残念な栗駒山と世界谷地の紅葉🍁

2021.10.04(月) 日帰り

臨時駐車場ーいわかがみ平ー中央コースーいわかがみ平ー臨時駐車場ー世界谷地 朝起きたら、外は濃霧で真っ白。ホントに天気になるのかなと思いながら、支度。筋肉痛は、無いものの、何となく体が重いし、腰に違和感。車中泊の影響?か。今日は、楽な中央コースで栗駒山に行こうと思い、出たが、なんと、臨時駐車場に並んで入ることに。その後、シャトルバスでも、並んでやっといわかがみ平に着く。人多いなー。歩き初めて石畳の道が終わる頃、目の前に山頂が現れたが、なんと山道をアリのように登っている人の列が見え、山頂にも見えた。テンション下がって、辺りの景色も、今一つキレイじゃない。やっぱり遅かったんだよね。 上あがっても、やすめないだろうしもう戻ります。静かな所へ行こう。 夏は美しい湿原の様子を見る為に、世界谷地へ。特に第二湿原は、未だ行ったことがなかったので、天気がよいので、栗駒山もはっきり見え、出会った人は、湿原の中では1組だった。

車の中から雲海が見えた

車の中から雲海が見えた

車の中から雲海が見えた

駐車場に、入れない?❕

駐車場に、入れない?❕

駐車場に、入れない?❕

駐車場も満杯だ

駐車場も満杯だ

駐車場も満杯だ

レストハウスの脇の紅葉

レストハウスの脇の紅葉

レストハウスの脇の紅葉

今日は、楽して中央コースのつもりだったが、人が半端ない…⤵️。

今日は、楽して中央コースのつもりだったが、人が半端ない…⤵️。

今日は、楽して中央コースのつもりだったが、人が半端ない…⤵️。

下の方は、綺麗だな。

下の方は、綺麗だな。

下の方は、綺麗だな。

む?、山頂は見えたが。

む?、山頂は見えたが。

む?、山頂は見えたが。

山頂付近は、もう終わりにのようだ。

山頂付近は、もう終わりにのようだ。

山頂付近は、もう終わりにのようだ。

振り返って

振り返って

振り返って

東栗駒山方面

東栗駒山方面

東栗駒山方面

なんと、富士山のように、人が列をなして歩いているのが見える‼️。山頂は、スッゴく密だろうなー⤵️。

なんと、富士山のように、人が列をなして歩いているのが見える‼️。山頂は、スッゴく密だろうなー⤵️。

なんと、富士山のように、人が列をなして歩いているのが見える‼️。山頂は、スッゴく密だろうなー⤵️。

周りも、もう茶色が目立っているし、山頂で休むのは絶対無理だろう。行く気力がなくなり、もっと静かな所に行くことにして、下りる。

周りも、もう茶色が目立っているし、山頂で休むのは絶対無理だろう。行く気力がなくなり、もっと静かな所に行くことにして、下りる。

周りも、もう茶色が目立っているし、山頂で休むのは絶対無理だろう。行く気力がなくなり、もっと静かな所に行くことにして、下りる。

とっとと戻って来ました。

とっとと戻って来ました。

とっとと戻って来ました。

では、次に向かおう。

では、次に向かおう。

では、次に向かおう。

で、世界谷地にやって来た。第一湿原は、行ったことがあるが、第二湿原は初めて。

で、世界谷地にやって来た。第一湿原は、行ったことがあるが、第二湿原は初めて。

で、世界谷地にやって来た。第一湿原は、行ったことがあるが、第二湿原は初めて。

ここから入る。

ここから入る。

ここから入る。

ノコンギクが沢山咲いていた。

ノコンギクが沢山咲いていた。

ノコンギクが沢山咲いていた。

ミズナラやブナの気持ち良い林を抜け

ミズナラやブナの気持ち良い林を抜け

ミズナラやブナの気持ち良い林を抜け

第二湿原への木道。

第二湿原への木道。

第二湿原への木道。

林を抜けると

林を抜けると

林を抜けると

こんなかんじで、遠くに栗駒山が見えた

こんなかんじで、遠くに栗駒山が見えた

こんなかんじで、遠くに栗駒山が見えた

名残のリンドウ

名残のリンドウ

名残のリンドウ

真っ直ぐ栗駒山に続くように見える。誰もいないので、ここで昼ご飯。

真っ直ぐ栗駒山に続くように見える。誰もいないので、ここで昼ご飯。

真っ直ぐ栗駒山に続くように見える。誰もいないので、ここで昼ご飯。

赤い花のよう。

赤い花のよう。

赤い花のよう。

さて、戻ります。

さて、戻ります。

さて、戻ります。

こちらは、第一湿原。ここは、栗駒山は、右側奥に行かないと見えない。

こちらは、第一湿原。ここは、栗駒山は、右側奥に行かないと見えない。

こちらは、第一湿原。ここは、栗駒山は、右側奥に行かないと見えない。

車の中から雲海が見えた

駐車場に、入れない?❕

駐車場も満杯だ

レストハウスの脇の紅葉

今日は、楽して中央コースのつもりだったが、人が半端ない…⤵️。

下の方は、綺麗だな。

む?、山頂は見えたが。

山頂付近は、もう終わりにのようだ。

振り返って

東栗駒山方面

なんと、富士山のように、人が列をなして歩いているのが見える‼️。山頂は、スッゴく密だろうなー⤵️。

周りも、もう茶色が目立っているし、山頂で休むのは絶対無理だろう。行く気力がなくなり、もっと静かな所に行くことにして、下りる。

とっとと戻って来ました。

では、次に向かおう。

で、世界谷地にやって来た。第一湿原は、行ったことがあるが、第二湿原は初めて。

ここから入る。

ノコンギクが沢山咲いていた。

ミズナラやブナの気持ち良い林を抜け

第二湿原への木道。

林を抜けると

こんなかんじで、遠くに栗駒山が見えた

名残のリンドウ

真っ直ぐ栗駒山に続くように見える。誰もいないので、ここで昼ご飯。

赤い花のよう。

さて、戻ります。

こちらは、第一湿原。ここは、栗駒山は、右側奥に行かないと見えない。

類似するルートを通った活動日記