のんびり登山(みかも山公園+とちぎ花センター)

2021.10.03(日) 日帰り

活動データ

タイム

04:17

距離

11.1km

上り

910m

下り

910m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 17
休憩時間
17
距離
11.1 km
上り / 下り
910 / 910 m
51
36
11
57
28
46

活動詳細

すべて見る

今回はペアでのんびりみかも山公園ととちぎ花センターを堪能しました。8:30の開門に合わせみかも山公園東口駐車場到着しましたが、すでにかなりの数の車が止まっていた。8:30以前にすでに開門しているようです。 登山道は整備されていてたくさんのウォーキング客がいました。近隣住民の憩いの場となっているようです。途中でフラワートレインに遭遇しました。平日は大人350円、子供200円、土日祝日は大人550円、子供350円で1日中乗り放題で非常にリーズナブルです。 三毳山の名石がたくさんありましたがいまいちピンときません。どこにでもありそうな岩ですw。三毳神社に続く長い階段に運動不足の相方はかなり参っていました。もうちょっとがんばってほしいものですw。休憩所がたくさんありしかもきれいなので安心して使えます。最後にカタクリ山に行けなかったのはちょっと残念でした。遅れて降りてきたら相方はすでにバラアイスを食べていました。そういうとこだけ早いですw とちぎ花センターはいろいろな花が咲いていてきれいでした。とちはなちゃんドーム(鑑賞大温室)は有料ですが、外の無料スペースだけでも十分楽しめます。とちはなちゃんのお花屋さん(売店)で植物を買うこともできます。私達はサボテンを買いました。帰りに佐野ラーメンを食べて帰り大満足の1日になりました。次はもう少し高い山に登るので相方にはいいリハビリになったかもしれません。

三毳山 8:30にみかも山公園東口駐車場到着。8:30の開門に合わせたつもりだったがすでにかなりの数の車が止まっていた。8:30以前にすでに開門している模様。何時に開いたのかな?
8:30にみかも山公園東口駐車場到着。8:30の開門に合わせたつもりだったがすでにかなりの数の車が止まっていた。8:30以前にすでに開門している模様。何時に開いたのかな?
三毳山 駐車場のサルスベリ。すでに枯れ気味。
駐車場のサルスベリ。すでに枯れ気味。
三毳山 この辺は木道になっています。ここで昼食を車に忘れたことに気づきダッシュで取りに行きましたw
この辺は木道になっています。ここで昼食を車に忘れたことに気づきダッシュで取りに行きましたw
三毳山 抜け道っぽいところからアス道に合流。アス道ですが一般車両は通れない歩行者用道路のようです。
抜け道っぽいところからアス道に合流。アス道ですが一般車両は通れない歩行者用道路のようです。
三毳山 アス道から登山道へ入るとそこには唐土岩が。よくわかりませんw普通の岩にしか見えない。先に言っておきますが、このあともたくさんの三毳山の名石が登場しますがはっきり言って名付けたもん勝ちです。
アス道から登山道へ入るとそこには唐土岩が。よくわかりませんw普通の岩にしか見えない。先に言っておきますが、このあともたくさんの三毳山の名石が登場しますがはっきり言って名付けたもん勝ちです。
三毳山 長い階段が続きます。この先でアス道を横断します。
長い階段が続きます。この先でアス道を横断します。
三毳山 花籠岩。言われてみれば見えなくもない。
花籠岩。言われてみれば見えなくもない。
三毳山 ここを左折して東駐車場方面へ進みます。
ここを左折して東駐車場方面へ進みます。
三毳山 整備が非常に行き届いています。
整備が非常に行き届いています。
三毳山 かたくりの園に到着。当然この時期カタクリは咲いていません。
かたくりの園に到着。当然この時期カタクリは咲いていません。
三毳山 ここを左折して一旦山を下ります。
ここを左折して一旦山を下ります。
三毳山 アス道に合流。非常に多くのウォーキング客がいました。あれだけ駐車場がいっぱいなのであたりまえか。
アス道に合流。非常に多くのウォーキング客がいました。あれだけ駐車場がいっぱいなのであたりまえか。
三毳山 フラワートレイン コスモス号に遭遇。子供連れの親子が乗っていました。
フラワートレイン コスモス号に遭遇。子供連れの親子が乗っていました。
三毳山 もう一台アジサイ号が通過。平日は大人350円、子供200円、土日祝日は大人550円、子供350円で1日中乗り放題のようです。非常に安いと思う。
もう一台アジサイ号が通過。平日は大人350円、子供200円、土日祝日は大人550円、子供350円で1日中乗り放題のようです。非常に安いと思う。
三毳山 楽々アス道を後にしてここから急階段を登ります。
楽々アス道を後にしてここから急階段を登ります。
三毳山 日本武尊の足跡石。参道の石段の一つ。大きな足跡は巨人にふさわしい。
日本武尊の足跡石。参道の石段の一つ。大きな足跡は巨人にふさわしい。
三毳山 急登の登り終えると三毳神社。終わりかと思ったらまだ階段が続いていました。
急登の登り終えると三毳神社。終わりかと思ったらまだ階段が続いていました。
三毳山 三毳神社に到着。ここでお食事タイム。
三毳神社に到着。ここでお食事タイム。
三毳山 本日初の眺望ポイント。いい天気ですが暑くて汗ダラダラです。
本日初の眺望ポイント。いい天気ですが暑くて汗ダラダラです。
三毳山 蠟燭岩。ろうそくの炎の形に見える。
蠟燭岩。ろうそくの炎の形に見える。
三毳山 ハギ。枯れかかっています。
ハギ。枯れかかっています。
三毳山 三毳山・中岳山頂。
三毳山・中岳山頂。
三毳山 抜け道っぽいところから西口広場方面へ降りていきます。
抜け道っぽいところから西口広場方面へ降りていきます。
三毳山 アス道は通行止めなのでここを入っていきます。
アス道は通行止めなのでここを入っていきます。
三毳山 犬石。北から見とると犬が伏した形に見える。この辺の地名も犬石という。
犬石。北から見とると犬が伏した形に見える。この辺の地名も犬石という。
三毳山 犬石。三毳の関の役人(威奴)(イヌ)がこの石の上で往来する人の見張りをしていたので、威奴石といっていたのが、犬石となったといわれている。詠野石ともいわれている。
犬石。三毳の関の役人(威奴)(イヌ)がこの石の上で往来する人の見張りをしていたので、威奴石といっていたのが、犬石となったといわれている。詠野石ともいわれている。
三毳山 アス道に出ました。
アス道に出ました。
三毳山 ここから登山道へ入っていきます。
ここから登山道へ入っていきます。
三毳山 黒立岩。北条氏政の大軍に攻められた佐野昌綱軍を助けるため上杉謙信が、三毳山に兵を進め毘沙門天の旗をこの岩に立て退散させたところから旗立岩ともいわれている。
黒立岩。北条氏政の大軍に攻められた佐野昌綱軍を助けるため上杉謙信が、三毳山に兵を進め毘沙門天の旗をこの岩に立て退散させたところから旗立岩ともいわれている。
三毳山 かわいいカモ。
かわいいカモ。
三毳山 池にかかる橋を通過。
池にかかる橋を通過。
三毳山 ユウゼンギク。
ユウゼンギク。
三毳山 万葉館で一休み。施設が充実してます。
万葉館で一休み。施設が充実してます。
三毳山 しばらくアス道を進みましたがここから再び登山道へ入ります。クネクネしていて勾配はかなり緩やか。
しばらくアス道を進みましたがここから再び登山道へ入ります。クネクネしていて勾配はかなり緩やか。
三毳山 ラストだけは少しハードです。
ラストだけは少しハードです。
三毳山 青竜ヶ岳。本日最高峰。相方は山頂からそのまま花センター方面へ下りました。私は物足りなかったのでぐるっとカタクリ山を回ることにしました。
青竜ヶ岳。本日最高峰。相方は山頂からそのまま花センター方面へ下りました。私は物足りなかったのでぐるっとカタクリ山を回ることにしました。
三毳山 この辺は少し荒れています。相方を待たせないためにダッシュしています。
この辺は少し荒れています。相方を待たせないためにダッシュしています。
三毳山 右から出てきました。左のカタクリ群生地方面へ向かいます。
右から出てきました。左のカタクリ群生地方面へ向かいます。
三毳山 太陽の光を反射して紫がかっていてきれいです。
太陽の光を反射して紫がかっていてきれいです。
三毳山 ここだけ扉がありました。この後カタクリ山に向かうつもりでしたがカタクリ山に向かう道が分からず1周して戻ってきました。
ここだけ扉がありました。この後カタクリ山に向かうつもりでしたがカタクリ山に向かう道が分からず1周して戻ってきました。
三毳山 ここを降りて花センター方面へ向かいます。
ここを降りて花センター方面へ向かいます。
三毳山 きれいな道に出ました。走っているので若干ブレています。
きれいな道に出ました。走っているので若干ブレています。
三毳山 みかも山公園東口駐車場に戻ってゴール。この時間には駐車場はいっぱいで車が空きを探して回っていました。この後とちぎ花センターに立ち寄ったので少し紹介します。
みかも山公園東口駐車場に戻ってゴール。この時間には駐車場はいっぱいで車が空きを探して回っていました。この後とちぎ花センターに立ち寄ったので少し紹介します。
三毳山 ドドーン!!!
ドドーン!!!
三毳山 室内のフラワーアレンジメント。
室内のフラワーアレンジメント。
三毳山 きれいです。
きれいです。
三毳山 ケイトウ。
ケイトウ。
三毳山 斜面にお花畑。
斜面にお花畑。
三毳山 とちはなちゃんのお花屋さん(売店)で植物を買うこともできます。私たちはサボテンを買いました。
とちはなちゃんのお花屋さん(売店)で植物を買うこともできます。私たちはサボテンを買いました。
三毳山 遅れて降りてきたら相方はすでにバラアイスを食べていました。そういうとこだけ早いですw
遅れて降りてきたら相方はすでにバラアイスを食べていました。そういうとこだけ早いですw

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。