白樺とツツジの庭園(根子岳から四阿山へ)

2014.06.14

活動詳細

詳しく見る
・軌跡は、牧場の料金所からスタート。 ・梅雨の合間、雲は少し残るも晴天。上田駅から菅平高原ダボスバス停(トイレあり)までバスで約50分。ここから登山道入口のある牧場管理事務所へは車道を1時間程歩く(登山道入口には広い駐車場・トイレあり)。なお、牧場に入るには途中の料金所で一人200円必要。 ・今回は、根子岳を先に登り、四阿山に登って帰ってくるルート。展望テラスまではよく整備された道で広大な牧場の景観とツツジが楽しめる。展望テラスからは先は樹林帯に入り登山道らしくなる。根子岳山頂から四阿山へは、一旦谷(大すきま)に下る。眼前には四阿山がそびえ立つ。背の低いヤブの中の一本道を抜けると樹林帯に入るが、木の根の多いやや急斜面で、やや歯ごたえあり。根子岳・中四阿の分岐点は、小さい空中庭園のよう。ここまでくれば山頂までは気楽に進める。四阿山山頂は広くはないがスペースはあり弁当休憩がとれる。浅間山、八ヶ岳、また、先に通って来た根子岳がよく見える。根子岳・中四阿の分岐点に戻り、帰りは中四阿方面に向かう。終盤、ツツジと白樺の庭園を通り抜けるが、天然の「秘密の花園」を思わせた。沢を渡るとすぐに牧場にたどり着く。牛の声を聞きながら再び牧場管理事務所に戻る。売店があり、ソフトクリームなどが買える。帰りは18:20発の上田駅行きバスで帰る。 ・6月のこの時期は、ツツジが目を楽しませてくれた。四阿山は百名山。根子岳は「花の百名山」とのこと。 ・根子岳、四阿山ともに登りはやや急だが、難所はほとんどない。山頂付近は肌寒いので休憩時は軽い防寒着が必須。

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。