栃木県のぉ~ 端っこすごいぜ!@物見山(昆沙門山)・鬼怒沼山・黒岩山・赤安山

2021.10.03(日) 日帰り

活動データ

タイム

14:57

距離

29.3km

上り

2069m

下り

2067m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
14 時間 57
休憩時間
1 時間 44
距離
29.3 km
上り / 下り
2069 / 2067 m

活動詳細

すべて見る

※タイトルは Eテレのテレビ番組 私の大好きな「香川照之のぉ~ 昆虫すごいぜ!」のパクリです(笑) ※文章長い 写真多い でも感慨深い1日だったので備忘録も兼ねてます。。。ので にゅるっと流しちゃって下さいね(笑) しょぉへいさん junjunさん と 栃百ラスボス的存在の 黒岩山へ行ってきました(^_^)/ ルートは 大清水駐車場から 物見山~鬼怒沼~鬼怒沼山~黒岩山~小淵沢田代~尾瀬沼~大清水駐車場への反時計回りの周回コースでした♪ 今回の山行は 前回しょぉへいさんとご一緒した時に しょぉへいさんから黒岩山のお話を聞かせて頂き 行きたい!と言ったのがきっかけでした!かる~い 気持ちで乗っからせて頂き。。。junjunさんも誘っちゃってぇ(^_^;) 1週間くらい前に山計画したら どこから行っても20km-2000mクラスの日帰りでは凄い山行になりそう。。。 ちょっとjunjunさんに声かけたのを後悔してました(^_^;) junjunさんごめんなさいm(__)m ルートの難しさを少し調べて しょぉへいさんと相談して。。。結果的に距離が30kmと長くなるけど このルートを選択しました!!ヘッデン始まりヘッデン終わりは想定内♪でも安全に歩けるヘッデンコース!明るい時間帯は体力勝負。。。ひとりでは心折れそうだけど3人で声かけあって歩けば行けちゃうものですね♪ しょぉへいさん junjunさんに感謝ですm(__)m そして 迷わず行けよ 行けば分かるさ!はい 分かりましたよ!このすんごいコースの素晴らしさ!ツンツンデレ ツンツンツン。。。デレデレデレ(笑) 心が折れるか癒されるか紙一重(笑) そんなシビれる山行と相成りました♪ そして道中鬼怒沼でばったり あの みーすけさんとお会いできました それもこれも junjunさんの顔出しのお陰です  みーすけさんがjunjunさんに気付きお声かけ頂き ご挨拶させて頂きました!私は プチハプニングで心臓バクバクで。。。みーすけさんに一方的に話しかけ写真までお願いしちゃいました(^_^;) みーすけさん ごめんなさいm(__)m うん 文章がまとまらなそうだ。。。このレポは 飲みながら書いてますが ちょっと冷静に思い返します♪初ルートなのでいつもの ◆ルート所感 で♪そして詳細は写真のコメで♪ 長い1日でしたが 一緒に歩いて頂いた しょぉへいさん junjunさん ありがとうございましたm(__)m 素晴らしい絶景と出会いと自然と山と安定した天候に感謝です(^_^)/ 黒岩山 栃木県の端っこ 本当にすごいぜ!惚れましたよ!いつか きっと また来るよ~ ありがね~(^_^)/ ◆ルート所感 ・大清水駐車場~物見山 最初の林道はヘッデンで歩けますが 泥濘と2回渡渉があります 慌てず注意して歩けば大丈夫です♪ ・物見山~鬼怒沼 物見山へは標高差800mの急登直登 かなり脚力削られます 先は長いですが焦らずゆっくり登るのが良さそうです もここ登っちゃえば60%勝ちかなと思ってましたが。。。黒岩山まで色々あります(^_^;) 鬼怒沼は本当に素敵なところです!草紅葉と池塘と燧ヶ岳が素敵過ぎて すごい きれい の連発♪道中のご褒美です(^_^)/ 次はソロで女夫淵からチャレンジしようと思ってます(^_^)/ ・鬼怒沼~鬼怒沼山 ここは歩き易い気持ちいい登山道でした♪ ただフラットなところは踏み跡薄くコースロストに注意です 我々も何度かコースを外しました でも6つの目でテープ探しを楽しみながら進みました あっ テープあったぁ~ってね♪ ・鬼怒沼山~黒岩山 黒岩山への分岐までは普通登山道ですが。。。途中に倒木アスレチックがあります!2019年の台風19号の影響で木が倒れたようです。。。いくつかの倒木はチェーンソーで切られてます 整備されている方に感謝しかありません 倒木は登ったりくぐったりで普段の登山で使わない筋肉を使うので 地味に体力使います でも嫌と思うよりアスレチックと割り切って楽しんだほうがいいと思います 黒岩山への分岐ポイントから黒岩山へは かなりの急登藪漕ぎです 物見山まで登れば60%勝ちはウソで この短い距離で40%くらいある感じです 他の道中の長さを考えると 物見山直登40% 黒岩山藪漕ぎ直登30% その他30% くらいと感じました ・黒岩山~小淵沢田代 黒岩山を巻くようにトラーバースして 稜線にでます  稜線からは稜線をひたすら歩く感じですが 途中また倒木アスレチックやトラバースや踏み跡薄いところもあり気は抜けない感じです そして距離も長いです ・小淵沢田代~尾瀬沼 ここは尾瀬から歩く方も多いみたいで 登山道は明瞭で 階段などの整備もあり 歩き易いです 小淵沢田代は人も少なく素敵な天空湿原♪少し登りかえして 尾瀬沼へ向かうご褒美ルート♪ でも尾瀬沼までは下りはかなり長いです ・尾瀬沼~大清水駐車場 ここはメジャーコースなので 少し木道が傷んでますが 安心できるルートです 木道と石階段が多く 滑らないように小股で歩けば問題ないです 林道に出てからも大清水駐車場まで結構長いです 尾瀬沼は説明不要ですね ほんと素敵なところです♪ ◆備考 大清水駐車場 240台 500円 トイレ有 自販機有 売店有 https://tozanguchinavi.com/trailhead/trailhead-6084 みーすけさんレポ https://yamap.com/activities/13466227 junjunさんレポ https://yamap.com/activities/13487265 しょぉへいさんレポ https://yamap.com/activities/13489998

尾瀬・燧ヶ岳 尾瀬 大清水駐車場からスターティン♪
尾瀬 大清水駐車場からスターティン♪
尾瀬・燧ヶ岳 しょぉへいさん junjunさん 今日は長い1日 よろしくお願いいたしますm(__)m
しょぉへいさん junjunさん 今日は長い1日 よろしくお願いいたしますm(__)m
尾瀬・燧ヶ岳 渡渉ポイント
実際に渡った場所の少し上流で簡単なところを探してます  ここ簡単そうでしたが 対岸の木に引っ掛かりそうでやめました
渡渉ポイント 実際に渡った場所の少し上流で簡単なところを探してます ここ簡単そうでしたが 対岸の木に引っ掛かりそうでやめました
尾瀬・燧ヶ岳 渡渉ポイント
実際に渡った場所

水量多めで次の大きい石に跨ぐのが少し大変そうでしたので 石を中間に置いて渡りました(^_^)/

初っ端 ドボンは避けたいですよね(^_^;)
渡渉ポイント 実際に渡った場所 水量多めで次の大きい石に跨ぐのが少し大変そうでしたので 石を中間に置いて渡りました(^_^)/ 初っ端 ドボンは避けたいですよね(^_^;)
尾瀬・燧ヶ岳 渡渉ポイント
実際に渡った場所

石を安定するところに置こうとしている図♪
渡渉ポイント 実際に渡った場所 石を安定するところに置こうとしている図♪
尾瀬・燧ヶ岳 物見山への登り

ずーっと急登が続きます
物見山への登り ずーっと急登が続きます
尾瀬・燧ヶ岳 物見山への登り

こんな芸術的な岩を横目に 斜度は容赦なし(笑)
物見山への登り こんな芸術的な岩を横目に 斜度は容赦なし(笑)
尾瀬・燧ヶ岳 物見山への登り
中間展望ポイント

右が四郎岳 左は燕巣山
ここも景色良さそうなので 今度行ってみようと思います(^_^)/
物見山への登り 中間展望ポイント 右が四郎岳 左は燕巣山 ここも景色良さそうなので 今度行ってみようと思います(^_^)/
尾瀬・燧ヶ岳 物見山への登り
中間展望ポイント

いい景色です♪
左のスキーゲレンデが尾瀬岩倉スキー場のようです
その後ろが武尊山のようです
武尊山は未踏なので行かなくちゃ(^_^;)
物見山への登り 中間展望ポイント いい景色です♪ 左のスキーゲレンデが尾瀬岩倉スキー場のようです その後ろが武尊山のようです 武尊山は未踏なので行かなくちゃ(^_^;)
尾瀬・燧ヶ岳 苔の上に苔
かわいい♪
生存競争激しいです!頑張れぇ~(^_^)/
苔の上に苔 かわいい♪ 生存競争激しいです!頑張れぇ~(^_^)/
尾瀬・燧ヶ岳 物見山への登り
最後標高差200mくらいの本日一番の急登
物見山への登り 最後標高差200mくらいの本日一番の急登
尾瀬・燧ヶ岳 急登登りきると紅葉がお出迎え♪
急登登りきると紅葉がお出迎え♪
尾瀬・燧ヶ岳 物見山 山頂に到着♪
展望は木々の隙間から♪
物見山 山頂に到着♪ 展望は木々の隙間から♪
尾瀬・燧ヶ岳 紅葉が青空に映えます!
紅葉が青空に映えます!
尾瀬・燧ヶ岳 苔も生き生き♪
苔も生き生き♪
尾瀬・燧ヶ岳 もういっちょう~って撮ってたら junjunさんに見つかった(笑)
もういっちょう~って撮ってたら junjunさんに見つかった(笑)
尾瀬・燧ヶ岳 鬼怒沼に向かう途中の登り返し
鬼怒沼に向かう途中の登り返し
尾瀬・燧ヶ岳 鬼怒沼への分岐

鬼怒沼に向かいます(^_^)/
鬼怒沼への分岐 鬼怒沼に向かいます(^_^)/
尾瀬・燧ヶ岳 振り返り 
物見山です(^_^)/
振り返り 物見山です(^_^)/
尾瀬・燧ヶ岳 鬼怒沼への木道
正面に日光白根山が見えてテンションだだ上がり(笑)
鬼怒沼への木道 正面に日光白根山が見えてテンションだだ上がり(笑)
尾瀬・燧ヶ岳 鬼怒沼 到着♪
わぁおぉっ!言葉はいらないね♪
鬼怒沼 到着♪ わぁおぉっ!言葉はいらないね♪
尾瀬・燧ヶ岳 鬼怒沼
なんと みーすけさん も写しちゃった(^_^;) みーすけさん 勝手に写して写真アップしてすみませんm(__)m
鬼怒沼 なんと みーすけさん も写しちゃった(^_^;) みーすけさん 勝手に写して写真アップしてすみませんm(__)m
尾瀬・燧ヶ岳 みーすけさん少しお話させて頂き 影ショット撮らせて頂きました!ありがとうございますm(__)m 
これからも応援させて頂きます 軌跡もパクらせて頂きます 引き続きよしなによろしくお願いいたしますm(__)m
みーすけさん少しお話させて頂き 影ショット撮らせて頂きました!ありがとうございますm(__)m これからも応援させて頂きます 軌跡もパクらせて頂きます 引き続きよしなによろしくお願いいたしますm(__)m
尾瀬・燧ヶ岳 草紅葉がいい感じですね(^_^)/
草紅葉がいい感じですね(^_^)/
尾瀬・燧ヶ岳 見納め
鬼怒沼山へ向かいます
見納め 鬼怒沼山へ向かいます
尾瀬・燧ヶ岳 鬼怒沼から鬼怒沼山への登山道
気持ちよく歩き易いです
鬼怒沼から鬼怒沼山への登山道 気持ちよく歩き易いです
尾瀬・燧ヶ岳 鬼怒沼山が見えてきました!
鬼怒沼山が見えてきました!
尾瀬・燧ヶ岳 鬼怒沼山への分岐

10分ほど登ると山頂です
鬼怒沼山への分岐 10分ほど登ると山頂です
尾瀬・燧ヶ岳 鬼怒沼山 山頂に到着♪
ここも展望は木々の隙間から

さてラスボス黒岩山をやっつけに向かいます♪
鬼怒沼山 山頂に到着♪ ここも展望は木々の隙間から さてラスボス黒岩山をやっつけに向かいます♪
尾瀬・燧ヶ岳 鬼怒沼山から黒岩山へのルート
YAMAPにある登山ルートをピストンで戻らず 鬼怒沼山の北側の尾根を下りました 藪も少なくルート探しながら下りました 楽しかったぁ~♪

この後 稜線を2時間30分くらい歩いて ラスボスへの分岐へ向かいます
鬼怒沼山から黒岩山へのルート YAMAPにある登山ルートをピストンで戻らず 鬼怒沼山の北側の尾根を下りました 藪も少なくルート探しながら下りました 楽しかったぁ~♪ この後 稜線を2時間30分くらい歩いて ラスボスへの分岐へ向かいます
尾瀬・燧ヶ岳 紅葉と歩いてきた稜線
紅葉と歩いてきた稜線
尾瀬・燧ヶ岳 紅葉と鬼怒沼山
紅葉と鬼怒沼山
尾瀬・燧ヶ岳 紅葉と燧ヶ岳
紅葉と燧ヶ岳
尾瀬・燧ヶ岳 展望ポイント
紅葉もいい感じ♪
展望ポイント 紅葉もいい感じ♪
尾瀬・燧ヶ岳 こんな感じの景色が眺められました(^_^)/

左端に燧ヶ岳 中央やや右奥のフラットなのが会津駒ケ岳
今年登ってないなぁ。。。行きたい!
こんな感じの景色が眺められました(^_^)/ 左端に燧ヶ岳 中央やや右奥のフラットなのが会津駒ケ岳 今年登ってないなぁ。。。行きたい!
尾瀬・燧ヶ岳 燧ヶ岳が良く眺められます(^_^)/
燧ヶ岳が良く眺められます(^_^)/
尾瀬・燧ヶ岳 そしてまた素敵な登山道♪ルンルンです(^_^)/
そしてまた素敵な登山道♪ルンルンです(^_^)/
尾瀬・燧ヶ岳 さてさて やってまいりました 倒木アスレチック(笑)

最初は優しい♪
さてさて やってまいりました 倒木アスレチック(笑) 最初は優しい♪
尾瀬・燧ヶ岳 徐々に荒々しく(笑)
徐々に荒々しく(笑)
尾瀬・燧ヶ岳 もう跨げる高さじゃない(笑)
もう跨げる高さじゃない(笑)
尾瀬・燧ヶ岳 ふと足元みると 綺麗な綿毛
なんの植物の種でしょうか。。。
キラキラしてて綺麗ですね(^_^)/
ふと足元みると 綺麗な綿毛 なんの植物の種でしょうか。。。 キラキラしてて綺麗ですね(^_^)/
尾瀬・燧ヶ岳 しれっと 倒木はせすぅポーズ(笑)
junjunさん撮影 ありがとうございますm(__)m
しれっと 倒木はせすぅポーズ(笑) junjunさん撮影 ありがとうございますm(__)m
尾瀬・燧ヶ岳 を盗撮する しょぉへいさん(笑)
私の後ろでこんな事になってるとは知りませんでした(笑)
を盗撮する しょぉへいさん(笑) 私の後ろでこんな事になってるとは知りませんでした(笑)
尾瀬・燧ヶ岳 倒木アスレチック まだまだ続くよぉ~
乗り越えたり~
倒木アスレチック まだまだ続くよぉ~ 乗り越えたり~
尾瀬・燧ヶ岳 くぐったり~
くぐったり~
尾瀬・燧ヶ岳 このあたりで倒木アスレチックは終わりかな♪ 楽しかったぁ~(^_^)/
このあたりで倒木アスレチックは終わりかな♪ 楽しかったぁ~(^_^)/
尾瀬・燧ヶ岳 いよいよラスボス 黒岩山への分岐ポイント
いよいよラスボス 黒岩山への分岐ポイント
尾瀬・燧ヶ岳 最初はコメヅカ?シラビソ?の軽い藪漕ぎ
最初はコメヅカ?シラビソ?の軽い藪漕ぎ
尾瀬・燧ヶ岳 ちょっと一息
シダ植物♪ 陽の光に透けて綺麗です(^_^)/
ちょっと一息 シダ植物♪ 陽の光に透けて綺麗です(^_^)/
尾瀬・燧ヶ岳 さて シャクナゲの通せんぼ攻撃をはらって突き進み。。。

そうそう このあたりはテープも多いですが コースロストもしやすいです 下山時コースロストして戻ったりしちゃいました(^_^;)
さて シャクナゲの通せんぼ攻撃をはらって突き進み。。。 そうそう このあたりはテープも多いですが コースロストもしやすいです 下山時コースロストして戻ったりしちゃいました(^_^;)
尾瀬・燧ヶ岳 コメヅカ?シラビソ?のトンネルをくぐって。。。
コメヅカ?シラビソ?のトンネルをくぐって。。。
尾瀬・燧ヶ岳 ラスボス 黒岩山 山頂に到着!
360度のすんばらしい大パノラマが待ってました!
私が登ったことのある大好きなお山の中心にこの黒岩山があることに気付き感動しました!下調べはあまりしてなく期待してなかっただけにテンションMAXでした!ほんと登って良かったです(^_^)/
ラスボス 黒岩山 山頂に到着! 360度のすんばらしい大パノラマが待ってました! 私が登ったことのある大好きなお山の中心にこの黒岩山があることに気付き感動しました!下調べはあまりしてなく期待してなかっただけにテンションMAXでした!ほんと登って良かったです(^_^)/
尾瀬・燧ヶ岳 軌跡を確認♪
やっぱり真ん中だぁ~(笑)
軌跡を確認♪ やっぱり真ん中だぁ~(笑)
尾瀬・燧ヶ岳 次の写真の方向
次の写真の方向
尾瀬・燧ヶ岳 黒岩山 山頂からの展望

右の双耳峰が燧ヶ岳
決して筑波山ではないのでご注意くださいね(笑)
その尾根を左に下り 左のたおやかな山容が至仏山!
黒岩山 山頂からの展望 右の双耳峰が燧ヶ岳 決して筑波山ではないのでご注意くださいね(笑) その尾根を左に下り 左のたおやかな山容が至仏山!
尾瀬・燧ヶ岳 次の写真の方向
次の写真の方向
尾瀬・燧ヶ岳 黒岩山 山頂からの展望

右に至仏山
中央が武尊山
武尊山のやや左奥に浅間山
浅間山のさらに左奥に駒ケ岳

素晴らしい展望です!
黒岩山 山頂からの展望 右に至仏山 中央が武尊山 武尊山のやや左奥に浅間山 浅間山のさらに左奥に駒ケ岳 素晴らしい展望です!
尾瀬・燧ヶ岳 次の写真の方向
次の写真の方向
尾瀬・燧ヶ岳 黒岩山 山頂からの展望

右のピークが日光白根山
左のピークが男体山
黒岩山 山頂からの展望 右のピークが日光白根山 左のピークが男体山
尾瀬・燧ヶ岳 次の写真の方向
次の写真の方向
尾瀬・燧ヶ岳 黒岩山 山頂からの展望

日光ファミリー
女峰山(左の雲の中)の北尾根の裾野がかなり広く 山としては男体山より大きいのかな。。。
黒岩山 山頂からの展望 日光ファミリー 女峰山(左の雲の中)の北尾根の裾野がかなり広く 山としては男体山より大きいのかな。。。
尾瀬・燧ヶ岳 次の写真の方向
次の写真の方向
尾瀬・燧ヶ岳 黒岩山 山頂からの展望

中央に高原山
黒岩山 山頂からの展望 中央に高原山
尾瀬・燧ヶ岳 次の写真の方向
次の写真の方向
尾瀬・燧ヶ岳 黒岩山 山頂からの展望

中央にやや雲に隠れた那須岳~三本槍~大倉山~三倉山

茶臼の左手前が大左飛山
大左飛山は来年の3月残雪期に狙ってます(^_^)/
黒岩山 山頂からの展望 中央にやや雲に隠れた那須岳~三本槍~大倉山~三倉山 茶臼の左手前が大左飛山 大左飛山は来年の3月残雪期に狙ってます(^_^)/
尾瀬・燧ヶ岳 次の写真の方向
次の写真の方向
尾瀬・燧ヶ岳 黒岩山 山頂からの展望

会津駒ケ岳
行きたいなぁ~
御池まで縦走したい!
黒岩山 山頂からの展望 会津駒ケ岳 行きたいなぁ~ 御池まで縦走したい!
尾瀬・燧ヶ岳 ここ 例のポーズでしょ!と優しいお言葉に甘えて(^_^;)

燧ヶ岳を見おろす はせすぅポーズ!

カバー写真にしちゃいましょう(^_^)/

撮影ありがとうございますm(__)m
ここ 例のポーズでしょ!と優しいお言葉に甘えて(^_^;) 燧ヶ岳を見おろす はせすぅポーズ! カバー写真にしちゃいましょう(^_^)/ 撮影ありがとうございますm(__)m
尾瀬・燧ヶ岳 歩いてきたルートを確認
歩いてきたルートを確認
尾瀬・燧ヶ岳 これから歩くルートを確認

さて下山ししましょう!
これから歩くルートを確認 さて下山ししましょう!
尾瀬・燧ヶ岳 このあたりは踏み跡薄く どこでも歩けちゃうのでコースロストに注意
このあたりは踏み跡薄く どこでも歩けちゃうのでコースロストに注意
尾瀬・燧ヶ岳 紅葉♪
紅葉♪
尾瀬・燧ヶ岳 送電線 鉄塔ポイント
めっちゃ開放的!
東電さん ご苦労様です!
送電線 鉄塔ポイント めっちゃ開放的! 東電さん ご苦労様です!
尾瀬・燧ヶ岳 小淵沢へ下る分岐ポイント

最初はここを下る予定でしたが 背丈以上の笹漕ぎと渡渉があるようなので 暗くなってからは危険と判断して 遠回りだけど尾瀬沼ルートで下山しました
小淵沢へ下る分岐ポイント 最初はここを下る予定でしたが 背丈以上の笹漕ぎと渡渉があるようなので 暗くなってからは危険と判断して 遠回りだけど尾瀬沼ルートで下山しました
尾瀬・燧ヶ岳 小淵沢田代に到着!
小淵沢田代に到着!
尾瀬・燧ヶ岳 なんですか ここは!
誰もいないし 開放的だし 草紅葉も綺麗だし。。。

でもね。。。木道1本(笑) すれ違えできません(笑) 何度が景色見ててOB(Out of Bounds 木道踏み外し)しました(笑)
なんですか ここは! 誰もいないし 開放的だし 草紅葉も綺麗だし。。。 でもね。。。木道1本(笑) すれ違えできません(笑) 何度が景色見ててOB(Out of Bounds 木道踏み外し)しました(笑)
尾瀬・燧ヶ岳 疲れも吹っ飛びます!
疲れも吹っ飛びます!
尾瀬・燧ヶ岳 ん~ ご褒美ですね!
ん~ ご褒美ですね!
尾瀬・燧ヶ岳 池塘もキラキラ♪
池塘もキラキラ♪
尾瀬・燧ヶ岳 黄昏るオッサン二人(笑)

あ、しょぉへいさん はオッサンじゃなくて紳士です!
黄昏るオッサン二人(笑) あ、しょぉへいさん はオッサンじゃなくて紳士です!
尾瀬・燧ヶ岳 見納め。。。

からのぉ~
見納め。。。 からのぉ~
尾瀬・燧ヶ岳 尾瀬沼&燧ヶ岳 ドーーーンッ
アーベントロートバージョン♪
息をのむ美しさでした!
尾瀬沼&燧ヶ岳 ドーーーンッ アーベントロートバージョン♪ 息をのむ美しさでした!
尾瀬・燧ヶ岳 湖畔の紅葉も見頃です
湖畔の紅葉も見頃です
尾瀬・燧ヶ岳 夕日が沈みます
綺麗だなぁ。。。
夕日が沈みます 綺麗だなぁ。。。
尾瀬・燧ヶ岳 夕日に透けた紅葉と 夕日が湖面に反射してキラキラ♪
夕日に透けた紅葉と 夕日が湖面に反射してキラキラ♪
尾瀬・燧ヶ岳 やっぱり尾瀬はいいですね!
やっぱり尾瀬はいいですね!
尾瀬・燧ヶ岳 マジックアワー
マジックアワー
尾瀬・燧ヶ岳 木道展望スポット
木道展望スポット
尾瀬・燧ヶ岳 ススキもいい感じの演出
ススキもいい感じの演出
尾瀬・燧ヶ岳 風裏の湖畔から。。。
ずーっと見たかった 尾瀬沼の逆さ燧ヶ岳!
こんな唐突に。。。ありか!全く期待してなかったので 嬉しくて嬉しくて。。。 今日 このルートを歩けて本当に良かったです!しょぉへいさん junjunさん 黒岩山 尾瀬 安定した天候 全てに感謝です!
風裏の湖畔から。。。 ずーっと見たかった 尾瀬沼の逆さ燧ヶ岳! こんな唐突に。。。ありか!全く期待してなかったので 嬉しくて嬉しくて。。。 今日 このルートを歩けて本当に良かったです!しょぉへいさん junjunさん 黒岩山 尾瀬 安定した天候 全てに感謝です!
尾瀬・燧ヶ岳 ヘッデン点けて 慎重に戻ります
ヘッデン点けて 慎重に戻ります
尾瀬・燧ヶ岳 無事下山!最後は皆でガッツポーズ!

長い1日でした
1人ではきっと歩かないルート
3人なら心強い 
一緒に歩けて嬉しかったです
ありがとうございます

長いレポ&写真 最後までご覧頂きありがとうございますm(__)m
無事下山!最後は皆でガッツポーズ! 長い1日でした 1人ではきっと歩かないルート 3人なら心強い 一緒に歩けて嬉しかったです ありがとうございます 長いレポ&写真 最後までご覧頂きありがとうございますm(__)m

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。