阿波西国三十三観音霊場巡礼③ 16番から19番

2021.10.02(土) 日帰り

活動データ

タイム

04:01

距離

13.0km

のぼり

224m

くだり

224m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 1
休憩時間
1 時間 11
距離
13.0 km
のぼり / くだり
224 / 224 m
4 1

活動詳細

すべて見る

鳴門病院近くの斎田寺にバイクを置いて、徒歩巡礼再開。 斎田寺の次は小鳴門海峡を渡らないといけないが、橋2本と渡船2本ある。 徒歩なら渡船が良いだろう。 島内の高島地区は住宅街となっており、空は広く静かで良い雰囲気。 18番から19番へは橋で海峡を超え、今回の巡礼の最涯地を目指す。 四国遍路で言えば室戸岬や足摺岬のよう。 漁師町は狭いが、生活感とノスタルジアを感じられて味わい深い。 19番で秋晴れの瀬戸内海の風景を堪能し、北泊から鳴門病院前までバスで戻る。 鳴門病院前バス停から斎田寺へ徒歩で戻り、この日はおしまい。 20番札所はかなり遠いので、近くの駅からまた巡礼を再開する予定。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。