山も白いが、見えるものも白かった甲斐駒ヶ岳...

2021.10.07(木) 日帰り

活動データ

タイム

06:44

距離

9.4km

上り

1282m

下り

1281m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 44
休憩時間
51
距離
9.4 km
上り / 下り
1282 / 1281 m
29
12
22
35
32
15
35
18
19

活動詳細

すべて見る

緊急事態宣言も明けたのでやっと遠出ができるようになり、久しぶりの登山となりました。途中の高速道路では、曇り、雨と天候を心配しましたが、仙流荘バス停に着いた頃には晴れ間が広がり予報通りと期待感高まりました。 長兵衛小屋でテントを設置し、10時前に出発。高度を上げて行くと徐々に紅葉が見えるようになりましたが、山頂付近はガスに覆われているように見え、景色はどうかと心配しつつも、久しぶりの登山に足があがらないほうが心配になりだしました。甲斐駒ヶ岳山頂では、ガスに覆われて北側は真っ白で、南側はガスで見えたり見えなかったりと..ただ、富士山が切れ間から見えたし、雲海チックな風景も良かったです。 下山時に、両足の太ももがつるなど初めての経験で、これで降りられるのかと心細くなることもありましたが、楽しい登山でした。 本当は二日目に仙丈ケ岳へと予定しておりましたが、初日に、気力体力とも使い果たしましたので、素直に帰途につきました。 

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。