、北岳、間ノ岳の1.2.3.
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 山梨百名山と合わせて
人多すぎで何とか撮れた
山梨百名山と合わせて 人多すぎで何とか撮れた
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 大仙丈ヶ岳へ
大仙丈ヶ岳へ
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 振り返って仙丈ヶ岳
振り返って仙丈ヶ岳
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 貸切の大仙丈ヶ岳
貸切の大仙丈ヶ岳
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 振り返って大仙丈ヶ岳
振り返って大仙丈ヶ岳
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 鋸岳、甲斐駒、八ヶ岳
カールの下に仙丈小屋
鋸岳、甲斐駒、八ヶ岳 カールの下に仙丈小屋
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 仙丈小屋
10時過ぎだが売店はやっていなかった
仙丈小屋 10時過ぎだが売店はやっていなかった
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 馬の背へ
馬の背へ
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 馬の背から仙丈ヶ岳
馬の背から仙丈ヶ岳
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 ハイマツの向こうに甲斐駒と鳳凰
雲が上がってきた
ハイマツの向こうに甲斐駒と鳳凰 雲が上がってきた
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 白くはないが砂浜みたい
白くはないが砂浜みたい
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 馬の背からの仙丈ヶ岳が一番綺麗に見えると思う
馬の背からの仙丈ヶ岳が一番綺麗に見えると思う
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 紅葉を独占
紅葉を独占
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 八合目
八合目
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 お花畑は綿帽子畑
お花畑は綿帽子畑
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 ヤドリギ
ヤドリギ
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 落ちそうな石
何か名前つけてもいい感じした
落ちそうな石 何か名前つけてもいい感じした
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 モザイクみたいな紅葉がいい
モザイクみたいな紅葉がいい
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 紅葉と仙丈ヶ岳
紅葉と仙丈ヶ岳
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 5合目
ここからはシラビソの中をひたすら下りる
5合目 ここからはシラビソの中をひたすら下りる
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 階段の下が林道
ほぼゴール
階段の下が林道 ほぼゴール
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 2合目らしい
2合目らしい
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 昭和な趣の看板
甲斐駒でなく東駒と書いていあるのが長野県らしい
昭和な趣の看板 甲斐駒でなく東駒と書いていあるのが長野県らしい
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 歌宿までの歩きは紅葉を楽しめました
歌宿までの歩きは紅葉を楽しめました
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 いい感じの竹箒
いい感じの竹箒
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 相方曰くハートマークらしい。
私には狐にみえた
相方曰くハートマークらしい。 私には狐にみえた
仙丈ヶ岳・伊那荒倉岳 歌宿到着
このあとバスが来た。
あまり周辺調査できずw
歌宿到着 このあとバスが来た。 あまり周辺調査できずw

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。