天翔台・三角岳・高野山

2021.10.02(土) 日帰り

活動データ

タイム

06:45

距離

12.5km

上り

902m

下り

869m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 45
休憩時間
1 時間 11
距離
12.5 km
上り / 下り
902 / 869 m
13
37
1 12
1 20
2 35

活動詳細

すべて見る

久しぶりに三角駅から石打ダムまで歩いてきました 今回はやまん太郎さんを案内しての山歩きでした。以前馬口岳、江代岳を案内してもらって以来でした。 秋晴れのもと天翔台、雲竜台では一号橋(天城橋)から天草方面の山々がきれいに望めました。 登山道分岐からいくつかアップダウンを越えると天翔台に到着。一気に目の前が開け天草方面まで一望でした。 足元にはツユクサがあちこちに咲いてました。 三角岳への途中の雲竜台からの展望は天草へとつながる天城橋がまじかに見え雄大な景色でした。登山道に戻ってクジラ岩を過ぎてほどなく三角岳に到着。 三角岳から先はあまり歩かれて無いようで登山道は一段と崩壊が進んでました。ざれた箇所も多かった。 手前に広い駐車場のある高野山には立派な電波塔ができてました。ヤマップの山頂マークは実際の山頂標識とは少し離れたところにありました。 自然歩道沿いにずっとミカン畑が広がってました。標識が見難くなってましたが左折して畑を抜けると以前の竹藪より歩きやすくなってましたが蜘蛛の巣だらけで林道に出るまではずっとありました。 快適な林道の分岐点にある柿の木のところから右折して今日の終点石打ダム駅に向かいました。 今回歩いてる途中ずっとやまん太郎さんが話しかけてくれたおかげであまり疲れを感じずに歩けました。 お天気にも恵まれ最高の山歩き日和でした。

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。