紅葉の涸沢

2021.10.02(土) 2 DAYS

活動データ

タイム

12:29

距離

30.9km

上り

1401m

下り

1401m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 3
休憩時間
1 時間 54
距離
15.6 km
上り / 下り
1112 / 314 m
DAY 2
合計時間
5 時間 25
休憩時間
1 時間 8
距離
15.1 km
上り / 下り
289 / 1031 m

活動詳細

すべて見る

忘れ物などで都内出発が24時を過ぎたこの日はさわんどバスターミナルの行列から始まった。それは切符売り場から建物をぐるっと半周してバス乗り場の裏手まで。マジか…時間は5時頃だったと思う。今日の目的地は涸沢、テントでよい場所取るのは難しいなと1回目の覚悟。 上高地バスターミナルからは順調なペースで徳沢まで進む。依然としてテント場の混雑は気になるが朝から90分歩いて空腹感。登山に空腹はよくないのでみちくさ食堂でトーストを頂く。QOLが上がる素敵な朝食で、昼にはトーストは提供していない様子(下山時に知った)だったのでその意味でも朝食は正解だった。傾いてない場所にテントを張れればよいと2回目の覚悟を決める。 横尾を通過してしばらくした頃に同行者のお腹に異変が発生。少しでも早くテン場に着くため、同行者が横尾(トイレ)に引き返す間、2人分の荷物を持って本谷橋へ向かう私という協業体制で行くことに。 え、、テン泊のザックを前に抱えると足下見えないんですけど…おかげで本谷橋までの記憶は荷物おろしたかったタイミングで道の両サイドで猿がきゃっきゃ鳴いてたことくらい。 本谷橋からは順調に涸沢まで到着。涸沢は紅葉最前線!でもそれよりすごいのは人、人、人… なんとか場所を見つけてテント設営後、テントの受付行列へ。受付後は売店の行列へ。もちろん名物おでんは売り切れ。空も曇ってきたし初日はこれでおしまい。 深夜からどーんと晴れて星空&モルゲンロート&紅葉を堪能。山中で人だらけでも来たよかった。 次回、紅葉シーズンに涸沢に行くことがあれば平日に行くか、横尾をベースに涸沢を往復すると心に誓って帰路につきました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。