栃木 御嶽山・古賀志山・坊主山2021-10-5

2021.10.05(火) 日帰り

10/3は登山の日。福島に戻る途中に登ってみた。いろいろなコースがあるようですが、南口から登ります。 市営駐車場から林道を歩き登山口へ。沢を歩いたりしながら不動滝へ迂回してみました。 シルクのような水が落ちてきます。瀧神社が祀られ、ここには水量もある水場もあります。 岩山だけあって、道はガレた石を登って行きます。三叉路に出ると左に梯子を登り御嶽山。展望が開け、男体山などの栃木の著名な山が臨めます。ここから古賀志山に向かうには数か所のクサリ場あり。古賀志山から岩面を下って林道に出会い、そこから200mに坊主山。あとは林道を下ってスタート地点まで。

見えてきた山並み。

見えてきた山並み。

見えてきた山並み。

杉林の中を歩く。

杉林の中を歩く。

杉林の中を歩く。

赤実線からすこし外れると不動滝に瀧神社。瀧神社は天仁元年1108年に日光山瀧尾権現より心霊を歓請したのがもともとで安永9年1780年にこちらに移転、また戻ったりこちらにまた来たりと移転するので訴訟問題になったとか。

赤実線からすこし外れると不動滝に瀧神社。瀧神社は天仁元年1108年に日光山瀧尾権現より心霊を歓請したのがもともとで安永9年1780年にこちらに移転、また戻ったりこちらにまた来たりと移転するので訴訟問題になったとか。

赤実線からすこし外れると不動滝に瀧神社。瀧神社は天仁元年1108年に日光山瀧尾権現より心霊を歓請したのがもともとで安永9年1780年にこちらに移転、また戻ったりこちらにまた来たりと移転するので訴訟問題になったとか。

瀧神社の岩はロッククライミングの聖地のようです。左下に水場あり。

瀧神社の岩はロッククライミングの聖地のようです。左下に水場あり。

瀧神社の岩はロッククライミングの聖地のようです。左下に水場あり。

アルマヤ堂という岩穴があります。

アルマヤ堂という岩穴があります。

アルマヤ堂という岩穴があります。

御嶽山山頂。弘化3年(1846年)木曾御嶽山勧請・旧名「中ノ鳥屋山」。

御嶽山山頂。弘化3年(1846年)木曾御嶽山勧請・旧名「中ノ鳥屋山」。

御嶽山山頂。弘化3年(1846年)木曾御嶽山勧請・旧名「中ノ鳥屋山」。

左から男体山、大真名子山、小真名子山、帝釈山、女峰山

左から男体山、大真名子山、小真名子山、帝釈山、女峰山

左から男体山、大真名子山、小真名子山、帝釈山、女峰山

このあたりは全面岩山。

このあたりは全面岩山。

このあたりは全面岩山。

クサリ場やロープ場はあちこちにあり。

クサリ場やロープ場はあちこちにあり。

クサリ場やロープ場はあちこちにあり。

古賀志山山頂は広々してます。

古賀志山山頂は広々してます。

古賀志山山頂は広々してます。

二等三角点
点名:古賀志山
標高:582.63m

二等三角点 点名:古賀志山 標高:582.63m

二等三角点 点名:古賀志山 標高:582.63m

岩道を下ります。一か所だけ展望がよい場所。

岩道を下ります。一か所だけ展望がよい場所。

岩道を下ります。一か所だけ展望がよい場所。

ずっと岩下り。トラロープやクサリ場が続きます。振り返った写真。

ずっと岩下り。トラロープやクサリ場が続きます。振り返った写真。

ずっと岩下り。トラロープやクサリ場が続きます。振り返った写真。

下り切ってから、ちょいと歩いて坊主山。山頂はとくにないです。「昔の展望台」って書いてありますね。

下り切ってから、ちょいと歩いて坊主山。山頂はとくにないです。「昔の展望台」って書いてありますね。

下り切ってから、ちょいと歩いて坊主山。山頂はとくにないです。「昔の展望台」って書いてありますね。

林道から。

林道から。

林道から。

林道を下っていくと、「伊釜山」?

林道を下っていくと、「伊釜山」?

林道を下っていくと、「伊釜山」?

下りて、「中華そば・みはし」にて期間限定:赤玉白そば(3辛)+味玉=990円を。こちらのあっさり中華そばも美味いですが、このような鶏白湯も美味いです。

下りて、「中華そば・みはし」にて期間限定:赤玉白そば(3辛)+味玉=990円を。こちらのあっさり中華そばも美味いですが、このような鶏白湯も美味いです。

下りて、「中華そば・みはし」にて期間限定:赤玉白そば(3辛)+味玉=990円を。こちらのあっさり中華そばも美味いですが、このような鶏白湯も美味いです。

見えてきた山並み。

杉林の中を歩く。

赤実線からすこし外れると不動滝に瀧神社。瀧神社は天仁元年1108年に日光山瀧尾権現より心霊を歓請したのがもともとで安永9年1780年にこちらに移転、また戻ったりこちらにまた来たりと移転するので訴訟問題になったとか。

瀧神社の岩はロッククライミングの聖地のようです。左下に水場あり。

アルマヤ堂という岩穴があります。

御嶽山山頂。弘化3年(1846年)木曾御嶽山勧請・旧名「中ノ鳥屋山」。

左から男体山、大真名子山、小真名子山、帝釈山、女峰山

このあたりは全面岩山。

クサリ場やロープ場はあちこちにあり。

古賀志山山頂は広々してます。

二等三角点 点名:古賀志山 標高:582.63m

岩道を下ります。一か所だけ展望がよい場所。

ずっと岩下り。トラロープやクサリ場が続きます。振り返った写真。

下り切ってから、ちょいと歩いて坊主山。山頂はとくにないです。「昔の展望台」って書いてありますね。

林道から。

林道を下っていくと、「伊釜山」?

下りて、「中華そば・みはし」にて期間限定:赤玉白そば(3辛)+味玉=990円を。こちらのあっさり中華そばも美味いですが、このような鶏白湯も美味いです。

この活動日記で通ったコース

体力度
1