木陰の矢筈ヶ岳・太神山🌳

2021.10.09(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 33
休憩時間
38
距離
10.3 km
のぼり / くだり
693 / 690 m
1 10
2
1
44
2
1
1 6

活動詳細

すべて見る

湖南アルプスの矢筈ヶ岳と太神山のピークハントしてきました🎶まだまだ暑い中、木陰で日差しを避けながら、人ともほぼ会わずに静かに歩いた1日でした🎐 🔶駐車場 冨川道登山口すぐ手前のスペースに。3台ほど停められそうでした🚗お手洗いはありません(太神山の頂上にはあります)。 🔶ルート概要 冨川道登山口→矢筈ヶ岳→太神山→冨川道登山口 🔶詳細 まずは矢筈ヶ岳へ🚶‍♂️ 川のせせらぎを聞きながら、渡渉などもしつつ岩の間を歩きます。しばらく雨は降っていませんが、植物は瑞々かったです🌿岩と豊富な水、青々とした植物から、鶏冠山と似た印象を持ちました。 岩の上に苔が生えており、雨の日だと滑りやすそうです☔️ 途中から土に変わり、乾いた地面になります。頂上に向けて最後の急坂を登り切り、矢筈ヶ岳登頂🎶 次に太神山へ向かいます🚶‍♂️ 引き続き木に覆われています。展望はありませんが、木が陰を作ってくれて、暑い日差しが残る今の時期にはとてもありがたかったです🌤 矢筈ヶ岳から太神山への道は急坂はなく、ゆっくりと高度を上げていきます🏃‍♀️途中、迎不動から登ってくるルートに合流すると整備された歩きやすい道に。 不動寺に到着したら太神山の頂上はもうすぐです🎶途中、とても穏やかな顔の石像が現れます(トップの写真☺️)最後の急な階段を何回か登り、太神山頭頂です⛰✨ 不動寺には屋根のついた休憩所があり、ゆっくりお昼を取ることが出来ました🛖🍙お手洗いもあり安心です👫 帰りは太神山から泣不動を経由し、下山完了🙆🏻‍♀️とても歩きやすい道でした😊 ご報告は以上です🙋🏻‍♀️ 今回は夏のサボり期間からのリバビリ登山でしたが、程よい距離感と標高差で満足感のある1日となりました🙌🏻💐

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。